The Movie 年明けうどん大会2017inさぬき

麦太です!

「全国年明けうどん大会2017inさぬき」の動画が茹で上がりました!!のびないうちにどうぞ~

 楽しかったですね~また来年・うどん県へ行きたいです!!ツガニさんヨロシクです!

麦太でした!!

うどん県へ!全国年明けうどん大会2017・DAY FINAL

麦太です!年明けうどん大会最終日のレポSTARTです!

 最終日・・うどん販売の他に、うどん県知事・要潤さんに麦屋のうどんを試食して頂いて、四万十うどんをPRをする重要カナメなミッションが!!

 早起きして・・6時前にホテルの朝食会場へ!!わお~すごい行列・・なんですか??どうも団体さんが、大勢いらっしゃっている様子・・これはピンチ~

さっさと諦めて・・吉野家さんへ直行~!ベジ牛定食!!

塩ゴマ油の味付けで熱々~半日分の野菜が摂れるらしいです。

朝から牛皿~今朝も気合いをいれてガッツリ飯です!!

 なんとか一番乗りで会場入り!今朝の新聞各紙にも、年明けうどん大会の記事が掲載されてました!初日は1万8千人もの来場者があったとか・・今日はもっと凄いでしょうね~

 さてと・・準備もバッチリ!!今日もボランティアさんに、お手伝い頂きます~ジェントルマンさん&プリティーな女の子~よろしくお願いします。今日はツガニうどん・500食を仕込みました~

 今日は開場9時半と同時にうどん販売です!!本日のお客様第一号さんは?小学生くらいの女の子!ダッシュ~で走ってきてくれました~ツガニうどん一丁~OK!!

 それからは・・お客様ウエーブが押し寄せて・・忙しい~お写真なぞ撮る暇なかったんで、GoProで撮影していた、次のタイムラプス動画(コマ送り)で体感してください!

(注意)画面がチラつくのでご注意ください!!

STARTから約5時間を1分弱に圧縮です~~ 

 午前11時過ぎ・うどん県副知事・要潤さんに、試食して頂く準備を!麦屋で一番めでたい、一本の麺に赤と白が奏でる、紅福うどんを使用、名付けて「要潤スペシャル」!!いい感じで~インスタ映えしてます!!

 ステージへと向かいます!どうやら、うどん県副知事・要潤さんの試食イベントがSTARTしているようです!

リアルな要潤さん~お・と・こ・まえ~男前です!!

 指示された時間に舞台袖へ!!ここで順番を待ちます!試食して頂いて、副知事さんからの質問や感想を頂き、その後30秒間のPRタイムのようです!

麦屋の順番がやってまいりました!!

 うどん県副知事・要潤さんに接近!!つまづいて、要潤さんにうどんをブチまかないように・・(汗)でわどうぞ~要潤さん、ツガニうどんを見た瞬間「お~って」麦太すかさずアピールspeech「インスタ映えするでしょ~」って!!

 要潤さんわざわざ、会場の皆さまへ見えるように、カメラに向けてツガニうどんを映してくれました!インスタ映えだけじゃなくて、うどんの腰もしっかりして、ツガニのお出汁も美味しいって高評価でした(^^)/ その後のアピールトークも30秒ドンピシャリでした~

 麦屋ブースではその後も、ツガニうどん好調~午後2時前・・とうとう残り数食となってしまいました!

 最後の一杯をお求め頂いたお客様と記念撮影!!本日もツガニうどん完売(^.^)/~~~ご来場の皆さま本当にありがとう~そしてボランティアスタッフの方々、SPECIALサンキュ~!

 大会終了30分前の15時、グランドフィナーレ参加の為、再び舞台袖へと!いちばん乗りだ~先頭だ~やったぜい!

でわグランドフィナーレ!!いざステージセンターへ!

 ツガニうどんの、フラッグをもって~舞台へと・お邪魔します!・あれ・・??誘導スタッフさんが「もっと奥へ進んでください」えっ??

あの~~ステージのイチバン端っこなんですけど・・・(汗)

 出店者の代表の方が「うどん共同宣言」を読み上げいよいよフィナーレへ!!

 エンディングSONGは、うどん県出身のシンガーソングライターmimikaさんによる「年明けうどんのうた」でサヨナラです~年が明けたら~うどんを食べよう~🎶 ラ~ラララ~ってイイ感じ~

 全国年明けうどん大会HPで視聴できる年明けうどんのうた by mimikaさんです~

 これにて年明けうどん大会2017MISSION完了!!四万十へと帰ります!!

 もう少しで四万十到着です!!白浜海岸から見える太平洋にはなんと、眩いくらいのスーパームーンが(デかっ)また来年も年明けうどん大会に参加出来たらいいな~ツガニちゃん~今宵も子作りに励んでね~うどんも腰が要潤だ~

 年明けうどん!!ステキな習慣ですね~麦屋では要潤・うどん県副知事さんにもご試食頂いた、一本の麺が紅白になった、縁起の良いうどん「紅福」を販売しております。年明けうどんにピッタリです。

おもとめは!!

クリック「うどん工房麦屋のネットSHOP

麦屋の冬の贈り物カタログは下の画像をクリックしてください。

麦太でした!!

 

 

 

 

うどん県へ!全国年明けうどん大会2017・DAY1編

 麦太です!さあ~前夜祭に続いて、全国年明けうどん大会1日間の模様をお届けします!

大会1日目の朝!!さあ~ホテルでバイキングの朝食です。

 

流石・・うどん県・・朝うどんもありました!!

流石に・・うどんは~(笑)・・朝からガッツリと頂きま~す!

午前7時・サンメッセ香川入りです!!うどん販売開始まで3時間

さてと・・仕込みに入りますよ~

 真っ先にやらなきゃいけないのは・・湯がき鍋100㍑の着火式!お湯が沸くまで約1時間半くらい掛かりますからね~

 続いて・・この日の為に準備してきた~主役のツガニうどん汁!!ツガニエキスで濃厚な出汁を、大鍋へと投下~~

ツガニの殻も投入します!

IHヒーター電源ON!!フルパワー100%⤴⤴

開店準備をしながら・・味を調えて完成です!!いいお味です~

麦屋のブースでもオンエアーした・ツガニうどんメイキングMovie!

