DAY2・タンデム自転車NoNちゃん倶楽部in四万十

 タンデム自転車NoNちゃん倶楽部in四万十・2日目最終日の模様をお届けします!

 午前9時:宿泊ホテルKOKOMOさんから、四万十サイクリングのスタートです!その前に・・昨夜の記憶を巻き戻し~ええっと~

 そうです!!後川のサイクリングの後・お風呂に入ってホテル近くの「いちもん屋」さんで懇親会でした!

四万十といえば~鰻(うなぎ)の蒲焼!!

カツオのたたきなど・・四万十を胃袋でも堪能しました!!

のり君も大満足でしたね~~

みんなでお風呂に入って・裸のお付き合い!!

夜遅くまで楽しく語り合い・・深まった友情 

 って事でもう気持ちは、ひとつになりました!後はハードの確認です。サイクリング前の点検・タイヤ・空気圧・ブレーキOK・フロント周りなどガタツキ無し、変速機・確認!!!

高知さんさんテレビさんの取材もありますよ~

 津賀代表から本日のスケジュールや注意事項などの説明を受けます。事故やケガをしないように注意しながらLet’sエンジョイ四万十!

 それでは乗車して、掛け声に合わせて右足からペダルを漕ぎますよ~

いち・にい・さんスタート!!

 さあ今日は、どんな楽しい事がまっているのか?ワクワクしますね~

後川の堤防から四万十川へと向かいます!

 心配された雨も大丈夫そう!曇っていますが、涼しくて心地いい風を感じられて自転車日和です。

 タンデム自転車が安全に走れるように、走行管理を高知メンバーが主になって行います!

しばらく走ると左側に四万十川が、上流方面へと!!

 左前方に河川敷の緑との赤のコントラストが美しい、赤い鉄橋が見えてきました!

 四万十川橋!四万十市民から「赤鉄橋」って呼ばれています!92年前に竣工され、一度・南海大地震で大きな被害を受けて改修されこの姿になったそうです!赤鉄橋を渡って対岸へ!!

 この橋は両側に立派な歩道がありますが、車道は狭くて交通量も多く注意が必要です。手前の信号が赤になって車が入ってこないタイミングで、小グループに分けて橋へと誘導します!

 赤鉄橋へと侵入しました!!!渡り切るまで約500m!!前後をサポートライダーに守ってもらっているので安心です!

 的確な誘導のおかげで、安心して対岸へと渡る事ができました!!(感謝)

2日間・麦太が専属カメラマンですから、今日も撮りまくりますよ~

四万十市民が愛する赤鉄橋をバックにパシャリ📷!!!

いい笑顔を有難うございます!!

 今度は右側に四万十川を感じながら、堤防の上を上流へと走る事しばし

ホテルから8㌔地点・本日最初のアドベンチャ~POINTOへと到着!

 四万十川クルージングを楽しんで頂きますよ~安全の為・ライフジャケットを装着してくださいませ!

 パイロットにエスコートされながら、四万十川の河原へと向かいます!

 急な階段ですから気を付けてください!階段の高さや状況などを細かく、お伝えしながら河原へと向かいます!

 あと3段下ったら河原ですよ~拳くらいの石がゴロゴロしてますから、つまづかないように気を付けて歩きましょう!

 高知から車いすで参加して頂いたTさんも、みんなで協力して河原へと!!

 さあ~帆掛け船が見えてきました!!四万十観光遊覧船「松廣屋」さんの船です! 

でわっ舟母へ乗船します!

 2隻に分かれて乗船!!舟が出るぞ~~~テレビカメラに向かって手を振りますよ~でわっ行ってきま~す!

 松廣屋さんの観光舟は舟母(せんば)と言って、昔の四万十川で重要な交通手段だった舟だそうです!この辺でも100隻以上が往来していたそうです!

 出航して間もなく、そこは雄大な四万十川!!清流の奏でるやさしい音・風にざわめく木々の音・鳥たちの美しい声・そしてなんとも懐かしい香りに包まれます!

船べりから少し手を伸ばせば・・ジャバ~じゃば~

 冷たくて清らかな四万十川に触れられて、なんて気持ちがいいんでしょうか!!

Tさん特等席じゃないですか~羨ましい~~

 1キロ程して舟母でしか行けない四万十川のド真ん中に上陸しました!

 舟母の松廣屋さんでしか体験できないんです!では四万十川をバックに記念撮影!!

 さあ~皆で掛け声~「NoNちゃん~タンデム~最高~~四万十最高~」パシャリ📷!!

Tさんもv( ̄Д ̄)v イエイ📷

 風が吹いていれば、帆に風を受けて水面を滑るように進むんですが、今日は無風・・でもエンジンを止めて、しばし船頭さんが櫓(ろ)を漕いでくださいます!静けさの中にリアルな四万十を感じられました!

 今回のお話をご相談させて頂いた時に、快く賛同して頂いた松廣屋の御主人さまです!本当にありがとうございました<m(__)m>

 1時間少々の四万十舟母でのクルージングを終え帰ってきました!

みんなで協力しあって!さあもう少し!!!

 再びタンデム自転車サイクリング!ここから車イスで参加のTさんもサイクリング体験をして頂きます!

 景色は一変!!木々が生い茂る四万十川沿いを走ります!草木と四万十川のWマイナスイオンを全身に浴びながらですから最高です!

 車いす自転車で疾走~パイロットは土佐くろしお鉄道の駅長さんですよ~パワフル列車でGO!!もちろんエンジンはディーゼル!!

 四万十川と言えば!!沈下橋~人気スポット「佐田の沈下橋」に到着~沈下橋をバックにパシャリ📷!!

 この日の一週間後に撮った写真です!!台風で増水して沈下寸前だった佐田の沈下橋・もっと増水したら本当に水面下なんです。

 v( ̄Д ̄)v イエイ~Tさんもタンデム自転車サイクリング気に入って頂いたみたいです!

 さあ~沈下橋を渡りますよ~~流石に自転車では・・・歩いてゆっくりと渡ります!

 沈下橋を渡りながら、吹き抜ける風・川の音・香りを一歩一歩感じながら(幸福)

 それでは余韻もそこそこに、佐田の沈下橋を渡ったら下流へと折り返します!

四万十の大自然の中、パイロット・コ パイロットの気持ちが溶け合い

 ペダルが軽く感じます!なんとも言えない爽快感!!気持ちよくて楽しくて・・笑顔が止まりません!!

テクニカルな連続カーブも!

まるで長年一緒に走っているようなリズム感でクリア~

Tさんと、くろしお鉄道駅長ペアもNICEタンデム!!!

 あっという間に赤鉄橋へと戻ってきました!そろそろお腹が空いてきましたか~??

 でわっランチPOINTへ!!赤鉄橋を左折して大橋通へ向かってください!

 四万十市・中村のメインストリート!!なんか昭和チックで懐かしい町並みです!ランチポイントまでもう少し~

 着きましたよ~~いらっしゃいませ~ランチは四万十うどん!麦屋でおいしい~おうどんを食べて頂きます!

今日はNoNちゃん倶楽部さまの貸し切り営業でございます!

他にお客様はいらっしゃませので、ごゆっくりとどうぞ!

 麦屋はセルフうどん店!!いつものようにセルフ体験して頂きます!先ずは麺を冷やすか温めるかしてください!

 火傷したらいけないので、手を添えて少しだけお手伝いさせて頂きますね!

