THE MOVIE ままちゃりGP2018

 参加チーム中 平均年齢MAXで挑んだ・ままちゃりGP2018の動画が完成しました!114チーム中8位と大健闘だったレースのREALな模様をどうぞ~!!

 次回は高知龍馬マラソン2018・のり君の初フルマラソンの模様をお届けしますよ!!どうなったでしょうか??お楽しみに~

麦太でした!

岡山国際サーキットdeままちゃりGP2018

   さあ~今回は、本格的なサーキットで開催された、自転車レースに参戦してまいりました!

 今年で9回目となる、ままちゃりGP!ちびっ子~バリバリのライダーまでみんなで楽しめるレースなんです!

 皆様の自宅に一台はある、純粋なママチャリがレギュレーションとなっております!改造は一切NGですよ~装飾はOKですが

 開催される岡山国際サーキットは全長3,703mのテクニカルコースで、自動車レース最高峰のフォーミュラー1(F1)も開催された事のあるコースなんです!

 コースレコード保持者は、伝説のF1ドライバー・音速の貴公子アイルトン・セナさんがウイリアムズ・ルノーで1994年4月15日に叩き出した1分10秒218です!

 伝説の最速アタック動画ございました!!皇帝ミハエルシューマッハさんとのポールポジション争いが壮絶でしたね~~

 残念な事に、翌月5月に開催されたイタリアのサンマリノGPで帰らぬ人となりました。アイルトン・セナが音速のように駆け抜けた、そんな歴史のあるサーキットなんです。

 

 ママチャリといえども、条件が整えば最高速50㌔越え、速い人は1周を5分後半で走っちゃいます!車載カメラが捉えた時速50㌔近くでアトウッドカーブを攻めている画像です!向かい風なのでこれくらいですが・・フレームが飴のようにグニャグニャしなって(冷汗)

 さあ~ままちゃりGP2018は愛媛県新居浜T隊長の合宿所に集合してから、STARTです!!松山からハイエースで・タロ~さんが到着です!

 すでに時計の針は大会当日に・・なんとか・・自転車や機材を積み込みました!!

では・・しばしの仮眠(眠)・・・おやすみなさい・・

 愛媛県・新居浜から午前4時に出発!!瀬戸大橋を渡って、岡山国際サーキットを目指します!

 約3時間程で・・美作市にある岡山国際サーキットに到着!!心配された積雪は無いですが・・氷点下!!!激寒・・

早速、ピットインしてテント設営などレースの準備をします!

テントの中は温かストーブでホッカホカ!!

あれ??お父さんお母さんも来てたっけ??くつろぎすぎでしょ~

 女性陣は早速クッキング開始!!そうです、、ままちゃりGPでは皆で美味しい物を食べながら、わいわい楽しみながらレースができるんです!

今日は野菜たっぷりお鍋ですか~~楽しみですね~~

さあ~タローさんと車検場へと向かいます!!

 ままちゃりGPはレースですから、周回数や時間を計測する機械を受け取ります。

 車検場へと!スタッフさんが入念にマシンチェック!!不備があれば大事故につながりますからね~

無事に車検クリア~しました!ゼッケン11

計測器をしっかりと固定してマシンセッティング完了です!

 チーム「nodahabu走ろ」マシンはブリジストンの通勤自転車・6段変速のVilletta(ビレッタ)号です!

マストアイテムのヘルメットもOKです!

 さあ~「nodahabu走ろ」ゼッケン11番・愛媛&高知の男女混合チームです!平均年齢は・・たぶん・・出場114チーム中 最高齢だと思います・・アハハ!

 午前8時45分・ライダーズミーティングへと参加します!全チームの代表が会場に集合です。

 基本的なルールやコースの注意事項などを説明して頂きます。φ(..)メモメモ

また・・寝てます・・ってか毎日遅くまで仕事してますからね~

終わりましたよ・・(笑)ちゃんと聞いておいたから大丈夫です。

 レース前に、自分の足の長さに合わせて、サドル位置を確認!今回はちゃんとメモリ入れてあるので調整しやすいですよ~

T隊長・・どこを見てるんですか???

