号泣するちゃ~編・第24回四万十川ウルトラマラソン

 大変お待たせを致しました!平成最後の四万十川ウルトラマラソン後編でございます。前編「のり君編」は☜コチラをプチっ!

第1関門36.6㌔で涙のリタイア・のり君とは~ちゃん!

2人の分まで頑張らなければと・・再びコースへ!!

第1関門から四万十川を渡って、国道381号へ!

 後ろを振り返ると澄み切った空に眩い太陽が!!かなり気温⤴⤴てきそうです!

十和(とおわ)トンネルを抜けると

60㌔の部スタート地点の十和地区です。

手前の小野大橋を渡って裏道へ!

 スタートから5時間18分・40㌔計測POINT!!ピッピッて~計測チップに反応して計測OK

 右手に60㌔の部スタート地点の鯉のぼり公園が見えてきました!秋の四万十川は透明度が素晴らしくピカピカ鏡面状態ですね。

 十和地区は鯉のぼり川渡し発祥の地・春になると500匹以上の鯉が四万十の風を受けながら美しく泳ぐんです!

 41.8㌔地点のもぐもぐPOINTに到着です!🍙や🍌でお出迎えしてくれたのは、四万十町立十和中学校の皆さまです!

生徒さんが考案したゆるキャラ「のぼりん」さんや

「たけぽん」さんもお出迎えしてくれました!癒されますね~

 さてと・・42.195㌔フルマラソンならゴール~ですが・・まだ半分も走ってないのがウルトラマラソン(汗)無理しないで6分半~7分/㌔位のペースで遅れを取り戻す作戦!

 頭に風船を付けた14時間フィニッシュサポーターさんが見えてきました!昨年は大変お世話になりました!今年も完走狙いなので・・風船にロックオンw

 この辺りは四万十でも有数のお茶所!左手には石垣で出来た段々茶畑です!

47㌔地点通過~気温が高くなったので、木陰はありがたいですね!

視界が開ければこの絶景~鷹ノ巣川橋を渡ります!

 やっと14時間フィニッシュサポーターさん達の集団に追いつきました!

 国道・四万十トンネル入り口の下を抜けて50㌔!!やっと半分です!さあ~この先は四万十町⇒四万十市となります!

 四万十川を射抜くように走る・JR予土線と並走しながら・・おお~パォ~ンってトロッコ列車です!乗客の皆さまが手を振って応援してくれています!ありがとう~~

53㌔地点のウルトラ名物「半家(はげ)沈下橋」の渡り~

ここは流れが急な事で有名!もしも川に落ちたら・・・ヤバいです。

 もしもの時に備えてレスキュー隊員さんや、カヌー隊が待機して頂いております。

 折り返して・・また戻ります・・本当なら楽しいはずなんですが・・余裕がないと・・辛い沈下橋の渡り・・できればスル~したかった(疲)ここで一句「絶景も~脚に100K~沈下橋」

 沈下橋を渡ってしばらくすると、緩やかに上り始めてきました!後半に向けての体力を削ぎ取る・峰半家峠への登りです!

 振り返ると半家沈下橋の絶景を楽しめるんですが・・殆どのランナーさんは眺める余裕が・・・平均斜度5%超⤴⤴

 歩け歩け作戦で約1.5㌔・標高90m・・眼下には四万十川の蛇行する姿が見えてきます!

 さあ~今度は急坂⤵⤵・・あ~~これも辛い~50㌔超の脚にはたまりません~~(涙)

 この頃になると足を引きずり顔を歪めながら頑張っているランナーさんも多くなってきました。がんばって下さい!って声を掛けながら前へ!!

第2関門・が見えてきました!回収バスが待機してます(汗)

 関門時間まで1時間を切っての到着です・・予定よりかなり遅れてます・・

  お~~麦屋のグランパパ!!今年もコース上審判員をされてます!大変お世話になっております~ のり君&は~ちゃん達のリタイアを御報告(悲)。

さあ~5㌔先の第3関門へと向かいます。

 それにしても暑くなって熱中症注意報!!沿道には竹で作ったクーリングPINTOもあってありがたや~(涼)

 第2関門を過ぎて・・やはり脚の痛みが辛くなってきました・・チョイと💊を飲んでおきます。

 そんな時に薬よりも効くのが、沿道からの温かい応援と励ましです!ステキな笑顔パワ~で痛みも⤵⤵(感謝)

 スタートしてから7時間25分・60㌔チェックPOINT通過!!!

 第3関門はレストステーション(大きなエイド)預かってもらっていた荷物(着替え等)を速やかに受け取れるように、沿道でランナーのゼッケン確認して無線報告して頂いてます!

 13:33分・第3関門レストステーションのカヌー館に50分前に到着です。

もう疲れました~~~お腹が減った・・・・・・(飢)

とりあえずwもぐもぐタイム!!🍙も色んな種類を用意して頂いてます。

四万十を代表する和菓子・右城松風堂さんの筏羊かん!!

 温かい豆腐汁・・汁物は本当にありがたいです(温)御馳走様でした~胃袋だけは丈夫な事に感謝です。足は貧脚ですが・・

 麦太がレストステーションに着く8分程前に悲願の100K完走を目指すミホさんの姿がLIVE中継に・・なんかフラフラされてるようですが・・・

おっ久振り~このお2人は余裕の表情です~(凄っ)

 昨年は寒さ&痛みで、へろへろ状態~着替えなどで20分以上のタイムロスでしたが、今回は食事とGoProのバッテリーを補充してスグに出発!

 素晴らしい笑顔でハイタッチ~心も満タンにしてくれて、ありがとう~本当に感謝<m(__)m>

 「がんばれ~あと38㌔だ~」ってお父さんが・・ですよね・・了解しました( `ー´)ノ

 午後2時になろうとしています。澄み渡った空からはフィルター無しの眩い太陽光線が降り注いできます・・暑い・・・なるべく影を選んで走ります。

 こんな時、光を和らげマイナスイオンで応援してくれる四万十の草木さん達に感謝です!

 太陽の下では既に22℃越え・・津大橋の給水所にやってまいりました!

38ヶ所もある給水所・・有難うございます!

手作りのシャワ~ですね~かぶり水が超気持ちいいです~(冷っ)

 旧道から国道441へと戻ります!あと32㌔・・この先、すばらしい絶景がまっていますよ~

 岩間沈下橋!!本来なら沈下橋を渡って向こうの道を走るんですが・今年はそのまま国道を・・

 そのお陰で四万十を代表する絶景POINTに出会えるんです!! 川面に写る空と山並みが素敵ですね~

70㌔地点・もしかしてミホさん?????