 今日は麦屋でも人気のトッピングを御用意しております!竹輪の磯辺揚げ・大人気の四万十鶏の天ぷら!!そして

 清流育ちの黒尊米おにぎり・四万十のアオサ海苔を御用意しました!!

 麦屋特製の美味しいかけ汁!遠慮しないで、たっぷりどうぞ~ぶっかけ汁もご用意しております!

どうぞ召し上がれ~~

よかった~皆様に大好評のようです!!

 津賀代表には何度か食べに来て頂いています!今日は有難うございました!

 今日、麦屋のお手伝いをして頂いた、四万十シスターズの皆さま有難うございました!

皆様から感謝の拍手を頂きました~~~👏👏

 高知さんさんテレビの取材はここまで、夕方のオンエアーを楽しみにしております!取材有難うございました<m(__)m>

四万十うどんでお腹も満たされたところで、パシャリ☆彡

 さあ~タンデム自転車サイクリングも後半へ!!皆さま~準備はOKですか??

麦屋の前から後川の堤防を走って下流へと向かいます!

堤防の上では自動車が走ってないから快適ですね!

段々と川幅が広くなってきました!

一気に四万十川の河口へ!!

 四万十川で最も河口にある橋・四万十大橋へとやってきました!橋のたもとには・四万十川一巨大な魚「アカメ」のオブジェがあるんです!

 実際に触ってもらって、四万十の巨大魚アカメを感じて頂きます!

デカいアカメになると体長140㎝体重40㌔近くになるんですよ~

 夜・光に照らされると目がルビーのように赤く輝く事からアカメと呼ばれるそうです!!この辺に本当にいるんです!!

 四万十大橋を渡って対岸へ!!四万十川はゆったりと最後の旅を終えようとしています。

四万十川の河口が見えてまいりました!

空気のミネラル度が⤴︎⤴︎微かに海の香りがしてきます!

もうすぐ四万十川も山々の恵みを海へとバトンタッチ

 僕達の旅も終わりに近づきました!いとおしむよう、思いを込めながらペダルを廻します。

わお〜〜太平洋です!!潮の香りと波の音ザバ~ん🌊🌊

 ゴールの名鹿海岸へと到着!! 波の音に混じってサンバのリズム?ドンドン~PiPiっぴ~とドラムとホイッスル!の音が響いてます!!

サンバのリズムでお出迎えして下さったのは!!

光猫舎」の鈴木さん御一家です!

 御主人のBICさんはパーカッション奏者なんです。息子のOくんも有難うw

Caféも営む奥様に、浜辺deカフェをお願いしました。

 光猫舎さんの水出しコーヒー☕四万十川のようにクリアーでとてもおいしい

 光猫舎ファーム産・土佐紅金時を使ってココナツ芋あんのおやき!その場で炭火を使って焼いて頂きました!!

 アツアツを頬張ります・・・もっちりとした皮~さらに噛みしめると、サツマイモの優しい甘味とココナッツの風味で幸せ~少し涙ぐむくらい美味しいです!!

どうですか???

もう聞かなくてもですよね~笑顔を見れば(^^)/

 太平洋と美味しいスイーツ&コーヒ~もうこの笑顔でしかリアクションできませんよね~

今日は光猫舎さん家の・そら&くも君も来てくれてましたワン!

NoNちゃん倶楽部フィナーレは、みんなで「海」を歌います!

 BICさんの生ドラム演奏といっしょに・歌いましょうw~海~は広いな~おおきぃ~~なぁ~~~

月が~~のぼる~し~日が沈む~~ 海は大波 青い波🌊~~

歌いながら、四万十での楽しかった時間を思い出します!!

気持ちを通わせながら・・

自転車に乗って風を切る爽快感!!!

思いがけないような・・・

サプライズな体験も沢山ありました!!

四万十の空や風・・そして・・・・

四万十の風に乗って四万十川の大自然の中を走り抜けました!

本当に楽しかった時間・・・思い出すだけで・・・もう・・

 みんなの目頭が熱くなります~ 最後に思いを込めて拳を四万十の空へ高らかに!NoNちゃん倶楽部最高~~タンデム最高~~w

お別れの時間が近づいてきました!自転車をトラックへと

 では皆さまお気をつけて帰ってくださいね~また四万十に帰って来て下さいね!!

みんなで手を振ってお見送りします(涙)

 なんか夢のような時間でしたね~~あれ・???後ろから・・??誰???

 タローさん!!!自走で愛媛まで???ってか・・O君も乗ってるし・・(笑)

麦太でした!!! 

DAY1・タンデム自転車NoNちゃん倶楽部in四万十 

 今回は高知でもついに2人乗り自転車が公道走行解禁~高知で初となるタンデム自転車イベントの模様をお届けします!

 愛媛県の「タンデム自転車NoNちゃん倶楽部」さんから是非・四万十でサイクリングがしたい~って・麦屋スタッフもお手伝い!秋めく四万十を満喫しました!

 さて初日・午後12時過ぎ・・荷台いっぱいに自転車を積み込んだ一台のトラックが・・・DAY1会場の中村警察署に到着しました!

 四万十にはタンデム自転車のレンタルが無いので、イベントの為に愛媛からわざわざ・・トラックで持って来て頂いたんです!

 わお~~現在、国内で手に入るKHS社製のタンデム自転車がなんと十数台も会場に並んでますよ~眩い!

 高知から参加される車いす利用者様の為に、珍しい車いす型タンデム自転車も準備して頂いてます!!

 車いすタイプの自転車!これならペダルを漕げない方でも大丈夫ですね~ なんと電動自転車となってます(凄ッ)

 1日目は高知県警の全面協力で中村署駐車場に特設コースを準備して頂いて、タンデム自転車講習会をいたします!

 四万十からもタンデム自転車の事を学んで頂く為に、多くの方に参加して頂いてます!テツ兄さんにも来て頂きました~(感謝)

 自転車好きのテツ兄さん・・・タンデム自転車に興味津々・・またがってみますが・・ちょいと脚が・・・なんとかつま先が・接地微妙~(笑)

 愛媛・高知県が協力しあってのイベント!!初めてじゃないみたいにテキパキと進んで!!会場準備完了です!!

 開会式の始まりです!四万十市副市長さんから歓迎の御挨拶を頂きました!

 今日は麦屋のノリ君も参加しております。ビブスが破れそうじゃないですか~~ぁ・・

 四国で2県目のタンデム解禁に御尽力頂きました。NoNちゃん倶楽部・代表の津賀さんから御挨拶です!!!タイムリーに四万十で開催する事が出来るなんて・・夢の様です!

 先ずは高知県警のお巡りさんから、意外と知らない自転車の交通ルールを教えて頂きます。

 自転車は車両なんです!自動車と一緒なんです!普通に歩道を走っていますが、一人乗りの自転車とか、小さい子供さんや高齢者さんを例外的に通行可としているだけなんです。もちろん左側通行!

 更にタンデム自転車は、車両サイズが大きく二人乗りのタンデムは普通自転車扱いはされません・いってみれば原動機付自転車・原付と同じなんです。ですから歩道は走っちゃダメ・・車道のみ走行可能なんです。

 続きまして~NoNちゃん倶楽部・JCA・日本サイクリング協会認定・サイクルガイドのタローさんから、タンデム自転車の特徴・気を付けたい事のお話です!