 お隣さんは、ガチャピンの着ぐるみですか??コスプレライダーもおおいんですよ~

 レース前の試走タイム!!30分の間に出来るだけ走って、コースに慣れときましょう!

赤いおじさんが走り終えて帰ってきました??

 先程・・ポカポカくつろいでいた、西日本一お高い山の社長さん!初参戦です!

同じく初参戦の、ひ~ね~さんもよっこらせって試走へGO!!

 一昨年の最終ライダーで感動の走りを見せた!チームMOKKUの会長さん!!・・風邪で・・昨夜も発熱してたのに・・走るんですか??凄すぎです!!

 START時間が迫ってまいりました!ファーストライダーは野人Y君!フルマラソンはサブスリー・トライアスロンからウルトラマラソンまでこなす、チーム最年少ライダー・・でも42歳(笑)

 START15分前・・114チームのファーストライダーがピットへと集合します!

 ゼッケン74「チーム ねじ屋」さん、おお~カゴに黄色いラバーを・・TTバーみたいですね~これを持つと、かなり安定した前傾姿勢がとれますね~

ピット脇には何故か・・表彰台それもNo1やないですか??

 一昨年は18位でしたから・・でも今年は強力な助っ人もいますから・・ここに立ちたいかも・・

 表彰台の上手いきなりSTART前の儀式が・・今年は牛さんが縄跳びダンスを・・なんですかこれ・・

 にゃんこスターですかね??Kidsライダーも、なんだか、よくわからない顔してます・(笑)

それでは・・STARTラインへと移動します!いってらっしゃい~

 スタートラインに整列しました!ロケットスタートを決めるには、なるべく先頭にいてほしいです!緊張感が⤴⤴

 オンボードカメラで確認・・おお!Yくん2列目に陣取ってます・いいですね~

 りんりんりん~って、ままちゃりのベル皆を一斉に鳴らして!さあ~ペースカー三菱のランエボを先頭に、ローリングSTARTの開始です!

 午前10時ジャスト!!ペースカーが急加速してSTART~~6時間に及ぶ熱くて緩い戦いが始まりましたよ~

ままちゃりの群れが急加速~~~わお~~

ままちゃりとは思えない加速です・・(凄)

群れすぎて・・・Y君 何処???

 第一コーナーへと集団が吸い込まれるように・・いいスタート切れたのか?・・・

 nodahabu号のオンボードカメラで確認すると・・・あれ・・2列目スタートだったのに・・どえらい遅れてるやん・・まあ初めてのレースですから慎重にですよね~(汗)

先頭の2人は異次元の走りです!!第2集団を置き去り~速すぎ!!

野人君も第4コーナーへと!!

目視で確認!!どうやら19番手のようです!!

 ここから野人パワー炸裂~~~第5コーナーへの加速ではナント・・時速50㌔凄すぎます!!

 先頭の2人に引き続いて・・・キタ~~~~~どれくらい追い上げしてるか??

 最終コーナーを立ち上がってくる野人君!!その加速は止まらずゴボウ抜き状態です(笑)

なんと・・・ポジション3位で2周目へと突入~~すげ~~

セカンドライダー麦屋の社長へと!!

ペダルが路面に擦りそうなくらい~攻めております!!

こちらも2周目へと!!

サードライダーのタローさん、ローラーでUPナウ!やる気満々!!

おりゃ~~ってイイ感じでライダーチェンジ!!

ポジションをキープしながらストレートを!!

緩やかな登りですが・・30㌔出ております!!

お疲れ~3.7㌔を2周もがいた後は・・・

暖かいお楽しみが!!麦屋のおうどん入りですよ~~

野人のように食らう!!

なんか美味しすぎて・・逝っちゃってますか??

偽りなく・旨いっす!!でも本当のタローではないんです(偽)

ガチャピンさん達は・・・倒れこんでいますよ~(吐)

 スタートから1時間経過!!気になる順位は??わお~4位じゃないですか!!凄すぎ~~

ここからは女子ライダーのお出番です!!

 「チームnodahabu走ろ」のサイクリングジャージです!フォトジェニックですね~~!