 OOOh~~~やっぱり~ミホさんだ!というか顔色・・悪くないですか??どうやら疲労のせいかヒドイ眠気で真っすぐ走るのがやっとらしいです。OK(‘◇’)ゞ麦太がサポートさせて頂きます。

 岩間沈下橋の代わりに、今年は四万十でモダンな斜張橋「茅生(かよう)大橋」を渡ります。画面ではわからないような登りでも・・70㌔以上走って来た脚には激坂に感じます。

橋を渡った先でUタ~ン・・・

 とても近代的で美しい橋なんですが・・・ミホさん見る余裕さえないようです・・

第4関門37分前に通過!!あと30㌔切りました~

 かなり睡魔が強いようです・・極度の疲労の為なのか・・低血糖なのか・・はたまた脱水??取り合えず補給はコマメに

 次の関門が気になって仕方がないミホさん。真面目な性格ですから、ちゃんとポケットに関門時間のメモまで・・大丈夫ですよ!このペースでOK牧場~って冗談にも反応なし・・・あは

 私設エイドで応援して頂く方も沢山いらっしゃいます!かおりんさんが、天使の様な笑顔で「がんばれ~」って言ってくださいました!

 中半(なかば)休憩所付近で通過した回収バスにノリ君の姿が・・・・後で知ったんですが、あの後スグにリタイアしないで・・なんと42㌔地点まで頑張ったんですよ!痛かったはずなのに・・ナイスRUNノリ君!

 ミホさん必死に前へ前へと・・疲労&睡魔との闘い・・・「大丈夫絶対にゴールできるから」と何度も声を掛けます!

 時には冗談を言ったり、麦太の替え歌で脳神経を刺激させて頂きます!笑顔で返してくれるミホさん!!その調子ですよ~

 口屋内(くちやない)の「民宿せんば」さんの私設エイドです。泡の出る麦茶をひと口だけ頂きました~復活w

あ~~走援隊の松さん~応援に来てくれてたんですね~

補給食を頂きありがとう~~では行ってまいりますw

  沿道の応援からもパワーを頂きながら・・目指すは100K完走「そのまま進めばいつか着く」YES( `ー´)ノ

16:19分・第5関門へと・・まだ20分少々余裕があります!

 皆さま本当に疲れている様子・・ここで立ち止まるともう走り出せないような感じ・・

さあ~前へ前へ!!足が動く限り!!ミホさん頑張るよ!!

 16:24分・80㌔地点計測POINT通過~あと20㌔・・・タイムアップまで3時間もありますよ~絶対にゴールできるちや~

そろそろ太陽が地球の裏側へと!!・・これから気温が⤵⤵

 足を引きずりながら、歩いているランナーさんも多くなってきてます。ミホさんは痛みはそれ程らしく良いペースです。

 のどが渇いたとミホさん・・・あっ!それ谷水で・・飲み水では・・・ありま・・せ・・

 あ~あっ~飲んじゃった・・それだけ判断力低下してるんですね~麦太が見守っておりますので・・さあ最後の頑張りどころ!!

 フィニッシュサポートランナーさん集団に合流しました!「ファイト~ふぁいと~」って皆で声を出して・・

 必死に声を上げ、皆で目指すは、この先にあるゴール!!・・昨年もお世話なりましたが目頭熱くなるくらい感動します!

あと15㌔ですね!!!

国道441を離れ四万十川にそって県道340へ!

第6関門通過~ミホさんが昨年、涙をのんだ最終関門まで7㌔!!

凄い!!ミホさんの職場の同僚さん達も応援してくれています!

そろそろ太陽の光が消えてしまう四万十川・秋の日暮れは早い

お~頭にヘッドライト装着ですか??流石ですね~ミホさん!!

 完走は間違いないですねって伝えると!!ほんとう~?本当に完走できるがやね~って嬉しそうに控えめなガッツポーズ!!

17:43分・太陽に変わって、やさしく輝くお月さまが・・

90㌔・・さあ~10㌔切りました~

 90.9㌔地点にある最後のモグモグPOINTで輝く贈り物を頂戴します。

 そうです、夜間走行の為にランナーに手渡されるケミカルライト!通称四万十ライトセーバー・今年も2本貰っちゃいました!!

 ありがたい事にHOTコーヒ~☕がありましたよ~これ飲んで頑張りましょ~

 ダークな暗闇・四万十のホタルみたいに輝く、四万十ライトセーバーの群れ・・幻想的です。

 平衡感覚を無くしそうな暗闇を、地元の方たちが、ランプや車のヘッドライトで照らしてくれています。ありがたい

 暗闇の先に時を刻む最終関門が見えてきました~昨年はココで関門に引っかかったんですね。

 18:26分!!最終関門クリア~ですwもうこれで時間内完走間違い無し!!

 まだ時間内完走できるか不安なんでしょうね、しきりに時計を気にするミホさんです。

最後の給水所!ゴールまで3㌔を切りましたよ~本当にもう少し!!

遅くまで本当にありがとう~最後の給水頂きま~す!ゴクリっ旨し!

 ここを曲がれば最後の登り!登りきったらゴールの中村高校グラウンド!

 かがり火の中からお出迎えしてくれたのは、YAMAさんと野人君!!ハグ??男だから・・・拒否(笑)

 沿道から凄い拍手で出迎えて頂きます。・・・なんかミホさんの背中をみていると・・目頭が・・・熱くなって・・ぼやけてきました

 応援してくれていた、KIDSさん達にライトセーバーを手渡して、さあ~

 薄暗い路地へと!頭上の電球に導かれるように、ゴールの中村高校へ!

校門をくぐり校舎の横を抜けると・・・・・

急に眩い光がミホさんを・・・

やったね~ミホさん!!!本当に夢が叶うんですよ!!

それもミホさんだけじゃない皆の夢や思いが!!

「おかえり~おめでとう~」って大声が!!

ミホさんの為に沢山の仲間が出迎えてくれています!!!

感動を分かち合うように、ひとりひとりに丁寧に応えながら・・・

眩く照らされるゴールゲートへゆっくりと・・・

吸い込まれるように・・・

ゆっくりと目を閉じ・・

 天高く両手を広げゴールするミホさん・本当におめでとう・・・(号泣)

 ゴール後・待ち構えていた方々と感動を分かち合うミホさん!!もらい泣き状態・・・

フィニッシャーだけに与えられる完走メダルを首にかけて頂き

はいチーズw もう眠気も吹っ飛んじゃったようですね~(嬉)

 スタートから14時間・19時30分・・競技の終了を告げる審判員さんがゴール封鎖!!あと一歩届かなかったランナーさん達に会場からは溜息が・・・

 程なくして・・ドっドド~~ンって夜空に舞い上がり、輝く花火で平成最後の四万十川ウルトラマラソンが終わりました・・

 完走メダルを眺めながら・・昨年と同じ事を思います。そう脚の痛みやケガはゆっくりと消えてゆきますが・・・心に刻まれた感動は一生消えないんですよね。

さて・・ウルトラマラソンから1ヶ月・・・・

 四万十市役所・市長室にミホさんの姿が??なにやら四万十市長さんと面談中??

 実は岩間沈下橋早期復旧募金と署名をお渡しする、大役を仰せつかったんです(凄)

  募金の目録と署名962名分を中平市長さんへと渡して頂きました!早く岩間さんが完治してくれて、新しい時代の元年に開催される四万十川ウルトラマラソンで復帰してくれるといいですね!