 タンデム自転車の短所など注意して乗るPOINTを教えて頂きます!手軽に乗れますが・・重くて長くて・・前に乗る人のスキルが必要なんですね~

だんだんテンション⤴⤴熱弁モードへ入るタローさん・・・

 もう10分以上立ちっぱなしで・・・いい加減・・・な空気が漂います・・奥には立寝状態な方も(笑)

 最後にとても大切なPOINT!障害を持たれた方をサポートする為に必要な知識・技術をNoNちゃん倶楽部・中川さんから教えて頂きます!

今回は視覚障害を持たれた方のサポートを学びます!

 基本的な誘導の仕方!自分の肘や肩をもってもらうんですね~後は障害を持たれた方に、周囲の状況を具体的に伝える事が大切!

 さあ~乗車方法です!その前にタンデム自転車はママチャリとは違って、スポーツ自転車!!ギアやチェーンがむき出し!!!ズボンの裾を巻き込まないように、ベルトなどで保護する事も忘れないでください!裾がタイトなものか、サイクリング用のズボンがベスト!!

 自転車に乗ってもらう時も、口頭だけでなく、実際に手を誘導して触ってもらって、座るサドルやハンドルの位置・形状を事前に分かってもらうんですね~でもイキナリ手を触るとビックリですから・・「右手を触って誘導しますよ~」的な声掛けも大事です!

流石~スムーズに乗車体制へ誘導されました!

 視覚に障害のある方へのサポート方法・・頭では理解できましたが・・明日のサイクリングに向けて、ちょいと不安顔?初タンデムの高知メンバー・大丈夫!心配ありませんよ~

 でわっ体験してみましょう~実際に視覚障害がどんな感じなのか!疑似眼鏡を装着して実際に体験ライドをして頂きます!

 特設コースで乗車体験! なんと高知県警白バイ隊の先導でスタートです~(凄)

 前のパイロットはベテランさんですが!!視覚が制限されていると・・何処走ってるのか・・方向も分からずとても不安・・・

 でもパイロットさんが状況を細やかに説明してくれながら走るので、スグに不安が薄らいできます!

テツ兄さんも徐々に慣れてきてドヤ顔が戻ってまいりました!

 パイロットさんの声掛けに合わせて、ペダルを漕いだり体を傾けたり!徐々に気持ちがフュージョンして、スラロームもスイスイ!!いい感じで気持ちよさそう~

 今日は高知から参加された身体に障害のある方も、タンデム自転車の体験をして頂きます!最初は少し緊張した表情をされてましたが

 風を感じて走る爽快感~~いい笑顔をされてますね~気持ちよさそうです!

高知組もパイロットの練習開始です!!

パワフルなノリ君も最初はフラフラ~って危なげ・・・

後ろが健常者でも、思ったより難しいタンデム自転車の操作!!

 レンタル用タンデム自転車を導入予定・四万十市観光協会のNさんも参加して頂いております~Ohh~必死の形相で真剣モード!!!

 後ろのライダーさんに視覚障害などがあると・・しっかり声掛けして協力しないと・・なかなかスムーズには走れません!!

  でも流石です!!そこは四万十人のホスピタリティぢから発揮~ですよ~

 もって生まれたオモテナシのDNAでコ・パイロット(後ろに乗る人)との心を通わせながら・・頑張ります!

 「私は君の眼となり・僕は君の脚になる」ペダルに気持ちを込めるたびに心が通い合い、次第にイイ感じで走れるようになってきました⤴⤴

 今度は車いすで参加の方に、車いすタンデム自転車に乗ってもらっての練習です!くろしお鉄道の駅長さん頑張って~

 「さあ~次は左へ曲がりますよ~」って耳元でやさしく声を掛けながらのタンデムライド!任せてください!!心で呟く・・僕が君の眼となり脚となる

 さあ左へ曲がりますよ~~っ!!精一杯体を傾けてもらってのコーナリング!!決まった~~v( ̄Д ̄)v イエイ

普通の車いすでは絶対に感じる事が出来ないリアルな疾走感!!!

 頬を駆け抜ける爽快な秋風~~皆さまいい笑顔です!!パイロットも自然に笑顔になっちゃいます!!

 あっという間に本日のカリキュラム終了!!短い時間でしたがNoNちゃん倶楽部の経験豊富なスタッフさんに教えて頂き、パイロットとしての基本を学べました~~なんか・・楽しいね!!

 最後に高知県警さんから素敵なサプライズが!!なんと白バイにまたがっての記念撮影大会!!

意外と・・乗り心地イイですね~

めったに出来ない体験です!!

スタッフがお手伝いして白バイのシートへ!皆さま大喜びです!!

 素晴らしいスマイル!!もう最高~~~(^.^)/~~~でっ・・いちばん喜んでいたのは?

v( ̄Д ̄)v イエイ 津賀さんでした~~率先して楽しむ姿が素敵です!

 タンデム自転車講習会修了!みんなで記念撮影 パシャリっw📷暑い中お疲れさまでした!

さあ~中村署から本日の宿泊ホテルまでタンデム自転車で移動です!

いざ公道へと!!ちょいと緊張しますね~

 ホテルまで数百メートルですが、国道56号線を走るタンデム自転車の群れ!高知初の光景です!!ドライバーさんや歩行者さんからも大注目です!

 夕食まで少し時間があるので、ホテル裏に近い、後川(うしろがわ)沿いをサイクリング

四万十川へと流れ込む最後の支流・ナイスビューですよ~

 しばらく走ると四万十川もチラッっ!その先は明日のお楽しみです!

爽やかな秋の風と四万十の香りが気持ちイイ~   

 四万十の秋空をバックに!!パシャリ📷明日は待ちに待った四万十川サイクリング!どんな感動が待っているんでしょうか!!

次回予告!!!

 高知初のタンデム自転車イベント!!自転車だけじゃ無いんです。四万十をマルゴト楽しんで頂きましたよ~感動のゴールでのサプライズ?次回のブログをお楽しみに!

(祝)ついに高知でも全面解禁したがです!!

 麦太です!!先日の9月1日・・待ちに~待った吉報が!!

 2人でペダルを漕ぎながら走る・タンデム自転車の公道走行が高知県内でもOKとなりました~四国内では愛媛に続いて2県目です!

 実は、高知解禁を記念して、麦屋のある四万十市でタンデム自転車のイベントが開催される事になりました!!

 愛媛県で障害者さん向けのタンデム自転車イベントを開催されている「タンデム自転車NoNちゃん倶楽部」さんより・是非、四万十の大自然の中でサイクリングを!!って麦屋に声を掛けて頂き、協力させて頂いております。

 「高知県四万十タンデム自転車サイクリング」9月23日(日)24日(月)2日間・愛媛&高知から、主に視覚障害をお持ちの方々を四万十にお招きして、高知初のタンデム自転車サイクリングしちゃいます!!

 1日目は安全講習やタンデム自転車の乗り方教室・2日目は美しい四万十川沿いをサイクリング・それだけでは無く・・

 舟母浪漫・松廣屋さんで、帆掛け船による四万十川クルージング・風が吹けばエンジン無しで、水面スレスレを滑走しながら全身で四万十川を体感して頂けます!!

昼食は貸し切り麦屋でセルフうどん体験~~

 四万十のお水と国産小麦で練り上げた、麦屋の四万十うどん&四万十鶏の天ぷらなどのトッピングをご堪能ください!!