 午前9時前には開店準備ほぼ完了しました!!ちょいと・・他のブースを見て回ります。

 愛知県の「豊橋カレーうどん」!カレーうどんの底に、トロロ芋が乗った御飯で、二層構造になってるんですよね~

 北海道「純雪うどん」麦屋でも使用している、北海道産の小麦粉を使って、鰹節ならぬ、鮭節の絶品お出汁だそうです!!トッピングはホタテor北海タコと豪華です!

 秋田県からは日本三大うどんの一つ「稲庭うどん」!本場の本場ですね~

 麦屋の左隣「伊勢うどん」!太くてやわらかいうどんに独特の甘辛くて、黒いタレをまぶして食べる素朴なうどん!

 滋賀県から、ご当地うどんサミット初代グランプリの「近江牛うどん」!高級和牛がトッピングされてるんですよね~

 沖縄からは「沖縄そば」豚と鰹出汁・豚の角煮がトッピングされています。

開店前に報道関係向けに、おうどんを提供させて頂きます!

 年明けうどん大会・ドレスならぬ、うどんコード「」をトッピングの麦屋自慢・四万十川の味覚の王者「ツガニうどん」

 今回、もう一品を準備しました!四万十が誇る、天然青のりを練りこんだ「四万十青のりうどん」麦屋でも人気の逸品です!とても貴重で高価なうどんなんですよ~

 全国年明けうどん大会で、凄くありがたい事は、設備だけじゃないんです!!ボランティアの方に手伝って頂けるんです!今日は4名の方が、麦屋をサポートして頂けます~開店前に麦屋のうどんを試食してもらいました!!

 イベントで重要な、お客さまの誘導も、2名のボランティアさんにお手伝い頂きます!アリガタヤ~、チーム麦屋・総勢8名で頑張ります~~

 9時45分に開場です・・10時00分から販売開始ですがすでに麦屋にも長蛇の列が・・・わぉ~(汗)

 年明けうどん大会!!会場のアナウンスで!!各ブース一斉にリアルSTART!!ダッシュ~~~

STARTから・・もう凄い~~~次々とツガニが飛んで行きます!!

スタートから1時間・・行列が・・・途切れません・・

その勢い止まらず・・午後1時前に・・ツガニうどん完売御礼!!

ツガニ完売で、最後に食べて頂いた、お客様との記念撮影!!

 ありがとうございました!!そしてご提供できなかったお客様、本当に申し訳ございませんでした<m(__)m>

 各ブースさんもやっと落ち着いてきたようですね~お隣の「沖縄そば」さんから、どうぞ~って沖縄そばの差し入れ!!

 有難うございます~どでかい豚の角煮(ラフティ~)がど真ん中に!紅ショウガが鮮やかです!

でわっ頂きま~す!!

 カツオ&豚でとった出汁はしつこくなくってサッパリ系、トロトロの豚の三枚肉・ラフティ—これぞ沖縄そばって感じです!麺もコシが強いですね~やっぱりうまいさ~

 広島県の「呉細うどん牛すじ海軍カレー」さんからも、食べてみてくださいって・・うれしい~

 呉は戦艦大和で有名な、造船や海軍の町!工員さんや海軍の方達が早く食べられるように、麺が細くなったそうです!その麺に海軍で伝わる牛すじカレー「海軍カレー」がコラボした一品なんです!

 旨みたっぷりの、そして具沢山な牛すじカレーが細麺によく絡んで、カレーライス的なうどんです!非常に美味しいです~麦屋のカレーうどん(通販用)は極太うどんなんですが・・細麺でも食べてみたい!!

 お礼に、ツガニうどんは完売しちゃったんで、青のりうどんを食べて頂きました!!

 午後3時半・本日のうどん販売終了しました!ボランティアの皆さま、凄く忙しい中、笑顔を絶やさず頑張って頂き、本当にありがとうございました!勢いで最終日のレポもと思いましたが・・また長くなっちゃたので・・次回へ

 最終日レポわ~~!!!そうです!!うどん県の副知事さんに、ツガニうどんを!!要潤しまんとスペシャルを投入~~です!

麦太でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うどん県へ!!年明けうどん大会2017・前夜祭編!!

 麦太です!うどんのメッカ・うどん県・香川が仕掛ける新しい日本の習慣「年明けうどん」・全国年明けうどん大会へ行ってまいりました!

 全国年明けうどん大会は、北は北海道から南は沖縄まで、全国のご当地うどんが大集結する。世界一BIGな、うどん大会なんです、今年は18道府県から過去最多の24ブースの出店だそうです!

 麦屋は高知県代表として今回で2回目の参加となります!!「まっさらな しろい気持ちに 添えて」が大会のキャッチコピーなので、うどんのドレスコードは白いうどんに赤い一品をあしらう事!

 麦屋で赤い物と言えば・・そうです~四万十レッドのツガニがあるじゃないですか~って事で、ツガニうどんでの参加となりました!

大会2日前・・イベントに必要な物品を麦屋号に積み込み準備完了!

 大会前日の午前6時に四万十を出発です~会場まで約4時間の予定!佐賀の手前で太平洋から登る太陽が~~

 久しぶりに見た日の出!!冷たい大気を貫くように、暖かい太陽光線が顔を赤く染めてくれます!!頑張るちゃ~~(幡多弁)

 非力な麦屋号にムチ入れて・・ブぉ~~ンと、高速道路を突き進みます!!

うどん県へ入りました!お邪魔します~~

 讃岐富士が見えてまいりました!!どんぶりを逆さまにしたような、独特の風景です~

 うどん県の中心部へと入ってきました!!流石にうどん屋さんが多い!!

 会場入りする前に、少し早いランチタイム・・県道沿いにある食堂を発見!!ゆあさ食堂さんです!!

 まだ11時前・・地元の方が遅い朝食を食べていらっしゃいました!地域密着型なんですね~居心地が良い店内です!

メニューチェック!!わお~安いです!!

 日替わり定食もあるそうですが・・まだ時間が早いそうです・・ってことで、麦太チョイスは!!

 かけうどん・・250円です!かけと言っても薄焼き卵・蒲鉾などがトッピングされていております!

 透き通った甘いお出汁に、もっちりとした、うどんが絡んで、とても美味しいです!

流石、うどん県ですね・・・汁まで完食・ご馳走様でした。<(_ _)>

会場のサンメッセ香川に到着です!!

会場への機材搬入の為、麦屋号で会場内へと・・

 ここが、麦屋のブースです!!とても広いし、既にガスや業務用のIHヒーター&水道設備などが設置されていて至れり尽くせり!!さすが、うどん県主催のイベントです!