麦太でした!! 

のり君編・第24回四万十川ウルトラマラソン

 さあ~平成最後の四万十川ウルトラマラソンのり君編のスタートです!まだ受付を済ませてない方は、コチラ⇒受付編 今回もウルトラ級長いので時間のある時に見てくださいね。

午前2時半・・起床!さあ~長い1日が始まりますよ~お天気は??

 予報通りイイ感じ・・日中はちょいと暑くなりそうですが、昨年に比べれば天国ですね~

AM4:30 START会場へ向かうシャトルバスへと乗り込みます!

のり君も寝坊しないで起きて、ちゃんと来たのね~~偉い!!!

 漆黒の後川沿いをバスにゆられて、約6㌔・・スタート地点の四万十市立蕨岡(わらびおか)中学校前で下車

 スタート会場の中学校グラウンドへと、一條太鼓さんに威勢よくお出迎えして頂きます。

 かがり火がメラメラ~🔥 年に一度のお祭り騒ぎに、グラウンド入り口にある鶏舎のコッコちゃんも盛大に「welcomeコケコッコ~~」でお出迎えしてくれます。

スタート会場は眩いばかりのライトアップ!!

 それではスタート準備!!途中の61.5㌔地点・ゴールで受け取る手荷物を預けます!

 そうです・・大切な軽量化!!!スタートしてからの音入れは大変込み合って、タイムロスしちゃいますからね~

 ウルトラマラソンに向けて一緒に練習させて頂いた方々も会場入りしております!

 いっしょに練習したから、この場に来れたんですよね~~今日は思いっきり楽しみましょう~

AM5:00スタート地点へと向かいます!

 ウルトラランナーの群れに・・やはり・・ビックリ顔のノリくん(笑)

 最前列に近いポジションにお邪魔させて頂けました、これでスタートロスはほぼゼロ!

 走援隊の皆さまは、いつも通り素晴らしいポジションですね~スタート前に最前列で記念撮影~パシャリ!

5時28分59秒・さあ~スタート1分まえですよ~

さあ~のり君・・本当にこの瞬間が来ちゃったね~

 10・9・8・・・・さん!にい!いち~パ~~ン!!漆黒の空に響き渡る号砲ではじき出されるように1767人のランナーがスタート

沿道からの沢山の応援を頂きながら走り始めます!!

 かがり火も焚かれて、すごく幻想的で気持ちがさらに高揚してきます!

 自然と笑顔になっちゃいますね~蕨岡(わらびおか)地区の皆さま応援の皆さま本当にありがとう!でわっ行ってまいります!

 まだ日の出前!!この辺りは街灯も無く真っ暗ですが、沿道には手作りの灯篭で道しるべの心遣いも、写真ではお伝え出来ませんが空を見上げると満天の星空

 明るくなってきました~手前には内川川にかかる沈下橋も見えます!

 やっと体も温まってきました(温)のり君もイイ感じ、龍馬マラソンの時のように失速しないように6分半~7分/㌔ペースをキープw

 12㌔地点通過~この先には序盤の山場・・堂ヶ森峠越えですぞ~元気なハ~ちゃんに比べて・・あれっチョイと辛そうなノリくん・・

沿道にはワンちゃんも応援してくれてます!ワンw

 カンカンっていい音させてますが、わおっ!なんと・・下駄???それで100㌔??まじっすか!!

さあ~ここからが本格的な4.5㌔の登り!!その前に・・

 コース上に38か所もあるエイドで補給~~軽食のバナナをほうばり嬉しそうなノリくん(笑)100㌔14時間食べ飲み放題ですよ~

お腹も満たされ満足げなノリくん16㌔地点で記念撮影!!

さらに勾配がキツクなってきました。

無理しないで、歩け歩け作戦!!

 たい焼きの被り物&セーラー服のコスプレランナー大阪のタモンさんです!ゼッケンには都道府県が記載されてるので、話しかけやすいのが四万十川ウルトラマラソンのいいところ・パシャリ📷

コースに温かい太陽光線のお出ましです!!やっと気温が⤴⤴

のり君???日差しが気持ちイイでしょ~木漏れ日も綺麗でしょ??

あっ・・結構汗かいてる・・・蓄え過ぎて体重⤴ですから・・

 20㌔計測POINTをスタートから2時間42分で通過!峠の頂上までもう少しですよ~

 21.3㌔地点のモグモグPOINTに到着!!さあ~しっかりと水分摂ってノリ君!!

のど越しが良いミカンの缶詰やパン・チョコ食べ放題~~

胃袋も満タンになって・笑顔で復活~~~(笑)

 堂ヶ森・標高625mを攻略しました~よっしゃ~って両手を挙げてガッツポーズなノリくん!

 ここから四万十町です!四万十川を目指して約11㌔・しばらく急な下り坂⤵⤵

重力に引っ張られて・・ドスドス・・ッ~止まらない~~

勢いに任せて・・25㌔地点通過~~~v( ̄Д ̄)v イエイ

 少しだけ・・四万十ウルトラの注意情報~~この時期・・コース上にはカンタロウさん達(シーボルトミミズ)が・・越冬の為に這い出して移動されています! 踏まないようにご注意くださいね!

 急坂からユルくなって平坦になると急に脚に来るんです!ゼ~ハ~ってノリ君の息遣いが⤴⤴峠のダメージが・・

ついに顔が歪んできました・・・・・がんばれノリ君!!

 29.9㌔地点のエイドにやってきました!笑顔でお出迎えして頂きます!!ほんとうに笑顔の対応がうれしいです(感謝)

気温が⤴って来たから、レモンや塩も嬉しいですね!!

食欲だけはまだOK??ついにGoProも歪んできました・・・

 のり君には暑すぎるくらい気温が⤴中、後ろからゼ~ハ~って息づかい激しくなっています・・・

 のり君~~四万十川がチラホラと見えてきたよ~・・さあ~第一関門までもう少し!!

 もう周りの景色も見る余裕ない感じです・・・というか毎日見ている四万十川ですから・・

何とか・・32㌔地点通過~~がんばれ~ 第一関門まで3㌔です。

 スタートから36.6㌔第一関門へと!!ハイタッチ~を頂きます~~気合い補給ありがとう~~(感謝)

午前10:27分・・なんとか関門クリア~やったね!!

 えっ?? 昨年60㌔の部・完走のハ~ちゃん・・100㌔の為に頑張って練習してたのに、まさかの膝痛~痛み止めも効果なしくらい激痛でリタイア宣言・・

 ノリくんも凄い汗でバテバテ、足も靴ズレが酷くて、シューズが赤く染まってました・・(痛)

 よう頑張ったね~~もう無理せんと・・走らんでもエエちゃ~(幡多弁)

 2人の思い、麦太が必ずゴールへと引き継ぎますよ~うっしゃ~ではゴールで逢おうね!!

 ここから絶景すぎる四万十川の流れに乗って・・ゴールをめざします!!