 午後からは四万十川河口を目指して太平洋へ!!次第に海の香りと波の音がしてきます!!そして名鹿(なしし)ビーチへ感動のゴール!光猫舎さんによるオーガニックCAFEのお出迎え!!四万十スイーツと美味しいコーヒーで癒されてください!

 「高知県四万十タンデム自転車サイクリング」まだ若干名の障害者枠の空きがございますので、ご興味のある方は、上記連絡先まで御連絡を頂ければと思います。

↓詳しい御案内文書閲覧&ダウンロード↓

こちらをクリック⇒高知四万十タンデム自転車サイクリングPDF

 さあ~タンデム自転車から始まる心のバリアフリ~ユニバーサルな社会へ四万十からもお手伝いですよ!! 麦太でした!!!!!

しまんと岩間うなぎ祭&ウルトラ練習会

 麦太です!先日ご紹介した鰻祭と四万十川ウルトラマラソン練習会の模様をお届けします!

 8月5日 早朝6時前の四万十川・・岩間沈下橋を見渡せる、岩間茶屋駐車場に集合しました!現在は通行止めとなっている岩間沈下橋・・

撤去された岩間の橋床が駐車場内に置かれています!

 スタート前に岩間沈下橋さんの橋床に座らせて頂き、パワーをもらいます!!岩間deエネ充電~w

 それでは平成最後の四万十川ウルトラマラソン完走へ向けて練習会のスタートです!岩間茶屋から国道441を上流方向へ!!スグっ脇道へライトターン!!水ヶ峠を目指します!

 四万十川ウルトラマラソンでは避けて通れない序盤20㌔地点の難所「堂ヶ森」約600㍍越えを想定しての練習です!

 今日は沢山の女子ランナーさんにも参加して頂いて・・華やかな練習会となりました~

とても爽やかな朝の水ヶ森峠・・上り始めは緩~くですが・・・・

 えっ・・(汗)最大斜度・・15%越え・・・自転車でもキツイ登りが約6㌔・・・トレーニングには最適な水ヶ峠!!!!!

 四万十川ウルトラマラソンの鉄則・・登りは決して頑張らない!!を合言葉に・・スロージョグで峠越えを!!

 西土佐村の村長をされていた、井上さんが峠に建立した記念碑の前でパシャりっw

 峠を下ること約3K・・四万十の支流・藤ノ川川へと降りてまいりました!4年前・・・この川の上流に麦屋の製麺所があったんですよ!!

 ちいちゃな地区ですが、ちゃんと西土佐仕様のコンビニが・・・えっどこ??

看板も無いので・・この営業許可書が目印ですw

 今城商店さんで補給させて頂きます!!キンキンに冷えたポカリスエットが旨いw

 さあ〜藤ノ川から川沿いに、緩やかな下りの道を約9K走って・四万十川へ~!

ここから社長他・・ガチガチな先頭グループさんと御一緒します・・

 川沿いの涼しくって&ゆる〜ぃ下り坂・・やはりっ徐々にペースが⤴︎⤴︎ 5分20秒/㌖ !!! まだまだ上昇中〜⤴︎⤴︎(汗)

 時には5分/㌔を切る・・すんごいペースであっという間に四万十川へと流れ込んじゃいました〜後続の皆さまがそろった所で、本日2枚目のパシャりっw

 既に17.5K・・これから四万十川ウルトラマラソンコースを逆走して、11K先の半家沈下橋へ!!これからは日差しも強くなって・・結構辛いかも・・

 麦太は鰻祭りの取材をするので・・ここで網代トンネルでワープしてスタート地点の岩間沈下橋へ向かいますw!!

 約2Kの涼しすぎる網代トンネルを抜けると・・・すでにお天道様がジリジリとアスファルトを熱して・・・灼熱レベルの世界・(熱)

 会場は目の前・岩間沈下橋を渡ってスグの河原!! でも・・沈下橋通行止めなんで・・下流の橋を使って会場までプラス4K・・沈下橋のありがたさが・・

 下流の四万十で一番モダンな「かよう大橋」綺麗な斜張橋を渡って、右折すると会場にたどり着きます!

 鰻祭りは10時にスタートしております!うな重・蒲焼・川エビそうめん・・

 四万十の風で火力⤴⤴な炭火で焼かれる鰻!!さすがに天然物ではございませんが、四万十河口で採れた稚魚を四万十の清流で育てたブランド鰻です!

 よっちゃん秘伝のタレにつけ込まれて・・・丁寧に焼かれることしばし・・

 Wao~~!!!!!鰻さんが照り輝いていますw 河原には何とも言えない香ばしい香りが漂っています!いいお値段でしょうね~~

 うな重1800円(税込)!あれ??計算間違い??このお値段で・・ 四万十うなぎがイッポン丸ごと!!安すぎますよ〜

四万十岩間鰻祭の隠れた人気者!!四万十の川エビを使った・・

 川エビそうめん!!川エビの濃厚な出汁が最高なんです!なんと300円・・売り切れごめんの一品ですw

 お客さんもぞくぞくと・・・下流の中村から自転車でいらっしゃったのは!

 いつもお世話になっている四万十の「Yurooney」さんです。

途中・・パンクしたりと予定より遅くなっちゃったようですが・・

 GPSより強力な?四万十うなぎの匂いに引き寄せられ無事に到着!!お腹すいたでしょう〜 焼きたての四万十うなぎの鰻重ですね〜 毎度あり〜〜

グルメなマダムさんも素晴らしい笑顔( ´ ▽ ` )ノ

 早めにランを終えたMさんや・ ま〜ちゃんさん達にも来ていただきました!!四万十うなぎの美味しさに大満足ですね!!

川エビそうめんですか?・・実はすでに完売・・・

エビだけ・・・ならと・・・最後のエビさん達をご購入頂きました!

なんとも立派な川エビです!!

イっ痛い〜〜ってお約束の川エビさんとボケるヤスピーさん(笑)

 その頃、ウルトラ練習会さん達は、今日の折り返し27.5K地点ウルトラマラソンではお馴染みの超絶景POINT半家沈下橋です!

 清流でオーバーヒートしそうな体を四万十川でぇクールダウン!!気持ち良さそう〜

 全身クールダウンですか??かなり四万十川を満喫しておりますが・・早くしないと・・・うなぎ売り切れ・・かも・・早く〜帰って来て〜

 40K先の宿毛から・自転車で来ていただきました・Hideki & GOくん!!

 会場では岩間沈下橋さんの早い回復を願って募金もお願いしております!四万十川ウルトラマラソンのコースでもありますからね〜

募金ありがとうございました!

 ウルトラマラソン練習会の皆様も帰ってまいりました!早速の募金ありがとうですw 岩間沈下橋さんが早くウルトラマラソンに復帰しますように(念)

四万十うなぎGET!!!でわっEAT-IN!!!

 四万十の空気をゼイっハ〜吸い込んで浄化された五臓六腑に染み渡る旨さ!!もう堪りませんw

なんともイイ笑顔!!笑顔!!

 四万十育ち・しまんと鰻・・それを四万十川で食べる贅沢!ブースト効果で日本一うまい!!!

 実は・・鰻も川エビも苦手なYAMAさんには四万十の美味しいお米!!かわいそうだから、桃屋のごはんですよ~をご用意しておりますw

 四万十岩間鰻祭・・・グルメだけではございません!!食べて頂いた方にもれなく・・???