 ちょいと・・会場内を探検・・立派なステージです!飲食スペースも沢山・・GoProの広角レンズでも撮り切れないくらい広大です。

 参加者の皆さんも着々と準備されております!塩ホルモンうどん!?コラーゲンたっぷりとか・・旨そう・・

さあ~僕達も準備開始!!持ち込み備品にはキチンと名前を書いて!

旗やPOPなどでデコって、麦屋のツガニうどんブース完成です!!

 さて・・前夜祭があるので、準備終了後、オオクラホテル高松の会場へとやってまいりました!

 各参加チームの方や、関係者方が参加され、交流を深める場になっております!うどん県の知事・浜田恵三さんから歓迎の御挨拶を頂戴しました!

 Wao!!~~ジュディーオングさんの再来??お綺麗な女性NOWオンステージ!!!!

 うどん県と交流協定を結んでいる、台湾の玄関口・桃園市からいらっしゃった、御一行様だそうです!今回は桃園市の職人さんが作る、米粉を使った麺・米苔目(ミータイムー)を会場で振舞われるそうです!

 乾杯~~さあ前夜祭 宴の部の始まりです~なんか・・香川の美味しいものがいっぱいありそうですよ~~

 オリーブハマチ・カンパチ・瀬戸内のマダコの御造り!!オリーブハマチってオリーブの葉を餌に配合してるんですよね~~

 瀬戸内が誇る・マダイ・・天然マダイのマリネ・そして、4種類のハーブ&瀬戸内海で育んだブランドサーモン「讃岐サーモン」の燻製ですか!!!凄い~~

おばんざい(お惣菜)香川の郷土料理の代表格醤油豆など・・・

 麦太・・絶句・・・これって・・・小豆島のオリーブオイル・・それも・・早摘みの・・オリーブオイル好きには神的な・・わお~~感動ですww一度は体験したかった・・んです・・

 絹のように滑らかですね~・・目にもまぶしいオリーブGREEN!!若々しいオリーブを惜しげもなく使ってます!超一番搾り的なオリーブオイル!!こんなに素晴らしいオイルに出会えるとは・・

 これまたオリーブを食べて健康に育ったオリーブ夢豚ヒレ肉のパイ包み焼き!!お口の中でとろリッチ!!なんですか~~もう凄すぎて・・胃袋がテンパってます(汗)

オリーブ豚バラ肉の和風角煮!!ふわふわ~~

 讃岐コーチンにロースト・・凄いですね~さぬき過ぎます~うどんだけじゃない~うどん県香川~~

麦太・・もう幸せ~~~

 オリーブハマチなんて・・新鮮で弾力が凄いのに・・お口に含むと・・ジュワ~ってトロみたいに溶けてしまう・・なんですか??

なにやら・・会場の片隅でイイ音&匂いが・・・

スゲ~~~凄いです!!オリーブ牛のサーロインステーキ!!

 ガチ目の前で・・リアルLIVEで焼いてます!!!!もう見とれて・・し・ま・う・・です・・

 オリーブ牛をGET!!さあ~お口に入れて・・やさしくバイトした瞬間・・えっ??~瞬間的に溶けて・・おくちの中を肉汁が洪水のごとくジュワ~って・・後は・・飲み込むだけ・・飲んじゃった・・・(笑)

 お酒も流石です・・小豆島で唯一の酒造「森國酒造」さんの「うどんに合う酒」!!しっとりした味わいが・うどんに合うんだそうです!

 こちらは日本酒に合う・うどん・・湯切りテクが素晴らしい・・讃岐の方は生まれた時から・うどん人なんですね~~動画で撮っちゃいました!

 少し麺が緑っぽい色をしています。どうも茶葉も練りこまれているようです!!

チョイと・・GoProで撮ったプチっ動画~~

 前夜祭では参加グループ別に、ステージに上がらせて頂き、明日からの意気込みや、うどん自慢もさせて頂きました!ちゃっかり会場の笑いもとった、麦太でしたが・・写真を撮っていなかった・・・

 前夜祭のフィナーレはみんなで頑張ろうって声を上げ、拳を高らかに!!明日からの大会の成功の為に一致団結しました!!!

最後に皆様と記念撮影~!!台湾の美女軍団さんと!!

 明日から2日間お隣同士の沖縄から参加の「沖縄そば」の小渡くん!明日からがんばるさ~(沖縄弁)麦太も頑張るちゃ~(幡多弁)

 オオクラホテル香川の総料理長さんです!今日は香川の特産品をつかった素晴らしい~おもてなし、有難うございました!!

 うどん県の知事・浜田恵三さん(左)と写真をパシャリ!右手のジェントルMANさんは・・麦太とランニング話で盛り上がった、日讃製粉株式会社・代表取締役の景山さんです!!サブ3.5ランナーさんなんですよ~今度、四万十で一緒に走りたいですね~

 初日・・START前から凄い行列が・・・(汗)今日の麦太レポはここまで!! さあ~年明けうどん大会DAY1・どうなったでしょうか? 次回「全国年明けうどん大会2017・本編」麦太レポをお楽しみに!

麦太でした!!

 

12/9(土)麦屋の肉うどんが・美味しくデュロックちゃいます!

 開店以来、皆様に愛されてきた麦屋の肉うどん、4年目を迎えるにあたって、フルモデルチェンジします!!

麦屋の肉うどん(牛肉)

 肉うどんと言えば・・牛肉を甘辛く煮たのが一般的です。でも牛肉はお値段が・・・いいお肉を使おうとするほど・・お値段が高くなってしまって・・お値段以上ニトリさん的な事は出来ないジレンマが・・

 そこで、麦屋が注目したのは・・ポーク!!豚ちゃんです。できれば美味しいお肉の豚ちゃん・・あるじゃ~ないですか!!四万十が誇る・・YES!!四万十ポーク!!そのパイオニア的・四国デュロックファームさんにお願いして、今回、四万十ポークを使える事になりました!

四国デュロックファームさんHPより

 豚肉の味は、飼料の良しあしで左右されるそうです~~!!四国デュロックファームさんでは、餌にこだわりぬいて、五感に沿った味わいを日々研究されている生産者さんなんです!!

 あと・・四万十ポークとの相性抜群な素材も!!生姜です!もちろん四万十育ちの、香り高い生姜を使います。

 少しだけ、新しい肉うどんのメイキングをご紹介しますね。新鮮な四万十ポークと四万十育ちの生姜・後は砂糖・みりん・麦屋の秘伝の肉うどんのタレ(企業秘密)

 フライパンを熱して、生姜とタマネギを投入~ジュワ~っていい音と、いい香りが!!