 さあ~nodahabu女子!! 素早くサドル調整してGO!!がんばれ~

あまりスピードは出ませんが・・必死にもがいています!

 サーキット映えnodahabuジャージ、~わかりやすい!

 nodahabuセカンド女子ライダーMさんへと!

流石・・・かるく40㌔オーバーじゃないですか!!

女子サードライダーひ~姉さんへと!!

これまた・・40㌔越え・・凄いです!!

 もう心臓が・・・爆爆~~止まりそう~ってか、見てる方が止まりそうw

 西日本一高いお山の社長さん・・・莫大な財力でドーピングですか??飲めば実感!!ってかサンプル3粒入り??

全部飲んで・・いってらっしゃい~~!!

なんとか無事に・・ご帰還・・ドーピングの効果ですね~~

「nodahabu走ろ」のT隊長さんもUpして気合い入れております!

フレームが極限まで歪むくらいコーナーを攻めて!!

心臓がオーバーレブ寸前になるまでもがきます!!

T隊長~~~凄いっすw

 2時間経過~11位!!少し順位は下がりましたが・・持久力が自慢のチームですからね~~これからじっくり上げて行きますよ~

熱い戦いのコース裏では・・ワイワイがやがやと・・いい匂いが

持ち込んだ食材でグルメ三昧されてます!!͡焼きそばですか??

なんと・・・餅つきまで・・・サーキットの餅!!マジっすか??

 こんな光景も!レースの合間にお仕事三昧のタローさん!!(_´Д`)ノ~~オツカレー

 スタートから3時間が経過・・・気になる順位は・・6位!!出場チーム中最高齢の「nodahabu走ろ」大健闘中~~

野人&麦屋の社長は、まだまだ体力余ってます~~

 ドーピング効果がまだ??・・こら~ピットでそんな事しちゃダメです!

走ってもがいて・・美味しい物食べて・・・

満腹の後は・・うたた寝したり・・・

親子3人で楽しんでいるお方も!!本当に楽しいイベントです!

 あっという間に楽しい時間が過ぎて・・ゴールまで1時間を切りました!只今の順位は8位!!なんとか10位以内をキープしたいです!!

 ラスト30分・・・最終ライダーはMOKKU会長にお願いする事になりました!

 GOAL3分前にピットは閉鎖されます!!計算通り・・最終ライダーの会長へとバトンタッチできるか??

麦屋の社長からタローさんへ!!!

出し切りました!!限界まで・・

攻めまくるタローさん!!がんばれ~

タローさんから麦太へと!!!

あと・・数分でピット閉鎖・・・なんとか会長へ!!

 なんとか・・計算通りピット閉鎖前にピットイン、最終ライダー会長へと、ままちゃりを届けます!

会長~~ファイナルLAPよろしくです~~~(念)

 風邪で発熱・・今日は2回も解熱剤を飲んでの力走!!なんと凄いお方でしょうか?

 オンボードカメラには前方のライダーとのデッドヒートが!!後で確認すると、順位争いに絡んでたらしいです!

 さあ~最後のストレート勝負です!!会長抜きにかかる!!!ゴールラインはすぐそこ!

一気に抜き去りました~~凄いです!

 無事にGOALしました!!!コース上は解放されて、大勢でライダーを出迎えます!

 最後の力走にチームの皆の涙腺が・・緩んで・・目の前がかすんじゃいます。なんともやり遂げた気持ちで感動です!

さあ~最終順位の発表です!!!どれどれ👀👀

 わお~~8位じゃないですか!!!目標の一桁でした!!8~11位までは同一LAPでした。9位のチームとは1.5秒差だった(汗)

 愛媛・高知県合同チーム・参加チーム中・平均年齢TOPクラスでしたが、6時間でサーキットを44周回(約160㌔)走り切り、一昨年の22位から大幅UP~いいレースでした!

 チーム「nodahabu走ろ」ままちゃりGPで頂いた、トロフィーはT隊長のご厚意で、麦屋にてディスプレイ中です!是非見に来てくださいね!

麦太でした!!