 鰻祭りが誇る!!川漁師さんと行く四万十川岩間沈下橋クルージングご招待なんですw!!

それもリアル川漁師さんの船で!!!

川漁師さんのご案内で、岩間沈下橋から上流へと!!!

雄大に流れる四万十川と同じ目線からの絶景!!!

なんとも贅沢すぎるクルージング!!

みなさま大満足でした〜〜

 さあ〜来年こそは知る人ぞ知る!!四万十岩間鰻祭りへ是非お越しくださいませ!!

 鰻祭りも大盛況のうちに終了!!さあ〜お片づけ!!

 茅生地区の皆さま手慣れたもんで手際がよいことあっという間に片づけ終了~(凄)

 さて現在、療養中の岩間沈下橋さん!!早く良くなってくださいね!皆様も応援をお願いいたしますm(_ _)m

動画でもリアルに鰻祭をバーチャル体感下くださいませ!

麦太でした!!!

THE MOVIE ままちゃりGP2018

 参加チーム中 平均年齢MAXで挑んだ・ままちゃりGP2018の動画が完成しました!114チーム中8位と大健闘だったレースのREALな模様をどうぞ~!!

 次回は高知龍馬マラソン2018・のり君の初フルマラソンの模様をお届けしますよ!!どうなったでしょうか??お楽しみに~

麦太でした!

岡山国際サーキットdeままちゃりGP2018

   さあ~今回は、本格的なサーキットで開催された、自転車レースに参戦してまいりました!

 今年で9回目となる、ままちゃりGP!ちびっ子~バリバリのライダーまでみんなで楽しめるレースなんです!

 皆様の自宅に一台はある、純粋なママチャリがレギュレーションとなっております!改造は一切NGですよ~装飾はOKですが

 開催される岡山国際サーキットは全長3,703mのテクニカルコースで、自動車レース最高峰のフォーミュラー1(F1)も開催された事のあるコースなんです!

 コースレコード保持者は、伝説のF1ドライバー・音速の貴公子アイルトン・セナさんがウイリアムズ・ルノーで1994年4月15日に叩き出した1分10秒218です!

 伝説の最速アタック動画ございました!!皇帝ミハエルシューマッハさんとのポールポジション争いが壮絶でしたね~~

 残念な事に、翌月5月に開催されたイタリアのサンマリノGPで帰らぬ人となりました。アイルトン・セナが音速のように駆け抜けた、そんな歴史のあるサーキットなんです。

 

 ママチャリといえども、条件が整えば最高速50㌔越え、速い人は1周を5分後半で走っちゃいます!車載カメラが捉えた時速50㌔近くでアトウッドカーブを攻めている画像です!向かい風なのでこれくらいですが・・フレームが飴のようにグニャグニャしなって(冷汗)

 さあ~ままちゃりGP2018は愛媛県新居浜T隊長の合宿所に集合してから、STARTです!!松山からハイエースで・タロ~さんが到着です!

 すでに時計の針は大会当日に・・なんとか・・自転車や機材を積み込みました!!

では・・しばしの仮眠(眠)・・・おやすみなさい・・

 愛媛県・新居浜から午前4時に出発!!瀬戸大橋を渡って、岡山国際サーキットを目指します!

 約3時間程で・・美作市にある岡山国際サーキットに到着!!心配された積雪は無いですが・・氷点下!!!激寒・・

早速、ピットインしてテント設営などレースの準備をします!

テントの中は温かストーブでホッカホカ!!

あれ??お父さんお母さんも来てたっけ??くつろぎすぎでしょ~

 女性陣は早速クッキング開始!!そうです、、ままちゃりGPでは皆で美味しい物を食べながら、わいわい楽しみながらレースができるんです!

今日は野菜たっぷりお鍋ですか~~楽しみですね~~

さあ~タローさんと車検場へと向かいます!!

 ままちゃりGPはレースですから、周回数や時間を計測する機械を受け取ります。

 車検場へと!スタッフさんが入念にマシンチェック!!不備があれば大事故につながりますからね~

無事に車検クリア~しました!ゼッケン11

計測器をしっかりと固定してマシンセッティング完了です!

 チーム「nodahabu走ろ」マシンはブリジストンの通勤自転車・6段変速のVilletta(ビレッタ)号です!

マストアイテムのヘルメットもOKです!

 さあ~「nodahabu走ろ」ゼッケン11番・愛媛&高知の男女混合チームです!平均年齢は・・たぶん・・出場114チーム中 最高齢だと思います・・アハハ!

 午前8時45分・ライダーズミーティングへと参加します!全チームの代表が会場に集合です。

 基本的なルールやコースの注意事項などを説明して頂きます。φ(..)メモメモ

また・・寝てます・・ってか毎日遅くまで仕事してますからね~

終わりましたよ・・(笑)ちゃんと聞いておいたから大丈夫です。

 レース前に、自分の足の長さに合わせて、サドル位置を確認!今回はちゃんとメモリ入れてあるので調整しやすいですよ~

T隊長・・どこを見てるんですか???

 お隣さんは、ガチャピンの着ぐるみですか??コスプレライダーもおおいんですよ~

 レース前の試走タイム!!30分の間に出来るだけ走って、コースに慣れときましょう!

赤いおじさんが走り終えて帰ってきました??

 先程・・ポカポカくつろいでいた、西日本一お高い山の社長さん!初参戦です!

同じく初参戦の、ひ~ね~さんもよっこらせって試走へGO!!

 一昨年の最終ライダーで感動の走りを見せた!チームMOKKUの会長さん!!・・風邪で・・昨夜も発熱してたのに・・走るんですか??凄すぎです!!

 START時間が迫ってまいりました!ファーストライダーは野人Y君!フルマラソンはサブスリー・トライアスロンからウルトラマラソンまでこなす、チーム最年少ライダー・・でも42歳(笑)

 START15分前・・114チームのファーストライダーがピットへと集合します!

 ゼッケン74「チーム ねじ屋」さん、おお~カゴに黄色いラバーを・・TTバーみたいですね~これを持つと、かなり安定した前傾姿勢がとれますね~

ピット脇には何故か・・表彰台それもNo1やないですか??

 一昨年は18位でしたから・・でも今年は強力な助っ人もいますから・・ここに立ちたいかも・・

 表彰台の上手いきなりSTART前の儀式が・・今年は牛さんが縄跳びダンスを・・なんですかこれ・・

 にゃんこスターですかね??Kidsライダーも、なんだか、よくわからない顔してます・(笑)

それでは・・STARTラインへと移動します!いってらっしゃい~

 スタートラインに整列しました!ロケットスタートを決めるには、なるべく先頭にいてほしいです!緊張感が⤴⤴

 オンボードカメラで確認・・おお!Yくん2列目に陣取ってます・いいですね~

 りんりんりん~って、ままちゃりのベル皆を一斉に鳴らして!さあ~ペースカー三菱のランエボを先頭に、ローリングSTARTの開始です!

 午前10時ジャスト!!ペースカーが急加速してSTART~~6時間に及ぶ熱くて緩い戦いが始まりましたよ~

ままちゃりの群れが急加速~~~わお~~

ままちゃりとは思えない加速です・・(凄)

群れすぎて・・・Y君 何処???