 予定よりかなり遅れておりますので・・ちょいとギアをUPして次なるPOINTOへと!!

 2人の気持ちを背負って!!いざ~って事で・・平成最後の四万十川ウルトラマラソンのり君編はココまで!!

次回予告!!

 順調にGOALへ向かう麦太の前に・・・フラフラになりながら必死にGOALへと向かうランナーさんが!

 昨年・・勤務先の入所者さんやスタッフの思いを背負って100㌔初挑戦も・・最終関門93.9㌔地点で涙をのんだミホさんです!!麦太がゴールまで・・御一緒させて頂きます!

 今年も皆の思いを背負って、悲願のウルトラマラソン100K完走へと必死に走りますが・・黄色く輝く、ライトセーバー(蛍光ライト)を渡されたミホさんと麦太・・

 さて、どんな結末を迎えたのでしょうか?涙なしでは見られない?ですから、ハンカチもしくはタオル持参で、ご覧くださいませm(__)m麦太でした!

前編?・第24回 四万十川ウルトラマラソン

 平成最後の四万十川ウルトラマラソン!さあ~麦太によるウルトラレポート前編?ですw

 大会前日・のり君達と一緒に四万十市民スポーツセンターへと受付に来ました!

 受付会場の玄関ホールには・市役所ロビーに設置されていた、カウントダウンディスプレイが「あと1日」というか、スタートの明朝5時半まであと13時間・・・でもね~

2ヶ月くらい前までは・・・みんなの予想を裏切って・・

練習に励んで・・

いましたよね~~~のり君!!!

 気が付けば・・ぱったりと・・・失足⤵⤵ その後・ひたすらカーボロ~でぃぐ~wまあ、蓄えだけは完璧・・・(笑)

 そんな事を思い出しながら・・受付へと・・・もう時間が遅いので受付ランナーさんは少なくなっています。

入り口では・・何か署名&募金??あ~~そっか~

 昨年・ウルトラマラソンのコースにもなっている「岩間沈下橋」老朽化の影響で沈下してしまい、その復旧に向けて多額の費用が掛かります。

 早速、署名と募金をさせて頂きました!!あともう少し復興へのお手伝いを!!

 岩間沈下橋早期復旧祈念Tシャツ!!売り上げの一部が寄付されるんです!

 早速、お買い上げ~~早く岩間沈下橋さんが完治しますように(念)ネットでの御購入はこちらから⇒早期復旧祈念Tシャツ

さてと受付をしましょうか!ゼッケン番号を確認して受付へと

ではよろしくお願いいたします~

参加賞のTシャツや計測チップ・ゼッケンetc.を受け取りました!

 あら??麦屋のグランパパさん!!長年、第2関門56.5㌔地点で監視員をされております!

 では明日・・・第2関門でお会いしましょう~というか本当に大丈夫でしょうか???

 最後にゼッケンに貼るウルトラステッカーを4種類「付いて来い」「ビギナーです」「不安」「のんびりマイペース」からチョイス・・のり君は・・「ついて来い」ですか・・(苦笑)

受付会場には沢山の応援ファクシミリが掲示されてます。

 自分だけの為に走るだけじゃない~色んな人の思いや願いで背中を押されながら走る、それがウルトラマラソン・100㌔への挑戦!!どんなドラマが待っているのでしょうか!!

 麦太も準備完了(^^)/もちろんGoProも!さあ~全力でのり君達をアシスト・・というか・・自分も完走できるか不安(笑)・・とりあえず早い就寝でgoodNIGHT~~ALL

ZZZZ・・すやすや~

 今回はこれでゴメンなさい~本編は後程・・・<m(__)m> さあ~のり君が四万十を走る~~~結果はいかに??

 まさかまさかの感動のエンディングを迎える麦太レポ・前編&後編!!お楽しみに~

ウルトラまでもう少しとなりましたが・・

 麦太です!四万十川ウルトラマラソンまで1ヶ月を切っちゃいましたよ~!

 先日は、恒例のウルトラ本コースの前半を使った60キロ走の練習会!

みなさん余裕で60㌔を走り終えました~

 100㌔完走へやる事はやり倒しました~後は大会まで各自ゆっくりと調整となります!でっ・・あの方は????そうあの方!!

 そうです~のり君です!!!ウルトラマラソンのTシャツで気分盛り上げてますね~というか・・・LLサイズのTシャツが破れそうなくらいパンパンに進化してませんか?!!

最近・・練習もしないで・・カーボローディングな毎日・・・

 もう今更~ですよね~(笑)ウルトラマラソン100㌔完走に向けて蓄えは十分!!!がんばれノリ君!!!!

 さあ~のり君・運命の四万十川ウルトラマラソン100㌔・10月21日(日曜日)午前5時半スタートですよ~!!麦屋スタッフが全力でサポート&密着レポートをお届けします!

のり君が??まさかnoウルトラですか?

麦太です!!ちょいとお知らせがございます!!

 麦屋の頼れる麺職人・のり君!メタボまっしぐら~いやだ~って奮起して、挑んだ高知龍馬マラソン2018・フル42.195㌔!!

 ほとんど練習もしなかったのに・・・おいしい食べ物につられて・・予想を反しての快走~

でも・・フルマラソンはそんなに甘くなく・・後半の大失速⤵⤵⤵

 でも・・・持ち前の根性と若さ・・麦屋スタッフのサポートもよかったのか?初フルマラソン見事に完走しちゃいました!!!

高知龍馬マラソン2018のブログ記事は下記をクリック!!

麦屋noめ~ん職人・のり君42.195㌔への道!ファイナル(前編)

麦屋noめ~ん職人・のり君42.195㌔への道!ファイナル(後編)

そんなノリ君でしたが・・・・その後は・・

相変わらず・・・

食欲全開MAX鈴木状態~!!

 見事に関取さん並みへと復活を遂げました!!このままでは本当にヤバい~って事で・・のり君・・新たな目標を!!

 そうです!!四万十川ウルトラマラソンへの挑戦を決意!!麦屋スタッフから60㌔の部にしたらとアドバイスも・・・どうせならと100㌔に挑戦したいと・・のり君(汗)

さすがに100Kですから・・・練習しないと・・・

 それがね・・・結構頑張って走ってるんですよ!!!もしかしたら・・ですよね~~~

本当に100㌔完走しちゃうかも??しれませんね~

 さあ~のり君の四万十川ウルトラマラソンへの挑戦!!みなさまも応援よろしくお願いいたします!!!!!

 第24回・四万十川ウルトラマラソンまで2ヶ月切っちゃいましたよ!!がんばれ~ノリ君!!

のり君の頑張ってる証拠Movieですよ~

麦太でした!

しまんと岩間うなぎ祭&ウルトラ練習会

 麦太です!先日ご紹介した鰻祭と四万十川ウルトラマラソン練習会の模様をお届けします!

 8月5日 早朝6時前の四万十川・・岩間沈下橋を見渡せる、岩間茶屋駐車場に集合しました!現在は通行止めとなっている岩間沈下橋・・

撤去された岩間の橋床が駐車場内に置かれています!