 

THE MOVIEですぜ!四万十・足摺無限大ライド試走

 四万十・足摺無限大ライドチャレンジライド!!先日の四万十ロングコース試走の動画です!!参加&迷ってる方・・ご覧あれ~~~バーチャル体験してね~~

まだまだ間に合う、四万十・足摺無限大チャレンジライド!!

絶景スポット無限大

 オランダナショナルチームの方々も大変お気に入りのコースで、楽しさ無限大のサイクリングイベント!

フォトジェニックな所も無限大!

皆様のご参加をお待ちしております~~

麦太でした!!

 

第6回 四万十・足摺無限大ライド・四万十コース試走

   麦太です!今回は高知県西南部・太平洋と清流四万十川を巡るサイクリングイベントのご紹介です!

 四万十・足摺無限大チャレンジライド!!今年は3月10日(土)11日(日)の2日間で高知西南地域(幡多)の雄大な太平洋&最後の清流、四万十川の絶景の中、グルメも楽しめる、超~人気のイベントなんです!

 絶景&グルメだけじゃないんですよ~2日間参加すると、ナント走行距離250~280㌔なんです!!もれなく軌跡が無限大マークになっちゃいます!・・・脚自慢にも大満足な大会なんです!!

 第3回大会では、人気の自転車情報番組「NHKのチャリダー」でも紹介されました!

 うじきつよしさん&モデルの朝比奈彩さんが、四万十コースに参加して頂きましたね~まさかの悪天候で・・・悲しいリタイア・・・

 第4回大会では、人気の自転車雑誌「サイクルスポーツ」さんにもご紹介頂きました!

 自転車初心者のテレビ高知・石井アナも番組企画で参加!!ヘロヘロになりながらのダメダメ無限大っぷりは、高知ケンミンを爆笑の渦へと!

  ツーライスの大ちゃんも番組で初ロングライド!!まさかのママチャリライダーとの超絶バトルでしたね~(笑)

 石井アナ・大ちゃん意地の125㌔完走~皆様に感動を与えました~

高知西南地域の雄大な太平洋と独特の荒々しい絶景!!!

 最後の清流と言われる四万十川の絶景の中、楽しさ無限大クラスのおススメ、サイクリンイベント!! 

 第6回大会までもうすぐ!!麦屋の社長と麦太は大会前の大事な最終・試走MISSIONへと参加してまいりました!その模様をレポします。

 1月7日(日)START&GOAL会場となる宿毛市総合運動公園に集合しました。

 高知サイクリングのパイオニアこと・清家敬太郎さん初め、8名のサポートライダーで四万十コース・約150㌔の試走を行います!

大会でのSTART時間に合わせて午前8時に出発です!!

 まずは、国道56号線を四万十市へと向かいます!!今日は薄曇りで最高気温も10℃を越えない予報です・・ってかむっちゃ寒い・・・

 いったん国道から四万十川河口へと流れる、中筋川の堤防へと!車もほとんど通らなくってとても走りやすい道です。

 でも真冬の早朝・・・寒すぎて・・鼻水が・・止まらない・・ジュルリッチ・・てッシュプリーズw

 スタートから約12㌔地点、中筋川堤防で清家敬太郎さんから停止の指示が??前方の湿地帯を見ながら「この辺は鶴(ツル)が毎年越冬に来るんだよ」って説明してくれます。現在5羽の飛来が確認されているそうです。

 突然・・みんなが湿地帯を☜指さして騒ぎ出しました・・えっまさか・・

 なんかオルちゃ~(幡多弁)をGoogle翻訳☞なにかいるよ~~~マジっすか!!!??巨大な・・あれはまさしく鶴ではないですか???

 よく見ると・・鶴の模型(デコイ)でした・・飛来してきた鶴が仲間と思って降りてきてもらう為に設置されているそうです!!大会当日にもステイしてますので是非ご覧ください!

 約20㌔地点・・・最初の給水POINTしまんと防災センターに到着です!

 みっちょんさんのバイクがおかしいらしいです??途中でDi2(電動ギア変速機)が動かなくなったとか・・

 バッテリー残量チェックしてみると・・赤の点滅・・って事は・・バッテリー切れ~~あはは

 念のため、清家敬太郎さんのバッテリーを装着してみると・・正常に動作します・・やはり完全なバッテリー切れ(汗)これからまだ100㌔以上走るのに・・・

 でも、みっちょんさんは、ギアが変則出来なくても大丈夫そうです!なんたってトライアスリートですからね~とりあえずギア固定でGo!