焦らず心穏やかに、じっくりと・・・そして、玉ねぎがいい色してきたら・・

四万十ポークを投入~鮮やかなピンク色ですね~~

お肉に火が入り始めたら、お砂糖をいれて、調味料を投入!!

しばらく煮込んで、トドメの追い生姜を投入して完成です!!

 かけうどんにトッピング・・やさしい色です!すりおろし生姜も添えてみました。いい香りを含んだ湯気が・・生唾ゴクリっ…

 お肉をかみしめると、OHHH~w四万十ポークの旨みが、ジュワ~って、お口いっぱいに広がります。お汁にも生姜が効いた四万十ポークのエキスが溶け出して、うどんがうどんがススム君ですよ~

 麦屋の「四万十ポーク肉うどん」デビューは12月9日(土)ですよ~是非・四万十ポーク&四万十生姜の四万十コラボな肉うどんを食べに来てくださいね!!

麦太でした!

 

おかげさまで3周年・麦屋のうどん食べ放題イベント!!

すっかり寒くなりましたね~麦太です!

先日の11月23日(祝日)は・・麦屋にとって特別な日でした!!

 うどん工房麦屋が、四万十市佐岡へ移転して3年目を迎えた節目の日・お写真は3年前の麦屋店主でございます!

 2周年記念の昨年は大抽選会を開催して、大盛況でございました!おお~むぎ子だ!!

 今年は!!何と500円(小学生250円・未就学児無料)で麦屋のうどんが食べ放題イベントを開催しましたよ~

 四万十の水・国産小麦100%・塩など妥協のない素材を使って、熟練の麺職人が丹精込めて作った、創業以来変わらぬおいしさの麦屋のうどん!!が好きなだけ!!

 普段はお店ではお出ししていない、四万十青のりを練りこんだ「青のりうどん」も食べ放題!!

 歌舞伎座でも採用された事のある、うどん1本が紅白2色のとても美しくておめでたい「紅福うどん」!!これも食べ放題!!まだまだ~ありますよ~

 四万十鶏など具がゴロゴロ入っていてチョイとピリ辛旨い!!「カレーうどん」もお好きなだけ~お代わり自由!!ワオ~~

 四万十の秋の味覚の王様!!ツガニ(川ガニ)をじっくり煮込んで作った濃厚なお出汁の「ツガニうどん」までお好きなだけ~おかわりフリー!!

 最後に、お会計で「ありがとう御菓子」と「次回50円引き券」も準備させて頂きました!!

午前11時00分・麦屋の3周年記念営業STARTです!

 紅福・青のり・普通麺の3色が鮮やかです~お客様に好きなだけ取って頂いてもらえるように、並べてみました!!

 

 開店直後から沢山の方に御来店頂きます!!スゴイ勢いでうどんが無くなっていきます(汗)

 でも大丈夫!!3年目ともなれば・・絶妙なタイミングで麺の補給がやってまいります!

 すでに満席状態となってしまいました~(凄)それでは、カメラマン麦太の登場です!!お客様に許可を頂いて記念撮影タイムです!

 ナイスリアクション!!!すばらしい~カワユイお嬢さんですね~

 みんないい笑顔!!麦屋のうどんで、笑顔になってくれて嬉しいです!

四万十キッズにも沢山来て頂くようになった麦屋です!

四万十レディーにも愛されてる麦屋のうどん!!・・麦太も愛して~

沢山食べてください!まだまだいっぱいあるからね~

本当に家族そろって、安心して御来店して頂けるお店になりました!

 麦屋3周年イベント、大盛況で終了しました!!さあ~明日から4年目を迎えますが、四万十の皆さまのソウルフード店になれるよう、今後も日々精進してまいります!

麦太でした!!

 

 

三原村どぶろく祭り・麦屋のカレーうどん2017

 麦太です!!今回は三原村どぶろく農林文化祭へ出店してまいりました!!その模様をお届けします~!

ふるさと納税サイトより

 四万十市の西隣の幡多地域で唯一海に面していない山村「三原村」米どころのこの地域では、昔・・濁酒(どぶろく)を家庭で作る文化があったそうです!その後、法律で勝手にお酒を造ることは禁じられましたが、三原村ではどぶろく特区として現代に濁酒(どぶろく)を復活させたんです!!

 濁酒をもっといろんな方に知ってもらおうと、平成17年より始まったお祭りなんですよね~濁酒(どぶろく)の振る舞いもあるらしいです。

 午前7時過ぎに会場の三原村農業構造改善センターへやってまいりました!

 天気予報ではあまりよろしくない感じでしたが、太陽が眩くって・・日中は暑くなりそうな感じです。

 準備も順調に進んで、開店準備OKですが・・すでに暑い・・・・(汗)ちょいと苦戦しそうな感じです。

 本日の麦屋は、自慢の四万十アオサ海苔と、たぶんイベントでは初のご提供となる、四万十鶏がゴロゴロ入ったちょいとピリ辛な「麦屋特製のカレーうどん」です!

 お祭りSTARTまで少し時間があるので・・会場内をうろうろと・・これが樽酒(どぶろく)ですね!

大きな樽ですね~仕事じゃなかったら・・残念<(_ _)>

 そうだ!!これを買っておかないと・・(汗)7種類のどぶろくを使ったケーキ!!

ふわっふわ~スポンジ&どぶろく味のクリームがアクセント・どぶろくロールケーキ!!

 どぶろくしっとりケーキ!!甘いもの苦手な麦太でも、ペロリっと食べちゃえる、どぶろくしっとりケーキ~すっきりとした甘さが癖になります。

 どぶろく祭りオープニングセレモニーが始まりました!きょうの司会進行はツーライスのお2人です!!

 マーチのリズムに合わせて、ステージ上で緑色の人たちがダンスを始めました??「いち・にい・さんソレ~ししとう~」ってもしかして・・ししとうのキャラクター?

 三原村の新特産品・ししとうの、ゆるキャラの「ししとう家族」さん達です!!ししとうマーチでダンスされてました・・ちょいと怖いのは麦太だけでしょうか???歌詞の「いち・にい・さんソレ~ししとう~」って耳から離れない・・(笑)

 YouTubeに「ししとうマーチ」がアップされてました~今年の忘年会の出し物にいいかも(笑)

 会場には三原村のグルメはもちろん、近隣の市町村からも美味しいグルメが大集結しておりました。

麦屋のお隣は、愛媛県の愛南町から坂本かまぼこ店さん!!