 スタート前に岩間沈下橋さんの橋床に座らせて頂き、パワーをもらいます!!岩間deエネ充電~w

 それでは平成最後の四万十川ウルトラマラソン完走へ向けて練習会のスタートです!岩間茶屋から国道441を上流方向へ!!スグっ脇道へライトターン!!水ヶ峠を目指します!

 四万十川ウルトラマラソンでは避けて通れない序盤20㌔地点の難所「堂ヶ森」約600㍍越えを想定しての練習です!

 今日は沢山の女子ランナーさんにも参加して頂いて・・華やかな練習会となりました~

とても爽やかな朝の水ヶ森峠・・上り始めは緩~くですが・・・・

 えっ・・(汗)最大斜度・・15%越え・・・自転車でもキツイ登りが約6㌔・・・トレーニングには最適な水ヶ峠!!!!!

 四万十川ウルトラマラソンの鉄則・・登りは決して頑張らない!!を合言葉に・・スロージョグで峠越えを!!

 西土佐村の村長をされていた、井上さんが峠に建立した記念碑の前でパシャりっw

 峠を下ること約3K・・四万十の支流・藤ノ川川へと降りてまいりました!4年前・・・この川の上流に麦屋の製麺所があったんですよ!!

 ちいちゃな地区ですが、ちゃんと西土佐仕様のコンビニが・・・えっどこ??

看板も無いので・・この営業許可書が目印ですw

 今城商店さんで補給させて頂きます!!キンキンに冷えたポカリスエットが旨いw

 さあ〜藤ノ川から川沿いに、緩やかな下りの道を約9K走って・四万十川へ~!

ここから社長他・・ガチガチな先頭グループさんと御一緒します・・

 川沿いの涼しくって&ゆる〜ぃ下り坂・・やはりっ徐々にペースが⤴︎⤴︎ 5分20秒/㌖ !!! まだまだ上昇中〜⤴︎⤴︎(汗)

 時には5分/㌔を切る・・すんごいペースであっという間に四万十川へと流れ込んじゃいました〜後続の皆さまがそろった所で、本日2枚目のパシャりっw

 既に17.5K・・これから四万十川ウルトラマラソンコースを逆走して、11K先の半家沈下橋へ!!これからは日差しも強くなって・・結構辛いかも・・

 麦太は鰻祭りの取材をするので・・ここで網代トンネルでワープしてスタート地点の岩間沈下橋へ向かいますw!!

 約2Kの涼しすぎる網代トンネルを抜けると・・・すでにお天道様がジリジリとアスファルトを熱して・・・灼熱レベルの世界・(熱)

 会場は目の前・岩間沈下橋を渡ってスグの河原!! でも・・沈下橋通行止めなんで・・下流の橋を使って会場までプラス4K・・沈下橋のありがたさが・・

 下流の四万十で一番モダンな「かよう大橋」綺麗な斜張橋を渡って、右折すると会場にたどり着きます!

 鰻祭りは10時にスタートしております!うな重・蒲焼・川エビそうめん・・

 四万十の風で火力⤴⤴な炭火で焼かれる鰻!!さすがに天然物ではございませんが、四万十河口で採れた稚魚を四万十の清流で育てたブランド鰻です!

 よっちゃん秘伝のタレにつけ込まれて・・・丁寧に焼かれることしばし・・

 Wao~~!!!!!鰻さんが照り輝いていますw 河原には何とも言えない香ばしい香りが漂っています!いいお値段でしょうね~~

 うな重1800円(税込)!あれ??計算間違い??このお値段で・・ 四万十うなぎがイッポン丸ごと!!安すぎますよ〜

四万十岩間鰻祭の隠れた人気者!!四万十の川エビを使った・・

 川エビそうめん!!川エビの濃厚な出汁が最高なんです!なんと300円・・売り切れごめんの一品ですw

 お客さんもぞくぞくと・・・下流の中村から自転車でいらっしゃったのは!

 いつもお世話になっている四万十の「Yurooney」さんです。

途中・・パンクしたりと予定より遅くなっちゃったようですが・・

 GPSより強力な?四万十うなぎの匂いに引き寄せられ無事に到着!!お腹すいたでしょう〜 焼きたての四万十うなぎの鰻重ですね〜 毎度あり〜〜

グルメなマダムさんも素晴らしい笑顔( ´ ▽ ` )ノ

 早めにランを終えたMさんや・ ま〜ちゃんさん達にも来ていただきました!!四万十うなぎの美味しさに大満足ですね!!

川エビそうめんですか?・・実はすでに完売・・・

エビだけ・・・ならと・・・最後のエビさん達をご購入頂きました!

なんとも立派な川エビです!!

イっ痛い〜〜ってお約束の川エビさんとボケるヤスピーさん(笑)

 その頃、ウルトラ練習会さん達は、今日の折り返し27.5K地点ウルトラマラソンではお馴染みの超絶景POINT半家沈下橋です!

 清流でオーバーヒートしそうな体を四万十川でぇクールダウン!!気持ち良さそう〜

 全身クールダウンですか??かなり四万十川を満喫しておりますが・・早くしないと・・・うなぎ売り切れ・・かも・・早く〜帰って来て〜

 40K先の宿毛から・自転車で来ていただきました・Hideki & GOくん!!

 会場では岩間沈下橋さんの早い回復を願って募金もお願いしております!四万十川ウルトラマラソンのコースでもありますからね〜

募金ありがとうございました!

 ウルトラマラソン練習会の皆様も帰ってまいりました!早速の募金ありがとうですw 岩間沈下橋さんが早くウルトラマラソンに復帰しますように(念)

四万十うなぎGET!!!でわっEAT-IN!!!

 四万十の空気をゼイっハ〜吸い込んで浄化された五臓六腑に染み渡る旨さ!!もう堪りませんw

なんともイイ笑顔!!笑顔!!

 四万十育ち・しまんと鰻・・それを四万十川で食べる贅沢!ブースト効果で日本一うまい!!!

 実は・・鰻も川エビも苦手なYAMAさんには四万十の美味しいお米!!かわいそうだから、桃屋のごはんですよ~をご用意しておりますw

 四万十岩間鰻祭・・・グルメだけではございません!!食べて頂いた方にもれなく・・???

 鰻祭りが誇る!!川漁師さんと行く四万十川岩間沈下橋クルージングご招待なんですw!!

それもリアル川漁師さんの船で!!!

川漁師さんのご案内で、岩間沈下橋から上流へと!!!

雄大に流れる四万十川と同じ目線からの絶景!!!

なんとも贅沢すぎるクルージング!!

みなさま大満足でした〜〜

 さあ〜来年こそは知る人ぞ知る!!四万十岩間鰻祭りへ是非お越しくださいませ!!

 鰻祭りも大盛況のうちに終了!!さあ〜お片づけ!!