 さあ~左には四万十川が見えてまいりました!河口に向かって約4㌔ほど下ります!!

 いつ見ても美しい風景です!190㌔先の源流から長い旅を終え、ゆったりと、太平洋に流れ込む事を惜しむように流れる四万十川

 最河口の四万十大橋を渡って対岸へ!しばらく四万十川ともお別れです!SeeYou~again!!

カモの群れ!!見慣れぬ自転車トレインでびっくりさせてゴメンね~

 多少のアップダウンを繰り返し6㌔程走ると黒潮町です。前方に太平洋が見えてまいります!

ここから約1㌔ラッキョウ畑の中を駆け抜けるんです!!

 秋にはラッキョウの花が咲き、ラベンダー畑のように色づきます!防風林の向こうには日本の渚百選に選ばれた入野海岸があります。

 全長4㌔幅200mの広大な砂浜で、はだしマラソンTシャツアート展などが開催される絶景スポットなんです!

36㌔給水地点・道の駅・ビオス大方に到着!!ちょいと休憩です!!

再び国道56号線に戻り走り次なるエイドステーションへ!

 12㌔程、太平洋を眺めながら走りますよ~キラキラ輝いてシャイニングで素敵です!

途中・絶景Point佐賀公園に寄り道しやす!

 このポイントは高台になっているんで、幡多十景の鹿島ヶ浦や太平洋をドーンって眺められちゃいます!

 でわっ太平洋をバックにコンデジでパシャリ・・ん~~??なんかインスタ映えしませんな~

 こんな時は・・GoProで!!!超広角&逆光にも強いんでインスタ映え写真が撮れました~~

 11時前にスタートから50㌔地点・エイドステーションPointの道の駅なぶら土佐佐賀に到着しました!

 土佐佐賀といえば、カツオで有名なんです!駅内では豪快な藁焼き鰹の炎がファイヤ~~しております!

道の駅なぶら土佐佐賀HPより

 このエイドステーションではなんと・・カツオのタタキをサンドした、カツオたたきバーガーが出される予定だそうです!!麦太も食べた事ありますが、意外と美味しいですよ~~お楽しみに!!

 ここから先はしばらくお店も無いので、少し早いですがランチタイム!カツオメニュ~多いです~悩みますね~~

鰹のコロッケ!鰹メンチカツ!!旨そう~~(涎)

揚げたて、ご希望の方・・貴方のタイプ♡のスタッフにって・(笑)

 奇跡的に皆、同じメニューをチョイス!!「土佐かつお丼」となりました!

味噌汁&お漬物付きで900円!!

 キラキラ輝く、特大わら焼きカツオのタタキが3切れ・かつおカツ・カツオそぼろ・センターにはトロロ芋!!!カツオの黄金トライアングルですね~~

 わら焼きなんで、ほんのり、わらスモークの香りがいい感じ、脂がのったタタキ・かつおのカツもお肉みたいで食べ応えしっかり!カツオそぼろも、意外やシットリして噛むほどに旨みがお口の中に広がります!

 写真右・ごはん大盛は無料でOKでした~あれ?かつおカツ&そぼろの量も多くないですか?

ナイスチョイスで、みんな大満足!!!!

 さあ~エネルギー補給完了!試走再スタートです!ココからは国道から離れて、伊与喜川沿いの裏道を走ります!

 実はこの川には四万十の水が流れ込んでいるんです!全く接点のない川なんですが・・答えは後程!

 走行管理で気になるPOINTがあればその場で相談してコースの調整を行います!

 無限大ライドでは、地元の人しか知らないような裏道をコースに取り入れているのが特徴ですから、自然を身近に感じやすいです!

 約10㌔程で県道329号へと左折・四万十コース最大のヒルクライムポイントの始まりです!最初の3㌔は緩~く登ります!

 その後2㌔は・・ちょいと急勾配⤴⤴・・ギアが固定中みっちょんさんチョイと辛そうです!!