 流石!!練り物王国・愛媛県ですね!すごい種類です(凄っ)

わお~清水のONE DROPジャークチキン!!さんですね~麦太大好物!

 ジャークチキンってジャマイカの炭火焼きとりなんです!!スパイシー&香ばしくって癖になる味です!!鶏もしまんと鶏!!本国より美味しいって評判なんです!

さあ~忙しくなる前に試食を兼ねて、朝カレーうどんのノリ君!!

一気にうどん&カレーが消え失せて・・・

 涙・・うるうるwでっ・・「やっぱり旨いっす!!」ってノリ君ご満悦!!やはり麦屋で一番おいしそうに食べるリアクション王!今年の麦屋夏のギフトパンフレットでも活躍しました!

これがパンフレットに使われたお写真です!!

会場には大勢のお客様が!!!

 さあ~麦屋も頑張りますよ~今日は社長の妹さんがお手伝いに来て頂きました!!

 本日のイチ押し、カレーうどん・凄くいい匂いがしています!!ごろってッ・・ごろデカい四万十鶏がインスタ映えしますね~

ミス三原村???素敵なお嬢様にも大好評~!!

 創業昭和7年・85年以上の歴史を持つ三原茶「岩崎製茶」の若旦那さん!四万十うどん&カレーうどん・ありがとうございました!!

 麦太・・岩崎さんのお茶毎日飲んでます!!本当に香り豊かで味わい深い~日本人でよかった~的な三原茶です!!

麦屋のおうどんdeいい笑顔でありがとうございます!

 未来のミス三原村のカワユイお嬢さんとお父様です!最後のカレーうどんお買い求めありがとうございました!!

 午後3時前・・何処からか湧いて来たのか・・沢山の人が集まってきましたよ~??もちろんw・・三原村の総人口以上ですw

 どぶろく祭りのフィナーレを飾る!!スゴイっ餅まきが始まるんです!!

 社長の妹さんも、餅まきに参戦!!ってかカゴ・・??準備バッチリじゃないですか?(笑)

 ツーライスさんのカウントダウンで15時ジャスト!!餅まきのスタートです!! 一気に天空へと飛び立つ餅の群れ!!!!!

 凄い数のお餅が引力に引き寄せられて・・雨あられ&隕石のように・・降り注いできます!!

油断していると、大きなお餅が頭にゴツンっ(痛っ)

 お餅沢山GETできたようですね~これにて、三原村どぶろく農林文化祭MISSION終了!!

 今回、どぶろく祭りでご提供させて頂いた、麦屋特製カレーうどん!セルフうどん店・麦屋にてレギュラーメニューでお待ちしておりうます~w

動画もイイ感じ!!!Youtube麦屋動画も4649よろしく~

麦太でした!!

 

 

 

 

 

 

後編・老若男女問わずな麦屋のうどん de ふるさと祭り

麦太です!さて、ふるさと祭り後編のスタートです。

 サオラー(台風22号)が近づいているなんて嘘のように、天高く馬肥ゆる秋のふるさと祭り・1日目の朝!!

さて・・会場準備の前に、四万十式準備体操!!!ぶら下がって・・

前向きにクルりんっと!!

一回転~~テントのフレーム強度も完璧!!

ノリ君も挑戦です!!昨夜の焼き肉パワ~発揮ですか?

おりゃ~やっちゃるぞ~~

って・・ぶら下がる事5・4・3・2・1・着地!!やっぱりダメでした(笑)・・食べ過ぎでしょ!!

昨夜・・・〆のPart2・・・

何故か・・徳島ラーメン・・・

 さてと・・今日は忙しいですよ~鍋料理と四万十うどんのダブルヘッダーです!!準備開始!!

他の出店者さん方もぞくぞくと準備開始です!!

 麦太はツガニ鍋の担当です!!大鍋でグツグツと!お野菜たっぷり加えて、おいしくな~れって感じで心で叫びます!

 午前9:00 フェスティバル土佐第46回ふるさとまつり!!オープニングセレモニーが始まりました~

四万十うどんブースOKですか????

 これが麦屋名物・四万十うどんです!!貴重な四万十アオサ海苔の香りが食欲をそそります!!今日は卵のトッピング無料で提供させて頂きます!!

 少し遅れて・・ふるさと鍋料理・「四万十ツガニ鍋うどん」ブース・準備完了!!今日はカワユイ女子の方々にお手伝いして頂きます!!

 四万十の秋を代表する味覚!ツガニをこじゃんと(沢山)使ってるんで、濃厚なお汁に絡めて食べる麦屋のうどん!たまらない一品となりました!!

ツガニ鍋うどんの販売STARTと同時に沢山のお客様が!!

 ツガニ鍋うどんは、高知家マダムさん達にも、大人気みたいで嬉しいです!毎年、楽しみにして頂いている、御常連さんも沢山いらっしゃいます!

麦太のお写真のおねだりにも、この笑顔で応えてくださいました!

RKC石田佳代アナさんにも食べて頂きました~

 販売開始から2時間・・お昼前には、準備した400食・・完売となりました!ご提供できなかったお客様・・ゴメンなさい。

最後のお客様と記念撮影です!!みなさまありがとうございました~

平日にもかかわらず・・沢山の人でにぎわっている・ふるさと祭り!

 高知県内から選りすぐりのグルメが会場内に、ひしめきあっております!!どれもこれも美味しそう!!さすが高知ですね。

 四万十市からも沢山のグルメが!!麦屋の右隣りさんは・西土佐の鮎市場さん! 道の駅・よって西土佐の駅長さんとNoriさんが、熟練の技で美味しそうに鮎を焼いております!!

 左隣さんは、四万十の隠れ家的なイタリアンレストラン「まんま・みや」の「しまんと鶏deとり天」!!いつもご夫婦で仲がいいですね~

 お手伝いして頂いている、女子さん方に試食をしもらいます!サクッとした衣をまとった、秘伝のタレで漬け込まれた四万十鶏!!いくらでも食べれますよね~

ちょいと・・スマホで「まんま・みやさん」四万十鶏deとり天・動画を作っちゃいました・・

幻の四万十牛・西土佐の横山精肉店さんの・四万十牛コロッケ!!

四万十牛の旨みが牛~って詰まった一品です!!あ~美味しそう~

 麦太も遅いランチタイム!!美味しそうなものを求めて会場内をウロウロ・・!!!おお~日高村さんのブースだ!!