 第一コーナーへと集団が吸い込まれるように・・いいスタート切れたのか?・・・

 nodahabu号のオンボードカメラで確認すると・・・あれ・・2列目スタートだったのに・・どえらい遅れてるやん・・まあ初めてのレースですから慎重にですよね~(汗)

先頭の2人は異次元の走りです!!第2集団を置き去り~速すぎ!!

野人君も第4コーナーへと!!

目視で確認!!どうやら19番手のようです!!

 ここから野人パワー炸裂~~~第5コーナーへの加速ではナント・・時速50㌔凄すぎます!!

 先頭の2人に引き続いて・・・キタ~~~~~どれくらい追い上げしてるか??

 最終コーナーを立ち上がってくる野人君!!その加速は止まらずゴボウ抜き状態です(笑)

なんと・・・ポジション3位で2周目へと突入~~すげ~~

セカンドライダー麦屋の社長へと!!

ペダルが路面に擦りそうなくらい~攻めております!!

こちらも2周目へと!!

サードライダーのタローさん、ローラーでUPナウ!やる気満々!!

おりゃ~~ってイイ感じでライダーチェンジ!!

ポジションをキープしながらストレートを!!

緩やかな登りですが・・30㌔出ております!!

お疲れ~3.7㌔を2周もがいた後は・・・

暖かいお楽しみが!!麦屋のおうどん入りですよ~~

野人のように食らう!!

なんか美味しすぎて・・逝っちゃってますか??

偽りなく・旨いっす!!でも本当のタローではないんです(偽)

ガチャピンさん達は・・・倒れこんでいますよ~(吐)

 スタートから1時間経過!!気になる順位は??わお~4位じゃないですか!!凄すぎ~~

ここからは女子ライダーのお出番です!!

 「チームnodahabu走ろ」のサイクリングジャージです!フォトジェニックですね~~!

 さあ~nodahabu女子!! 素早くサドル調整してGO!!がんばれ~

あまりスピードは出ませんが・・必死にもがいています!

 サーキット映えnodahabuジャージ、~わかりやすい!

 nodahabuセカンド女子ライダーMさんへと!

流石・・・かるく40㌔オーバーじゃないですか!!

女子サードライダーひ~姉さんへと!!

これまた・・40㌔越え・・凄いです!!

 もう心臓が・・・爆爆~~止まりそう~ってか、見てる方が止まりそうw

 西日本一高いお山の社長さん・・・莫大な財力でドーピングですか??飲めば実感!!ってかサンプル3粒入り??

全部飲んで・・いってらっしゃい~~!!

なんとか無事に・・ご帰還・・ドーピングの効果ですね~~

「nodahabu走ろ」のT隊長さんもUpして気合い入れております!

フレームが極限まで歪むくらいコーナーを攻めて!!

心臓がオーバーレブ寸前になるまでもがきます!!

T隊長~~~凄いっすw

 2時間経過~11位!!少し順位は下がりましたが・・持久力が自慢のチームですからね~~これからじっくり上げて行きますよ~

熱い戦いのコース裏では・・ワイワイがやがやと・・いい匂いが

持ち込んだ食材でグルメ三昧されてます!!͡焼きそばですか??

なんと・・・餅つきまで・・・サーキットの餅!!マジっすか??

 こんな光景も!レースの合間にお仕事三昧のタローさん!!(_´Д`)ノ~~オツカレー

 スタートから3時間が経過・・・気になる順位は・・6位!!出場チーム中最高齢の「nodahabu走ろ」大健闘中~~

野人&麦屋の社長は、まだまだ体力余ってます~~

 ドーピング効果がまだ??・・こら~ピットでそんな事しちゃダメです!

走ってもがいて・・美味しい物食べて・・・

満腹の後は・・うたた寝したり・・・

親子3人で楽しんでいるお方も!!本当に楽しいイベントです!

 あっという間に楽しい時間が過ぎて・・ゴールまで1時間を切りました!只今の順位は8位!!なんとか10位以内をキープしたいです!!

 ラスト30分・・・最終ライダーはMOKKU会長にお願いする事になりました!

 GOAL3分前にピットは閉鎖されます!!計算通り・・最終ライダーの会長へとバトンタッチできるか??

麦屋の社長からタローさんへ!!!

出し切りました!!限界まで・・

攻めまくるタローさん!!がんばれ~

タローさんから麦太へと!!!

あと・・数分でピット閉鎖・・・なんとか会長へ!!

 なんとか・・計算通りピット閉鎖前にピットイン、最終ライダー会長へと、ままちゃりを届けます!

会長~~ファイナルLAPよろしくです~~~(念)

 風邪で発熱・・今日は2回も解熱剤を飲んでの力走!!なんと凄いお方でしょうか?

 オンボードカメラには前方のライダーとのデッドヒートが!!後で確認すると、順位争いに絡んでたらしいです!

 さあ~最後のストレート勝負です!!会長抜きにかかる!!!ゴールラインはすぐそこ!

一気に抜き去りました~~凄いです!

 無事にGOALしました!!!コース上は解放されて、大勢でライダーを出迎えます!

 最後の力走にチームの皆の涙腺が・・緩んで・・目の前がかすんじゃいます。なんともやり遂げた気持ちで感動です!

さあ~最終順位の発表です!!!どれどれ👀👀

 わお~~8位じゃないですか!!!目標の一桁でした!!8~11位までは同一LAPでした。9位のチームとは1.5秒差だった(汗)

 愛媛・高知県合同チーム・参加チーム中・平均年齢TOPクラスでしたが、6時間でサーキットを44周回(約160㌔)走り切り、一昨年の22位から大幅UP~いいレースでした!

 チーム「nodahabu走ろ」ままちゃりGPで頂いた、トロフィーはT隊長のご厚意で、麦屋にてディスプレイ中です!是非見に来てくださいね!

麦太でした!!

 

THE MOVIEですぜ!四万十・足摺無限大ライド試走

 四万十・足摺無限大ライドチャレンジライド!!先日の四万十ロングコース試走の動画です!!参加&迷ってる方・・ご覧あれ~~~バーチャル体験してね~~

まだまだ間に合う、四万十・足摺無限大チャレンジライド!!

絶景スポット無限大

 オランダナショナルチームの方々も大変お気に入りのコースで、楽しさ無限大のサイクリングイベント!

フォトジェニックな所も無限大!

皆様のご参加をお待ちしております~~

麦太でした!!

 

第6回 四万十・足摺無限大ライド・四万十コース試走

   麦太です!今回は高知県西南部・太平洋と清流四万十川を巡るサイクリングイベントのご紹介です!

 四万十・足摺無限大チャレンジライド!!今年は3月10日(土)11日(日)の2日間で高知西南地域(幡多)の雄大な太平洋&最後の清流、四万十川の絶景の中、グルメも楽しめる、超~人気のイベントなんです!

 絶景&グルメだけじゃないんですよ~2日間参加すると、ナント走行距離250~280㌔なんです!!もれなく軌跡が無限大マークになっちゃいます!・・・脚自慢にも大満足な大会なんです!!

 第3回大会では、人気の自転車情報番組「NHKのチャリダー」でも紹介されました!

 うじきつよしさん&モデルの朝比奈彩さんが、四万十コースに参加して頂きましたね~まさかの悪天候で・・・悲しいリタイア・・・

 第4回大会では、人気の自転車雑誌「サイクルスポーツ」さんにもご紹介頂きました!

 自転車初心者のテレビ高知・石井アナも番組企画で参加!!ヘロヘロになりながらのダメダメ無限大っぷりは、高知ケンミンを爆笑の渦へと!