 途中でくろしお鉄道の踏切を渡ります!この先で線路がグル~ンと360度ターンするループトンネルがあるんです!

 ちょうど、ワンマン列車が走ってきました~タイミングよければ列車とツーショットも撮れますよ~特急は超スピードなのでご注意を!

でわ踏切での儀式!!右よ~し!

左確認よ~し!!

音も確認!!列車接近兆候なし!!OK!!

 踏切のレールに脱輪しないよう直角に&滑りやすいので、トルクを掛け過ぎないようゆっくりと・・自信が無い方は押して渡りましょう!!

 ようやく峠のてっぺんに到着しました!ここからは四万十町となります!

しばらく緩い下りを走ると・・

 四万十川との再会です!!四万十川唯一の堰堤(えんてい)通称・家地川ダムへとやってまいりました!

 ここで四万十川から取水して、先ほどの伊与喜川にある発電所へ送水しているんです!向かいにある橋から、こんな感じで写真が撮れます!春には桜で有名な場所でもありますよ~

 取水される事で、ダム下流では四万十川の水量が少なくなりますが、支流からの豊富な流れ込みで、次第に水量と透明度が増してくるんです!

しばらく右手に四万十川を眺めながら裏道を快走します!

8㌔程走った、打井川で、橋を渡って国道381号へと戻ります!

 今の時期は水量が少ないですが、川底の荒々しい岩がみえますね~前方の鉄橋は蛇行しながら流れる四万十川を貫くJR予土線です!

 タイミングがあえば・・0系新幹線を模した、日本一遅い新幹線・ホビートレインにであえるかも!

 スタートから80㌔地点のエイドステーション・道の駅土佐大正に到着です!

K君の後輪がパンクしたみたいです!!

 さあ~サポートライダーとしての腕の見せ所・・5分程度でパンク修理コンプリート!!

 道の駅土佐大正のWC・なんとミュージックトイレなんです!是非お試しあれ~ノリノリでスッキリしますよ~

 あと・・入口にあるタオルは手拭き用ではなく、雑巾らしいので、気を付けてくださいね!

 土佐大正からしばらく裏道を、旧道ですから四万十の自然がそのまま残っていてとて、素晴らしく気持ちいいです!

 STARTから90㌔地点には四万十川唯一の津賀発電所前を通過!四万十川の支流・梼原川にあるダムから送水されて発電しております。

 津賀発電所を過ぎて、軽い坂を登り切ると、左に四万十川で最大の中州・三島が見えてまいります。春には菜の花で中州が黄色く染まります!

大会当日に菜の花が咲き乱れていたらいいですね~

三島ではちいちゃな、三島歩道トンネルを通り抜けます!

 トンネルの入り口付近には展望台があって、サイクリングの聖地って看板がありますよ!ちょっとした写真ポイントとなっております。

 STARTからから約100㌔地点の道の駅四万十とおわ通過~大会当日エイドではありませんが、小休憩などに最適ですよ!

そろそろ四万十町ともお別れです!

 半家(はげ)バイパスの長いトンネルを抜けると、四万十町から四万十市へ!!

 江川トンネルの手前で左折して、さらに裏四万十コースへ!!知る人ぞ知るパワースポット半家沈下橋へと

 沈下橋は自転車を降りて渡るルールですので・・ウォーキング!!ここは四万十川ウルトラマラソンでも有名な沈下橋です!

 対岸には沈下橋を鳥居をフレームにして撮影できる、半家天満宮があるんです!!

 超~photogenicなお写真が撮れますよ~~しかも・・凄く御利益あるんでうすw

 4年前に開催した「散輪写‐春‐」で御一緒させて頂いた・プロチーム那須ブラーゼン 左・岩井航太選手(現在・那須ブラーゼンGM)・右・昨年 アジア選手権U23・タイムトライアル覇者の宇都宮ブリッツエンの若きエース小野寺玲選手です~~やはり四万十パワ~でメガ出世でした!!