 茅生地区の皆さま手慣れたもんで手際がよいことあっという間に片づけ終了~(凄)

 さて現在、療養中の岩間沈下橋さん!!早く良くなってくださいね!皆様も応援をお願いいたしますm(_ _)m

動画でもリアルに鰻祭をバーチャル体感下くださいませ!

麦太でした!!!

DUROC・BBQ・RUNNING

 麦太です!今回はランニング&くろしお鉄道でゆく、デュロックファーム四万十ポークBBQの模様をお届けします!

 連日の猛暑・・やっと昨夜からの雨で少しばかり涼しい早朝の四万十・今は5時半・中村駅の裏にこっそりと静かに~集合です!

 目指すは約50K先の四万十町・窪川へRUNにて~(凄っ)そうです~ウルトラマラソンの練習会の季節となりましたんで・・今日はガッツリとRUN~(汗)

 10㌔程走ると黒潮町・大方に到着!向こうには太平洋が見えてきました~先程まで雨を降らしていた雲の隙間から、久しぶりの青空・・日中はかなり暑くなるかも・・!

道の駅ビオス大方で休憩タイムですね!!

 野人君は早速・・補給~Time~モーニングソフトですか?!朝早くから売ってるんですね(早っ)

 国道56号線をひた走ります!太陽がシャイニングしてきて太平洋がキラキラ!気温も⤴⤴雨上がりで蒸し暑くなってきました。

 その頃、遅れて中村駅に・・・切符を買い求める???

 土日祝日限定のフリー切符500円をお買い求めの麦太でございます!!宿毛~窪川間で普通列車ナント・乗り放題!!

 雨が苦手ですから・・セーフティーにくろしお鉄道を使って皆さまと合流作戦ですぜい( `ー´)ノ

 無人駅が多い(改札がない)ローカル線ならではの・・ワンマン列車(車掌さんいない)!!!後から乗って前から降りる決まりです!

 あとは・・・どの駅から乗ったか分かるように、整理券を取ります!無機質なICカードじゃなくってアナログな感じかいいですw

 午前7時19分・出発進行~~車内は冷房が超~効いてて快適なんですが・・Tシャツ短パンでわチョイと・・(寒っ)おトイレが近くなりそうですが・・くろしお鉄道・ワンマン列車にはWC完備で安心ですw都会の電車にはトイレないですよね~

ちょいと凍えながら・・車窓から眺める太平洋~素晴らしいですw

中村駅を出発して30分の土佐佐賀駅で下車します!

佐賀といえば・・高知でも有数のカツオの町!!!

近くの「道の駅なぶら土佐佐賀」で皆と合流します!!

 おっやってまいりまいた~既に25㌔走破!!薄曇りですが、かなり蒸し暑いようです!皆さま、すでの凄い汗・・・

 野人君の補給は高知ケンミンのソウル飲み物!!「リープル」乳酸菌とカルシウム110ミリ㌘入り!!

 愛媛からご参加のYAMAさんは・・土佐ジローの卵を使ったアイスクリン!!

 かなりの汗・・失われた塩分を土佐黒潮町の天日塩「海一粒」で補給します!

Kさんへもお裾分け~

 まだ時間が早いので食堂は開店前ですが~ 道の駅なぶら土佐佐賀では、カツオの町ならでは、店内で豪快に藁(わら)焼きされた、カツオメニューがおススメですよ~

 再スタート前、ちょいと皆で記念撮影しますよ~~ってか野人君、パネルのオジサンより濃ゆいです。

カツオの一本釣りな、お写真もパシャリっ!!!

さて・・国道56号線から伊与喜川沿いの旧道へと!!

 そろそろ危険な程の暑さとなってきたので、この先の窪川へと向かう激坂峠を避けて・くろしお鉄道・荷稲(かいな)駅からワープする事に!

 それにしても・・・蒸し暑いDETH・・・汗が・・野人君の後ろにいると・・・飛散してきますw ピちゃ~って・・でも・・列車に乗り遅れたら・・お次は約2時間後・・・がんばりますwでも・・(野人汗)ピっちゃ~

 荷稲(かいな)駅へ何とか到着~wしました!!窪川から逆走で来た皆さまとも合流!!さあ~くろしお鉄道でGO!!

 くろしお鉄道・窪川行き!さすが~定刻通りに到着です・・・ほとんど人家のない、REAL無人駅・荷稲駅に大勢の怪しいい恰好で乗車スタンバイですから・・ビックリして運転手さんスル~しないで(念)

 おもわず・・ヘイTAXI~って手を挙げてしましました・・お~キッ~キィ~って(停車~)プシュ~ってドアがオープンですw

 ほとんど貸し切り状態~でも汗でびちょびちょ・・・着席はNG~他のお客様に異臭騒ぎされないように、離れた場所で、つり革もってハイポーズ!!

 涼しくて気持ちいい~~~ 峠越は列車で越えて目指すは次の若井駅です!走ってたら若井までは17㌔・・それも激坂の峠越え・・絶対に死んでました・・

 荷稲駅を出発して程なく真っ暗な車内に蛍光灯ON💡💡・・・長いトンネルです!実はこのトンネルはグル~って360度まわるループトンネル!!でも真っ暗ですから・・・方位磁石もってないと気付かないんです。

 アッと言う間に若井駅にワープ完了!終点の窪川駅まで、ゴールまで約5㌔最後ランニングですね!

 みなさん降りましたが・・・ASA君と目が合いました・・ですよね~~僕たちは・・無理しないで・・ですよね~

 今日のミッション・走る事よりBBQですよね~!! 疲れすぎて食べれなかったら・・台無し・・でわっバイバイ~~お先ですw

 快適なくろしお鉄道でASAくんと・終点の窪川駅までGO~!!左手に四万十川が見えてまいりました!

 窪川駅に到着w 中村駅~20㌔地点で車de移動組さん達がお出迎してくれてます!わおっ!!既にお着替えしてBBQモード!!お腹空いたっすw~

 終点駅からゴールまでは約1㌔・・・おいしいBBQの為に無理しないで・・ウォーキング!!!

今日のBBQ会場デュロックファームさんの直売所へ到着しました!

 四万十ポークさんにお出迎えして頂きます!!「あの~本日、予約させて頂いております、麦屋でございます!今日はヨロシクお願いしますw」

 

デュロックファームさんのHPより

 

 直売所の裏にはデュロックBBQ場があって、店内で新鮮な四万十ポークなどの、お好きな食材を買って、レンタルBBQコンロで手ぶらBBQが楽しめちゃうんです!

 今日は団体予約しておきました!!おひとり様2,000円ポッキリコース(飲物別)

 若井駅で下車組はどうやら四万十川でクールダウンしているようです・・もうもうしばらくかかりそうですね~清流でクールダウンなんて贅沢(^.^)/~~~

とりあえず・・・店内でキンキン冷え冷えビールをGET~

五臓六腑に染み渡る~~走った後のビールは最高~~お先です~

午後1時・四万十川でキンキンに冷えた野人君達が到着です!!

 でわっ!お待たせしました~四万十ポークBBQ大会のスタートです!