  ツーライスの大ちゃんも番組で初ロングライド!!まさかのママチャリライダーとの超絶バトルでしたね~(笑)

 石井アナ・大ちゃん意地の125㌔完走~皆様に感動を与えました~

高知西南地域の雄大な太平洋と独特の荒々しい絶景!!!

 最後の清流と言われる四万十川の絶景の中、楽しさ無限大クラスのおススメ、サイクリンイベント!! 

 第6回大会までもうすぐ!!麦屋の社長と麦太は大会前の大事な最終・試走MISSIONへと参加してまいりました!その模様をレポします。

 1月7日(日)START&GOAL会場となる宿毛市総合運動公園に集合しました。

 高知サイクリングのパイオニアこと・清家敬太郎さん初め、8名のサポートライダーで四万十コース・約150㌔の試走を行います!

大会でのSTART時間に合わせて午前8時に出発です!!

 まずは、国道56号線を四万十市へと向かいます!!今日は薄曇りで最高気温も10℃を越えない予報です・・ってかむっちゃ寒い・・・

 いったん国道から四万十川河口へと流れる、中筋川の堤防へと!車もほとんど通らなくってとても走りやすい道です。

 でも真冬の早朝・・・寒すぎて・・鼻水が・・止まらない・・ジュルリッチ・・てッシュプリーズw

 スタートから約12㌔地点、中筋川堤防で清家敬太郎さんから停止の指示が??前方の湿地帯を見ながら「この辺は鶴(ツル)が毎年越冬に来るんだよ」って説明してくれます。現在5羽の飛来が確認されているそうです。

 突然・・みんなが湿地帯を☜指さして騒ぎ出しました・・えっまさか・・

 なんかオルちゃ~(幡多弁)をGoogle翻訳☞なにかいるよ~~~マジっすか!!!??巨大な・・あれはまさしく鶴ではないですか???

 よく見ると・・鶴の模型(デコイ)でした・・飛来してきた鶴が仲間と思って降りてきてもらう為に設置されているそうです!!大会当日にもステイしてますので是非ご覧ください!

 約20㌔地点・・・最初の給水POINTしまんと防災センターに到着です!

 みっちょんさんのバイクがおかしいらしいです??途中でDi2(電動ギア変速機)が動かなくなったとか・・

 バッテリー残量チェックしてみると・・赤の点滅・・って事は・・バッテリー切れ~~あはは

 念のため、清家敬太郎さんのバッテリーを装着してみると・・正常に動作します・・やはり完全なバッテリー切れ(汗)これからまだ100㌔以上走るのに・・・

 でも、みっちょんさんは、ギアが変則出来なくても大丈夫そうです!なんたってトライアスリートですからね~とりあえずギア固定でGo!

 さあ~左には四万十川が見えてまいりました!河口に向かって約4㌔ほど下ります!!

 いつ見ても美しい風景です!190㌔先の源流から長い旅を終え、ゆったりと、太平洋に流れ込む事を惜しむように流れる四万十川

 最河口の四万十大橋を渡って対岸へ!しばらく四万十川ともお別れです!SeeYou~again!!

カモの群れ!!見慣れぬ自転車トレインでびっくりさせてゴメンね~

 多少のアップダウンを繰り返し6㌔程走ると黒潮町です。前方に太平洋が見えてまいります!

ここから約1㌔ラッキョウ畑の中を駆け抜けるんです!!

 秋にはラッキョウの花が咲き、ラベンダー畑のように色づきます!防風林の向こうには日本の渚百選に選ばれた入野海岸があります。

 全長4㌔幅200mの広大な砂浜で、はだしマラソンTシャツアート展などが開催される絶景スポットなんです!

36㌔給水地点・道の駅・ビオス大方に到着!!ちょいと休憩です!!

再び国道56号線に戻り走り次なるエイドステーションへ!

 12㌔程、太平洋を眺めながら走りますよ~キラキラ輝いてシャイニングで素敵です!

途中・絶景Point佐賀公園に寄り道しやす!

 このポイントは高台になっているんで、幡多十景の鹿島ヶ浦や太平洋をドーンって眺められちゃいます!

 でわっ太平洋をバックにコンデジでパシャリ・・ん~~??なんかインスタ映えしませんな~

 こんな時は・・GoProで!!!超広角&逆光にも強いんでインスタ映え写真が撮れました~~

 11時前にスタートから50㌔地点・エイドステーションPointの道の駅なぶら土佐佐賀に到着しました!

 土佐佐賀といえば、カツオで有名なんです!駅内では豪快な藁焼き鰹の炎がファイヤ~~しております!

道の駅なぶら土佐佐賀HPより

 このエイドステーションではなんと・・カツオのタタキをサンドした、カツオたたきバーガーが出される予定だそうです!!麦太も食べた事ありますが、意外と美味しいですよ~~お楽しみに!!

 ここから先はしばらくお店も無いので、少し早いですがランチタイム!カツオメニュ~多いです~悩みますね~~

鰹のコロッケ!鰹メンチカツ!!旨そう~~(涎)

揚げたて、ご希望の方・・貴方のタイプ♡のスタッフにって・(笑)

 奇跡的に皆、同じメニューをチョイス!!「土佐かつお丼」となりました!

味噌汁&お漬物付きで900円!!

 キラキラ輝く、特大わら焼きカツオのタタキが3切れ・かつおカツ・カツオそぼろ・センターにはトロロ芋!!!カツオの黄金トライアングルですね~~

 わら焼きなんで、ほんのり、わらスモークの香りがいい感じ、脂がのったタタキ・かつおのカツもお肉みたいで食べ応えしっかり!カツオそぼろも、意外やシットリして噛むほどに旨みがお口の中に広がります!

 写真右・ごはん大盛は無料でOKでした~あれ?かつおカツ&そぼろの量も多くないですか?

ナイスチョイスで、みんな大満足!!!!

 さあ~エネルギー補給完了!試走再スタートです!ココからは国道から離れて、伊与喜川沿いの裏道を走ります!

 実はこの川には四万十の水が流れ込んでいるんです!全く接点のない川なんですが・・答えは後程!

 走行管理で気になるPOINTがあればその場で相談してコースの調整を行います!

 無限大ライドでは、地元の人しか知らないような裏道をコースに取り入れているのが特徴ですから、自然を身近に感じやすいです!

 約10㌔程で県道329号へと左折・四万十コース最大のヒルクライムポイントの始まりです!最初の3㌔は緩~く登ります!

 その後2㌔は・・ちょいと急勾配⤴⤴・・ギアが固定中みっちょんさんチョイと辛そうです!!

 途中でくろしお鉄道の踏切を渡ります!この先で線路がグル~ンと360度ターンするループトンネルがあるんです!

 ちょうど、ワンマン列車が走ってきました~タイミングよければ列車とツーショットも撮れますよ~特急は超スピードなのでご注意を!

でわ踏切での儀式!!右よ~し!

左確認よ~し!!

音も確認!!列車接近兆候なし!!OK!!

 踏切のレールに脱輪しないよう直角に&滑りやすいので、トルクを掛け過ぎないようゆっくりと・・自信が無い方は押して渡りましょう!!

 ようやく峠のてっぺんに到着しました!ここからは四万十町となります!

しばらく緩い下りを走ると・・

 四万十川との再会です!!四万十川唯一の堰堤(えんてい)通称・家地川ダムへとやってまいりました!