 日高村と言えば・・特産のトマトをつかったグルメを発信してるんですよね~オムライス街道なんてのもあるらしいです。今日はトマトパスタを!!じつは麦屋でも生パスタを製造してるんで勉強しましょ~

 見た目も鮮やか!!トマトがこじゃんと!!麺にもトマトが練りこまれているようで・・トマト好きには最高ですね~

 のり君ランチは???やっぱり麦屋のうどんが一番のようです!!!四万十うどん最高~~毎日食べたい四万十の味!!

 ランチ遅くなってゴメンね~四万十うどん!!どうですか??笑顔でお味の評価☆☆☆☆☆!!!有難うw

 お手伝いありがとう~!乙カレ~・・おやつに・・麦屋社長おススメ・鉄壁な安心安全&地産地消で人気の!!佐川町の野っぱら工房さんのスイーツを食べてください!

 わお!!!美味しそうなCake~~ スクエア~角が立ってます&BIG!!

 無事にふるさと祭り・Day1終了しました!!お疲れさまでした!!!最後に皆で記念撮影!!

 (_´Д`)ノ~~オツカレーさま~今宵の高知NIGHTはと・・・高知市・鉄板コース!!はりやま橋の超~近く

 有名な「葉牡丹」さんへ!!創業半世紀越えの老舗居酒屋さんです!今日は混んでるから入れないかも・・・

 まさかまさかの奇跡~ラッキー!!満席まで後2席でぎりぎりセーフ!!

 でわっ!ご注文させて頂きます!!先ずは・・創業以来の名物スタミナ豆腐!!お豆腐が見えないくらいホルモン煮込みがカバ~しています!

 これまた人気の串フライ盛り合わせ!!海老・豚・いか・魚介・野菜 でなんと・・287円 丁寧な揚げ仕事!!熱々で旨い!!

 葉牡丹さんは、串焼きも名物なんです!!照りっ照り~なお色deレバーと若鳥の串!!お店は大変混んでますが・本当に丁寧なお仕事で旨い!!

つくね&手羽串!!お写真だけで美味しさ伝わる一品です!

アイ♡なすび~noノリ君!!焼きナスも激うま!!

 揚げ餃子!!カリッカリの皮をやさしく、お口でお出迎え・・噛み〆めると・・ジュワ~ってアチチチ旨い!!

 親鳥足も~~皮はパリParisって思わず!!セボン!!C’est bon !~本当に丁寧な焼きで旨すぎ~~やはり・・高知はスゴい!!

 いや~お腹一杯です・・今宵も大満足でした!!さあ~ふるさと祭りDay2は天気下り坂の予報ですが・・明日も頑張りましょう~

夜が明けてDAY2!!!

 ふるさと祭りDay2・・天気予報の精度には負けますね~予報ドンピシャ当た~りっ・・どんより曇った空・・時折・・サ~って雨が・・・冷たい・・

 本日Day2は社長・のり君・麦太の3人で頑張りやす!ツガうどんも準備しております!!

 スマホで天気チェック明日は台風が・・!!ヤバい・・(汗)とりあえず今日は大丈夫みたいなんで・・頑張りましょう~w

降ったり止んだり・・・お足元が悪くなってくる中・・・

 笑顔でご来店頂いた、親子さんです!!カメラを向けるとシャイニングでしたが・本当に美味しそうに・・ちゅる~って食べて頂き嬉しかったカニ~w

 サプライズなお客様も!!なんとポーランドから自転車旅中の女性サイクリストさん集団が!!麦屋のうどんに興味深々!!!

  麦太の怪しいイングリッシュでおススメします!!wheat noodle(うどん)River crab (川カニ)soup!! Is this really so yummy(美味しいよ)!!

麦太のへんな英語でお買い求めいただきました!!でっ・リアクションは???笑顔!!いい笑顔!!最高の笑顔!!

皆さん美味しい~って!!

 REALなジャパニーズソウルフードですもんね~ 皆さま1杯ずつ食べて頂きました!!

 老若男女問わず・・というか・・国境なんてボーダレスな麦屋のうどん・本当にうれしいです!!

ポーランド語で!!ありがとう・Dziękuję・ジェンクイエン

 さあ~今日も頑張りました~高知NIGHT・Day3は・・高知市民の〆といえば・・的な老舗へ!!わお!!まだ込み合う時間には・・早いのに・・

高知市民の〆の聖地!!屋台餃子の「安兵衛」さんへ!!

 白熱灯のイルミネーションがなんか・・心を揺さぶりますね~これぞ屋台って感じ!!

お仕事帰りのお父さん達でにぎわっております!!

これが安兵衛さんの餃子!!高知市民のソウルフード!!

 黄金色というか・・琥珀色に輝く土佐の宝石ですよね~~ニラ&キャベツたっぷりで意外とサッパリ~・・一生食える一品ですよ!!

 御同席させて頂いた方とも意気投合!!こんな出会いも楽しいのが高知NIGHTです!!

安兵衛動画もあるんですね~~また食べたくなった・・

明日の天気・・やはり・・ってか・・やばすぎる・・・

とりあえず・・お・や・す・み・・・・・

 翌朝・・・早朝・・五時半前・・スマホが震えて起こされます・・ふるさと祭りDay3中止の電話でした・・やはり・・早く会場撤収しないと・・ヤバいかも!!

 とにかく雨が凄い!!足元はジュル~って浸水しかけてます・・(汗)早くしないと!!

 なんとか・・午前7時までに撤収完了しました~(激汗)

サオラーの馬鹿タレ~!!!!!(怒)

って事で・・

 高知の秋を代表するグルメイベント・第46回ふるさと祭り!!どうでしたか??台風で一日短縮となりましたが・・来年もよろしくお願いしますね~

麦太でした!!

 

 

 

 

 

 

前夜編・老若男女問わずな麦屋のうどん de ふるさと祭り

 麦太です!今回は高知の秋を代表する食の祭典・「フェスティバル土佐・第46回ふるさとまつり」に参加してまいりました!

 麦太・・参加するのは初めてですが・・高知の美味しいものが勢ぞろいする、高知家自慢のお祭りです!なんと46年目を迎えるんですね~

 お祭り前日・・イザっ会場へ向かいます!ちょいと小腹が空いたので「道の駅・なぶら土佐佐賀」へと寄り道を!!さて何食べようかな~おお~っ!流石~鰹で有名な・土佐佐賀!!かつおメンチカツが!