 四万十ポークのバラやモモ~今日はオプションで四万十鶏も追加しております!

 肝心の焼き肉のたれ!!ご予約特典でもれなく~四万十を代表するタレ!・やまさき料理店さんの「万能ばかたれ」&手作りニンニクと自家製味噌が決め手の・しまんと糀工房さんの「まっちゃん」タレですよ~

 

さあ~かんぺ~~ぃ!!!

 焼きに入りま~す!後ろに・・・野生の視線が・・(ゾクッ・・) 野人君・・もっ・・もう少しまってください・・・

  待ちきれない野人君・・・無料コーナーへ!!四万十町産の美味しい新鮮お野菜と

四万十町特産の「仁井田米」が食べ放題~

美味しいご飯とタレさえあれば・・・野人し・あ・わ・せ~幸せ!!

 あっという間に・・・三升の仁井田米が・・枯渇状態に・(汗) この後、すぐに炊きたて仁井田米ごはんを追加して頂きました!

焼きあがりましたよ~四万十ポークBBQ!

 でわっ頂きま~す!お口の中で噛みしめると・・甘~い四万十ポークのジュースでお口の中が満たされますw おもわず飲み込んじゃいました~

みんな笑顔~~

 甘くてジューシ~なポークに絶品タレを絡めて、仁井田米と一緒にお口へほうばる幸せ!!これぞ絶品飯

お腹一杯になりました~みんな大満足~

 最後にジャンピングショット・・・お腹が一杯過ぎてタイミング合わず(笑)やり過ぎるとリバースしちゃいますからこの辺りでBBQ終了~

さあ~中村へはくろしお鉄道フリ~切符を使って帰ります!

車内は空いていてクーラーで快適空間!!

野人君・・・お腹いっぱいになったら・ガオ~ではなく大あくび~

 発車した瞬間に爆睡状態となりました~だって40㌔は走ったもんね~オツカレさまでした!オヤスミナサイ

今頃・・こんな夢みてるんでしょうね~(肉肉肉・・)

 無事に中村駅に到着!!窪川~中村間・片道1,090円ですが、くろしおフリー切符500円で1日乗り放題!大変お得な切符ですよ~

最後に四万十ポーク情報~~

 大人気の麦屋の肉うどん!!!デュロックファームさんから分けて頂いている「四万十ポーク」をたっぷり使ってるんですよ~~

 四万十の素晴らしい環境で、すくすく育った・四万十ポーク・甘いポークの旨みを含んだジュースが、特製お出汁に溶け出して・・なんとも美味な肉うどんです!ぜひご来店の際はお試し下さいませ<m(__)m>

麦太でした!!

 

 

 

麦屋の近く石見寺山deトレイルランニング

 麦太です!今回は、嬉しい御報告と四万十でおススメの登山情報をお届けします!

 昨年・・塩の道トレイルランニングレースでトレランデビューした麦屋の社長!!初レースにもかかわらず・・トライアスロンやマラソンで鍛えた&麦屋のうどんパワ~で・・

総合10位と大健闘~~でした!!!それから半年・・・ついに!!

奥四万十トレイルレース2018・36㌔の部において~

 豪雨というタフなコンディションの中!!なんとクラス3位!!表彰台に登りました~!!

 そんな麦屋の社長がこっそりとトレーニングしている、コースを紹介します!

麦屋から近くにある、四万十市民が愛する石見寺山でございます。

 標高411メートル・山頂まで約2㌔で、時計回りのコース上には石像があり、八十八もの石仏が奉られていて、ミニ八十八ケ所巡りも出来るんです。絶景ポイントも盛りだくさん

 さて・・とある晩春の朝・・午前7時前・・・石見寺山トレラン練習会へと参加しましたよ~

 今日は石見寺山周回+石見寺山の向こう側・馬荷地区へと足を延ばしてくる約15㌔の予定だそうです(汗)

 社長・野人君そしてツインズランナー兄?弟?どっちだったか??それにしても、ガチガチな3人衆じゃないですか・・

 安並運動公園駐車場からスタート!石見寺参道は狭くて交互通行なんで・・青信号を待ってイザGO~というか車専用ですが・・

 イキナリの激坂・・・トレランの極意「無理をせず歩いて登るべし」って事でウォーキング・・それでも心拍⤴⤴

500メートル程で石見寺に到着です!

 ここが登山口となる石見寺です!!ちゃんとお参りして、道中の安全を祈願します(念)

 本堂の右に登山口の案内があります!標高50mの登山口から山頂まで約2.2キロとなっております!

さあ~イキナリの激坂・・・登山道ですから・・(汗)

緩斜面になると一気にスピードUP・・(速っ)

 でも朝日の木漏れ日であふれるトンネル~~ビゅーテぃフぉ~気持ちイイ~

 ですが・・すぐに心拍がMAXというかオーバーレブ状態・・・って事で3人さんはアウトオブ視界へ~

途中の鉄塔下で待っててくれました・・・

 鉄塔を真下から見上げるなんて・・初めてかも・・&胸板の厚い野人君を見上げるのも・・キュン♡♡(萌)

さあ~山頂まで、まだまだこれから・・頑張りますw

 道脇には石仏さんが、八十八ケ所の寺名・本尊を示す白札の表記がされています!石仏様~お邪魔しておりますm(__)m

オレンジ桃色のグラデーションが美しい~ 山ツツジの花びらです!

 石仏と緑のトンネルが幻想てきで癒されます!五感+第六感で大自然を感じながら走れるのがトレランの醍醐味ですね~

 見とれて油断していると・・道にクモさんの巣トラップが・・ クモさん・・ゴメンなさい~失礼して脇から通してくださいね~

 さあ、もう一息・さすがにノンストップでは・・・ドックン心拍が落ち着くまで・・休憩します。

 勾配もきつくなってきました!もうアキレス腱が伸び伸び~ふくらはぎも絶叫して、山々に・こだまする程の悲鳴を上げております(痛)

 山頂までもう少しだそうです、息を整えて・・・ってか・・脚がガクガク崩壊寸前(痛っ)

 しばらく登ると・・・眩い光が溢れて前が見えない・・ここは??天国???

一気に視界がWIDEになってクリア~!!

 眩い太陽と青空が出迎えてくれました!!そうです~やっと石見山のテッペンへと到着です!!!ゼ~ハ~吐きそうです・・

 木々が生い茂る隙間からは、四万十中村の町が見えていますね!数年前までは展望台が設置されて、360度パノラマが楽しめたらしいです!

 それでも、絶景ポイントですよ~今朝は霞で見えにくいですが、大気の状態が良ければ、四万十川の河口と太平洋も望める絶景ポイントなんです!

 石見寺山の頂(410.9m)でパシャリッv( ̄Д ̄)v イエイ あれ?野人君??目力が凄いんですが?化粧??(笑)

 しばらく絶景を楽しんだ後は、山頂から順路に従って、一気に下ります!!登りも辛いですが、急斜面&悪路で気を抜くと、一瞬で転倒って事になりそうで・・ビビり腰で下ります・・・怖い~

 少し下った林道との合流地点の階段に、鉄の杭が飛び出てる、危険個所発見!ピンクリボンでマーキングする野人君です。凄い!準備良すぎ!