 半家天満宮から更に裏道へ!!ウルトラマラソンでも有名な峰半家峠の登りです・・距離は1㌔くらいと短いですが・・平均斜度7%越なんで・・つらいかな・・

 峠のTOPEND付近には、高所から四万十を望める絶景ポイントもあるんですが… ちょいとユニバーサルじゃないですね・・安全面からも候補から離脱・・かな・・

     峠を下ったら、国道381へ復帰!!トレインを組んでペダルを回します!

 清家敬太郎さんに先頭を引っ張って頂いてます!!還暦はとっくに超えている方とは思えません・・本当に凄いです!!高知の宝、レジェンドや~!!

 115㌔地点のエイドステーション・道の駅よって西土佐に到着です~

 西土佐は・・2013年8月12日・・アメダス観測史上 最高41℃で日本一になった場所です!!

 暑さ日本一!!フォトパネルも楽しいですよ~でも今日は41℃ではなく・4.1℃くらいかも・・(激寒)

 さあ~試走も佳境へと!!高知ケンミンのソウルフード・いも天で最後の補給です!!ただの・・いも天ならぬ・・甘い~

 よって西土佐から、網代バイパス(長いトンネル)を避けて旧道へ!津大橋を渡ります!!

 

津大橋を渡ったら、こんなキャラ達のお出迎え~~

 再び国道441へ復帰したらしたら、昨年の四万十コース・岩間沈下橋へ・・でもね~実は・

そうなんです・・・・・・

昨年末に・・・橋脚が沈下・・・⤵⤵⤵

 修復にはかなりの時間&巨額な費用が必要となって・・今年の無限大ライドのコースから離脱です・・(涙)

 近いうちに岩間沈下橋で、またこんな、素敵な写真を撮りたいですね~~岩間沈下橋の治療の為四万十市のふるさと納税でのご支援をよろしくお願いいたします!

岩間沈下橋!!がんばれ~エールを送ってゴールを目指します!!

 

 137㌔地点・・最終エイド・四万十カヌーとキャンプの里・かわらっこ通過~~ってか・・休まないんで試走ですか???

 かわらっこでは、麦屋特製・四万十の天然青のりを練りこんだ「青のりうどん」をご提供させて頂きます!!

 四万十の香りがする・青のりうどんで味覚でも四万十を感じてくださいね~当日は麦屋スタッフがお出迎えします~

    

 140㌔超~~川登地区から県道50号へ!!四万十川ともお別れです!

四万十市から宿毛市への最後の峠超え・・ゴールはもうすぐです!

GOALが待つ宿毛市へと帰ってまいりました!

 GOALの宿毛市総合運動公園への最後の登り・・ってか・皆全開~頑張り過ぎでしょ・・(笑)

 試走って事・・完全に忘れて皆でゴールスプリントしてます・・アッハッハッハ凄すぎ・・・(汗)

やはり・・麦屋の社長~~~千切りましたか・・・(笑)

 吐きそうらしいです・・・試走なのに・・追い込んじゃったの?・おバカさんですね~(爆笑)

 間もなく、ギアの変速用の電池が切れた状態で試走して頂いた、みっちょんさんがフィニッシュ!!

笑顔でGOAL!!!これぞお手本なゴールですね~~

 清家敬太郎さんも余裕の笑顔(^^)/微笑んでGOAL!!!!流石です!!

 四万十コース最終試走!!今回のデーターをもとにファイナルブラッシュUPして、もっと楽しいコースでお待ちしております!!!

 最後に・・今年の無限大ライドのSPECIALゲスト(予定)さんのご紹介ですよ~!!・昨年・・四万十に来て頂いた、2014年女子オランダ・ナショナルチャンピオンのIris Slappendal( イリス)さんがゲストライダーとして参加予定です!!

 オランダと言えば・・リオdeじゃね~ろオリンピック・女子ロード金メダル獲得の強豪チームw!!オランダの元ナショナルチャンピオンですから・・無茶苦茶速いです・・でも超~フレンドリ~~お楽しみに~~

足摺でイリスさんと御一緒した時のプチ動画です!!

 エントリー期間は2月10日(土)までとなっております!!エントリーは下記のリンクからお願いします~!!

四万十足摺無限大ライドエントリー

次回は試走の模様を動画でお届けしま~す!!