 初対面ですが・・失礼して・・揚げたてタイムリー状態の・かつおメンチさんを・・ほうばります!はふはふ~(熱)お鼻に抜ける爽やかな香り??そうそうショウガが効いてて、臭みも気にならない、魚肉のバサバサ感もなく、とても汁~しぃ~でリアルメンチ感あり・美味しい~あっという間に完食しました!

会場となる高知市内の「鏡川河畔みどりの広場」へ到着です!

ほ~う、これが鏡川ですか?かなり水面が近い会場ですね~

 四万十川とは対照的に・まったりとして超~のどかな風景です!沈む太陽が反射されて眩ゆい!!そうかっ!ミラーな鏡川で納得!!

四万十市の出店エリアへ機材を搬入完了(汗だく)!!

 ふるさと祭りでは・・各地域自慢の鍋料理も!!麦屋は四万十市を代表して「ツガニうどん鍋」を提供させて頂きます。会場中央の鍋エリアを確認します!

 明日はこの大なべにツガニうどん鍋を作って皆様に食べて頂きますよ~でっ本日のミッション完了!!

はらが・・減った・・(孤独のグルメ)

 さあ~明日からの3連戦に備えて、今宵はスタミナをつけるために・焼き肉屋さん「炭火焼肉・牛藩」さんへ!!何杯飲んでも生中ビール199円なお店!!発泡酒の値段の方が高いお店なんです(凄)

 牛藩さんのお米は・四万十育ちnoあきたこまちチャンです!名物・BIGな・まんが盛りごはん!デ・カ・イ(凄っ)素敵な笑顔で、ご満悦なノリ君!

 本格的な炭の火力焼き肉ですね~~スタミナをつけるには・・そうそうホルモンです!!では炭火で炙りますよ~~

 あの~ノリ君!!ホルモン(マル腸)を・そんなにのっけちゃうと・・(汗)

 ファイぁ~~熱っアチチチ~っ ほら!!もう火事になっちゃったじゃないですか(笑)

 美味しい焼き肉で大満足!!明日からのイベントに備えて、今日の〆も牛藩さんで!!

 ノリ君の〆チョイスは・・??激辛ラーメン!!レベルMAX!!わお~大丈夫?朝のお務めで・・水戸黄門様が炎上するよ~ ToTo消火器が必須だよね!ってかホテルのWCはウォシュレット無かった・確か・・?? (笑)

 「炭火焼肉・牛藩」さんのCMがYoutubeに!!本当にお財布に優しく・安心して美味しい焼き肉&ビールが頂ける!!さすが高知ですね~!!明日の夜も楽しみだ!!明日からの麦太レポではデープな高知情報もです!

しッか~し!!何と・・サオラーの奴が土足で・・   (汗)・・

麦屋は無事に3日間のふるさと祭りを遂行できるのか!!!!

 次回・麦太レポ後編・サオラーの馬鹿~・老若男女問わずな麦屋のうどん de ふるさと祭り!をお楽しみに~ってかいい笑顔でしょ!!

麦太でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

第23回 四万十川ウルトラマラソン100km サブ10への道

2017年10月15日に高知県四万十市、四万十町を舞台に

「第23回 四万十川ウルトラマラソン」が開催されました。

全体的な流れは麦屋スタッフの麦太レポにまかせて、

ここでは、私毛利仁人が完走や目標達成へどのような準備をしたとかが、

これから走られる方に少しでも参考になればと思い書いています。

もちろん自分の備忘録も兼ねます。

(※10月に書きかけていたのを忘れて3ヶ月もたって加筆しました)

 

さて、今年のウルトラマラソン(100km)では、個人的に

10時間切り!(サブ10)を目標としておりました。

その理由は、昨年同じく10時間切りを目標として達成できなかったということ。

そして、その目標を達成することで、ウルトラサブ10の呪いから解放されること。

もう一つは、麦太からの指令で、ストラバのある機能が10時間以内のログデータなら無料でアップできるから、是非とも!とプレッシャーをかけられたこと、です。。。

結果から言いますとギリギリクリア!

9時間58分30秒でした。

普段の生活で10時間のうちの90秒って誤差みたいなもんですよね。

しかし10月15日の僕としては、この90秒は大きいのです。

 

今回サブ10をクリアするために取り組んだ事や揃えたもの、

補給でうまくいったものを書きます。

まず大事なシューズ

今回はHOKA ONEONEのチャレンジャーART3

https://www.hokaoneone.jp/item/detail/1_1_1014761_1/BRORN

サブ10は100kmを1キロ6分以内で走ります。このスピード域であれば軽さよりも快適さを重視しようということで、8月からHOKA ONE ONEで練習をしていました。

又、2週間前のトレイルマラソンの大会で非常に感触が良かったのも、ウルトラマラソン本番で履くことになった要因です。

 

頭はサンバイザーでなくキャップ。サングラスはいらなそうだけどお守りでつけていきました。

パンツはミズノのバイオギアのハーフパンツ。去年はその上にランニングパンツを履きましたが、結局濡れて重くなるだけだろうという判断でランパンは履かず。

自転車やトライアスロンでピチピチには慣れているので、そこまで羞恥心も有りませんしね。

シャツはカステリのランニングシャツ。Tシャツは袖が邪魔に感じるので、レースでは大体ノースリーブです。このシャツはすごく軽くてランの大会ではほとんどこれです。

 

次は補給系です。

スタート前にVAAM、アミノバイタルなどの成分系と、エネルギージェルを2つ。

あとちょこちょこ水分。

 

ランニングポーチの中は、

アミノバイタル 2袋

Magon   2袋

クエン酸 2袋

塩タブ 6個

鎮痛剤 4錠

です。

 

夏のロング走での感じから、水分と塩分を切らさず、マグネシウムを取る。

糖質はエイドでまかなう事にしました。

去年はスピードへの不安もあり、できる限り給水やエイドでもスピードダウンしたり立ち止まったりしませんでしたが、今年はスピードに自信ができたことから、積極的に給水でスローダウンし、ちょっとしたインターバルをかける感じで走る事にしました。おかげで給水もしっかり歩きながら飲むことができ、最後まで足がつる感覚は無かったです。

 