 ここで四万十川から取水して、先ほどの伊与喜川にある発電所へ送水しているんです!向かいにある橋から、こんな感じで写真が撮れます!春には桜で有名な場所でもありますよ~

 取水される事で、ダム下流では四万十川の水量が少なくなりますが、支流からの豊富な流れ込みで、次第に水量と透明度が増してくるんです!

しばらく右手に四万十川を眺めながら裏道を快走します!

8㌔程走った、打井川で、橋を渡って国道381号へと戻ります!

 今の時期は水量が少ないですが、川底の荒々しい岩がみえますね~前方の鉄橋は蛇行しながら流れる四万十川を貫くJR予土線です!

 タイミングがあえば・・0系新幹線を模した、日本一遅い新幹線・ホビートレインにであえるかも!

 スタートから80㌔地点のエイドステーション・道の駅土佐大正に到着です!

K君の後輪がパンクしたみたいです!!

 さあ~サポートライダーとしての腕の見せ所・・5分程度でパンク修理コンプリート!!

 道の駅土佐大正のWC・なんとミュージックトイレなんです!是非お試しあれ~ノリノリでスッキリしますよ~

 あと・・入口にあるタオルは手拭き用ではなく、雑巾らしいので、気を付けてくださいね!

 土佐大正からしばらく裏道を、旧道ですから四万十の自然がそのまま残っていてとて、素晴らしく気持ちいいです!

 STARTから90㌔地点には四万十川唯一の津賀発電所前を通過!四万十川の支流・梼原川にあるダムから送水されて発電しております。

 津賀発電所を過ぎて、軽い坂を登り切ると、左に四万十川で最大の中州・三島が見えてまいります。春には菜の花で中州が黄色く染まります!

大会当日に菜の花が咲き乱れていたらいいですね~

三島ではちいちゃな、三島歩道トンネルを通り抜けます!

 トンネルの入り口付近には展望台があって、サイクリングの聖地って看板がありますよ!ちょっとした写真ポイントとなっております。

 STARTからから約100㌔地点の道の駅四万十とおわ通過~大会当日エイドではありませんが、小休憩などに最適ですよ!

そろそろ四万十町ともお別れです!

 半家(はげ)バイパスの長いトンネルを抜けると、四万十町から四万十市へ!!

 江川トンネルの手前で左折して、さらに裏四万十コースへ!!知る人ぞ知るパワースポット半家沈下橋へと

 沈下橋は自転車を降りて渡るルールですので・・ウォーキング!!ここは四万十川ウルトラマラソンでも有名な沈下橋です!

 対岸には沈下橋を鳥居をフレームにして撮影できる、半家天満宮があるんです!!

 超~photogenicなお写真が撮れますよ~~しかも・・凄く御利益あるんでうすw

 4年前に開催した「散輪写‐春‐」で御一緒させて頂いた・プロチーム那須ブラーゼン 左・岩井航太選手(現在・那須ブラーゼンGM)・右・昨年 アジア選手権U23・タイムトライアル覇者の宇都宮ブリッツエンの若きエース小野寺玲選手です~~やはり四万十パワ~でメガ出世でした!!

 半家天満宮から更に裏道へ!!ウルトラマラソンでも有名な峰半家峠の登りです・・距離は1㌔くらいと短いですが・・平均斜度7%越なんで・・つらいかな・・

 峠のTOPEND付近には、高所から四万十を望める絶景ポイントもあるんですが… ちょいとユニバーサルじゃないですね・・安全面からも候補から離脱・・かな・・

     峠を下ったら、国道381へ復帰!!トレインを組んでペダルを回します!

 清家敬太郎さんに先頭を引っ張って頂いてます!!還暦はとっくに超えている方とは思えません・・本当に凄いです!!高知の宝、レジェンドや~!!

 115㌔地点のエイドステーション・道の駅よって西土佐に到着です~

 西土佐は・・2013年8月12日・・アメダス観測史上 最高41℃で日本一になった場所です!!

 暑さ日本一!!フォトパネルも楽しいですよ~でも今日は41℃ではなく・4.1℃くらいかも・・(激寒)

 さあ~試走も佳境へと!!高知ケンミンのソウルフード・いも天で最後の補給です!!ただの・・いも天ならぬ・・甘い~

 よって西土佐から、網代バイパス(長いトンネル)を避けて旧道へ!津大橋を渡ります!!

 

津大橋を渡ったら、こんなキャラ達のお出迎え~~

 再び国道441へ復帰したらしたら、昨年の四万十コース・岩間沈下橋へ・・でもね~実は・

そうなんです・・・・・・

昨年末に・・・橋脚が沈下・・・⤵⤵⤵

 修復にはかなりの時間&巨額な費用が必要となって・・今年の無限大ライドのコースから離脱です・・(涙)

 近いうちに岩間沈下橋で、またこんな、素敵な写真を撮りたいですね~~岩間沈下橋の治療の為四万十市のふるさと納税でのご支援をよろしくお願いいたします!

岩間沈下橋!!がんばれ~エールを送ってゴールを目指します!!

 

 137㌔地点・・最終エイド・四万十カヌーとキャンプの里・かわらっこ通過~~ってか・・休まないんで試走ですか???

 かわらっこでは、麦屋特製・四万十の天然青のりを練りこんだ「青のりうどん」をご提供させて頂きます!!

 四万十の香りがする・青のりうどんで味覚でも四万十を感じてくださいね~当日は麦屋スタッフがお出迎えします~

    

 140㌔超~~川登地区から県道50号へ!!四万十川ともお別れです!

四万十市から宿毛市への最後の峠超え・・ゴールはもうすぐです!

GOALが待つ宿毛市へと帰ってまいりました!

 GOALの宿毛市総合運動公園への最後の登り・・ってか・皆全開~頑張り過ぎでしょ・・(笑)

 試走って事・・完全に忘れて皆でゴールスプリントしてます・・アッハッハッハ凄すぎ・・・(汗)

やはり・・麦屋の社長~~~千切りましたか・・・(笑)

 吐きそうらしいです・・・試走なのに・・追い込んじゃったの?・おバカさんですね~(爆笑)

 間もなく、ギアの変速用の電池が切れた状態で試走して頂いた、みっちょんさんがフィニッシュ!!

笑顔でGOAL!!!これぞお手本なゴールですね~~

 清家敬太郎さんも余裕の笑顔(^^)/微笑んでGOAL!!!!流石です!!

 四万十コース最終試走!!今回のデーターをもとにファイナルブラッシュUPして、もっと楽しいコースでお待ちしております!!!

 最後に・・今年の無限大ライドのSPECIALゲスト(予定)さんのご紹介ですよ~!!・昨年・・四万十に来て頂いた、2014年女子オランダ・ナショナルチャンピオンのIris Slappendal( イリス)さんがゲストライダーとして参加予定です!!

 オランダと言えば・・リオdeじゃね~ろオリンピック・女子ロード金メダル獲得の強豪チームw!!オランダの元ナショナルチャンピオンですから・・無茶苦茶速いです・・でも超~フレンドリ~~お楽しみに~~

足摺でイリスさんと御一緒した時のプチ動画です!!

 エントリー期間は2月10日(土)までとなっております!!エントリーは下記のリンクからお願いします~!!

四万十足摺無限大ライドエントリー

次回は試走の模様を動画でお届けしま~す!!