約10kmごとに塩タブを食べ、16kmでクエン酸、36kmでアミノ酸、40kmでmagon。

糖質はエイドでのチョコがほとんどで、その他の固形物はあんぱん半分くらいだったでしょうか。

大会当日は雨でずっと降る予報でした。

走ってるぶんにはさほど気になりませんでしたが、沿道で応援していただいてる方や、ボランティアの方は寒かったろうと思います。

 

さて、走りの方はと言いますと、登り区間の最初20キロを2時間、長い下りと平地の42キロを4時間で想定しました。

が、最初は良かったものの、下り切ってから平地にかかったところで思いのほかスピードに乗れず、又、給水でもまあまあストップしたのもあって42キロは4時間3分。ここで予定より3分オーバーです。

があまり焦りもなく、無理してもいなかったので、このまま進みます。

55キロ付近の激坂区間は全歩きで、まあまあの人に抜かれました(^^;

これも事前のプランだったので全く焦らずです。

で、61.5キロレストステーションのカヌー館を出たのが想定より5分遅れ。

ここまでは遅れてても焦ることはなかったのですが、ここから約5キロは本当にスピードが上がらず、キロ6分を超えることもありました。ちょっとやばい(・_・;

それでも次の給水でマグオン補給してちょっと回復したので、又キロ5分台に戻せました。

70キロ通過は去年とほぼ同じ7時間。もう貯金がない(>_<)

案の定岩間の沈下場所付近の70キロから75キロは苦しかった。キロ6分オーバーが続きます。

77キロ地点は僕の自宅があり、仲間にも使ってもらえるように私設エイドを構えていたので、そこで栄養ドリンクやカフェインドリンク、カルピスなどをとりました。

さて80キロ。ここの通貨が8時間5分半ほどと、ほぼ6分のマイナスです( ̄◇ ̄;)

しかしここでガーミンチャレンジャー仲間の先輩に遭遇し、声をかけてもらったことで、

「まだまだいける!」と言う自身が出てきました。と同時にいくらかスピードアップもしました。

走っているときは大体キロ5分40秒くらい。

でも給水ではまあまあ止まりますので、結局キロ6分くらいになる、を繰り返します。

そんなときふと振り返ると、一度練習も一緒にした麦屋のお客さんが いるではありませんか!

彼は60キロの部で、5時間切りを狙っていたけど少し難しい、5時間半に目標を変えたと行っていました。

60キロの5時間切りは100キロだと10時間切りです。

ちょうどいい!!ということで二人で3キロ〜4キロほど走ったでしょうか。

しかし、60キロの人のペースに合わせていると少しきつかったのか、僕はだんだんと遅れていきます。

先に言ってくれと声をかけることもなく離れて行ってしまったので、またまたマイペースに戻しました。そして給水で休むを繰り返します。

そうこうしていると91キロの給水です。

残り9キロで9時間10分。10時間ギリには9キロを50分で走らなければなりません。元気なうちはいいのですが、この時点でけっこう足にきていたこともあり、半分以上10時間切りは諦めていました。

その給水で100mくらい歩いたでしょうか。

ここで諦めるか、それとも少しの可能性を信じて走り出すか。

 

で、結果走り出すのでした。

1キロ5分半でもギリギリ、最後1キロからの急坂を考えると1キロ5分20秒で行かないと10時間切りは見えてきません。

でもなぜだかここから力が湧いてきて、1キロ5分半を切り、時には5分を切るペースで走ることができていました。

ほんと一心不乱とはこういう状態のことを言うのかもしれないなと、後になってから思います。

残り2キロまでは10時間切りに確信が持てず、本当に

「1秒を削り出せ!」
って感じで走りました。

そしてやっと最後の急坂、残り1キロ強です。

ここにトライアスロン仲間のF君が応援でいてくれ、写真も撮ってくれました。
F君はスタートから途中途中ずっと応援してくれていました。

下の写真がそうです。ちょうど99キロ地点です。

この時点で10時間まで7分ありました。

ここでやっと

「僕もやっと10時間切れるんだ」

と安堵したものです。写真でもその感じが出てるんじゃないでしょうか。

 

そしてゴール!!

タイムは9時間58分30秒

この90秒のマイナスは本当に大きな90秒です。

100kmの間の「走る」「休む」「早める」「遅くする」といった様々な決断の繰り返しがこの90秒に出ています。

そして大きくは残り9キロ地点でやるかやらないかの選択でした。そこでもう無理はしないと選択したなら、この90秒のマイナスは、10分ものプラスとなって帰って来たでしょう。そしてまた1年間10時間切りの呪縛に囚われ、次へ進めなかったと思います。

それを考えると、もし結果的に10時間はきれなかったとしても、思いっきり走りきると言う選択をした方が正しいと思いました。

これは、先人が様々な場面で言っていますね。ほんとそうだと肌身に感じました。

 

さて、ゴールシーンですが、トライアスリートのようにゴールテープを両手で持ち上げてポーズを決めようと思っていたのにうまく持つことができず、ちょっとグダグダな感じになってしまいました(^_-)

ゴールの先にはガーミンチームの先輩ランナーTさんが待っていてくれ、祝福してくれました。

本当に嬉しかったですね。

20キロごとのラップは以下の通りです。

20キロから40キロは長い下り区間ですので、実質80キロから100キロがべストラップですね。

もっと細かく見ると、最後の5キロは26分20秒で、最速ラップも97キロから98キロの4分58秒でした。

完全なるネガティブスプリットです。

 

走り方も人それぞれで、初めに突っ込んで粘り切る方が得意な方と、イーブンペースが得意な方、最初少し緩めに入って最後頑張るのが得意な方などあると思います。

僕は今までランやバイク(自転車)、トライアスロンなどの大会に出た経験から、

やっぱりネガティブスプリットが自分には合っていると思います。

ずーっと頑張るより、頑張る時間が短い方があっていますね。

これは気性的なことと体質的なことからくると思います。

自転車でいうとパンチャータイプといった感じです。

1時間を超えるような長ーい登りは嫌になりますもんね(^_-)

 

今回の四万十川ウルトラマラソン100kmのサブ10は、事前のトレーニング、用具、補給など結果的に「ハマった」事が多く、もしかしたらまぐれだっったのかもしれません。

しかし、そのまぐれを引き起こせたのも、事前の準備と戦略だったと思います。

 

今マラソンシーズン真っ只中で、フルマラソンの完走や自己ベスト更新を目標に頑張られてる方も多いと思います。

僕も今シーズンはフルマラソンでサブ3というのが目標です。

個人個人の目標に向かって、悔いのない準備と走り方や補給の戦略を立てて頑張りましょう!