 というか・・・山の中を走ったりして迷わなように、目印をもってマーキングしながら走る事も大事だそうです!

 コースからいったん外れて、黒潮町の馬荷方面へ!林道ですから道幅が広くなってとても走りやすい!

 木々の合間からの絶景も楽しめます!条件がよければ石鎚山系の山並みを望めそうですね!

 約3㌔下ったところで・・社長と麦太は時間切れ・・野人君達とお別れして帰ります!でわっまた~

 社長も仕事ですから・・ここで更にお別れ・・麦太を置いて・・猛ダッシュ~~!ああ~っ・・・一人になっちゃった・・

 迷路のようになっている林道を何度か迷いながら何とか(汗)石見寺山の登山道へ復帰しました。後は登山道を下るだけです!

ロープが必要な位の急斜面もあるので、無理しないで・・

 途中の分岐ポイント!ここは右へ!!迷いやすいポイントですから注意してください!前回は左をチョイスして・・あはは(迷)・・でした。

 下る事しばし・・登山道は沢沿いとなります!ここは沢を渡るPOINTです!水量が多くなると大変かもしれませんね。

 この沢は後川に流れ込む八宗田川の源流だそうです。次第に水量が増してきて、小さな滝も!

 「滝ノ上・石鎚神社」の標識を過ぎて、左の脇道へとそれると・・

 安吾の滝が見えてまいりました!落差は10mに少し届かないくらいでしょうか?オーバーハング(反り返った)岩から落ちる滝は凄く迫力があります(凄っ)

 実はこの滝は、左側から回り込んで、滝裏へと入れるんですよ~これが滝裏からの眺めです!いわゆる裏見の滝!!凄いです~こんな滝があるなんて・・・

 シャッターを押していると・・人影らしき霊・・・「ぎゃ~って」叫びそうなくらいビックリしました~ 他の登山客さんでした・・でもこの滝・その昔 黒い大蛇が居たという伝説があるそうですよ!

沢沿いに下って行くと、次第に勾配も緩やかに・・

 木漏れ日のシャワーとマイナスイオン!!走って駆け抜けるのがもったいないので、時々立ち止まって深呼吸

道脇には美しい野草の花々や

トンボさんなどに癒されながら・・

視界が開け始めてきました!そろそろ下山間近なようです。

登山道の終わりには石鎚神社がありました!

 その先には八十八番の石仏が・・ここで八十八ケ所巡りも終了です!トレラン道中安全のお礼を告げて終わりです。

 安並の駐車場へ戻る途中には、本来の登山口があり、一番目の石仏さんがあるんです!正式にはココから登るといいですね!

 四万十中村の町から歩いて行ける、石見寺山!!登ってよし!走ってよし!珍しい裏見の滝・・最高です!~おススメ度★★★★ですね!!

注意:標高が低い山でも、きちんとした登山計画:装備をしてから登りましょう!

麦太でした!

チーム麦屋・駅伝大会に参加してまいりました!

 麦太です!今回はチーム麦屋で駅伝大会に初参加!!

 四万十市のお隣、黒潮町で開催された、黒潮町駅伝大会・四国のみち駅伝大会!なんと参加費は1チーム1,000円と安いんです。

 コースは土佐西南大規模公園(佐賀)駐車場をスタート・太平洋の雄大な景色の中を5区間でタスキをつなぐ全長17.3㎞です。

 会場・ゴール地点となる土佐西南大規模体育館前にやってまいりました!

 受付完了です!黒潮町以外のチームは「四国のみち駅伝大会」への参加となります。黒潮町駅伝大会17チーム・四国のみち駅伝大会15チーム

 おはよう~~のり君!!龍馬マラソンの疲れもスッキリ・さあ~今日は何と5区の最終走者アンカーです!!

 麦屋のポロシャツにゼッケンを付けます!あとで写真を撮るんで、麦太は1区担当です。

 駅伝といえば・・・そうそうタスキです!これを掛けて走るんですよね~ただの一本の布ですが・・ちょうど別のチームで参加する。野人くんに教えてもらいます。

タスキの片一方の穴に通して、豆縛りして抜けないように

 走る時は、タスキを引っ張って絞り、端っこはランニングパンツへINだそうです!INは前過ぎないように(笑)

早速、のり君・・タスキを・・・

きつくて・・・あはっは・・(笑)4Lサイズじゃないですから・・

なんとか・・・装着完了ってかキツそ~~(爆笑)

 チーム麦屋・準備完了しました!!1区麦太・2区は~ちゃん・3区 社長・4区は秘密のお兄さん? 5区のり君!命の水を左手に?

 ここがGOALラインです!! さあ~チーム麦屋どうなるでしょうか?

 開会式9:00スタート10:00です。1区の麦太は開会式前にバスに乗って、1区のスタート地点へと向かいます!

1区スタート地点・土佐西南大規模公園・佐賀に到着しました。

野人くんも1区ですか?知り合いのラン友さん達と、記念に一枚!

 田ノ浦の観音様で有名な田ノ浦地区から参加のチームTANOURANさん達は、この幟とタスキをつなぐらしいです(凄)

 早速、ウォーミングアップRUNへと!!そうでした・・駅伝はスタートから全力ですよね・・UPとはいえ・・この3人さん激速いですから・・ついてゆくだけで・・(疲)

スタート時間が迫ってまいりました!コール(点呼)を受けます。

いざ!!円陣を組んで「がんばるぞ~~OHHH~~」

 スタート5分前・・1区ランナー35名が位置につきます!!緊張~してきました・・(汗)

 5・4・さん・にぃ~いち~どっパ~ンッ(号砲)9:00黒潮・四国のみち駅伝大会スタートです!

皆さま猛烈なダッシュ~~~わおっ・・スグに左コーナー・・

国道の歩道へと、なだれ込みます!

 スグに下りへと・・すごい速さです・・(汗)右手に握りしめたGoProはココで終了・・スイッチOFF

 1区4.2キロ・・ゼ~ゼ~ 苦しい・・息するのがやっとで、素晴らしい景色なんぞに見とれる暇なんて、目の前に第1中継所・灘公園が見えてきました!

 タスキを肩から外して・・・たぶん8番手くらいかな?第2走者は~ちゃんへと!!

 後はヨロシクです・・・ってか・・吐きそう・・人生でこんなに頑張って走ったのは初めて・・・

ぞくぞくと2区ランナーへとタスキリレーです!!

 ゴール地点では・カテゴリー四国のみち・澤田林業チームが最初にフィニッシュ!なんと57分02秒・・速いです!

凄い・・・出し切ってます・・・

 続きまして・・2番でフィニッシュしたのはカテゴリー四国のみち・チームスマイルさん!1時間0分47秒!!

 3番目にGOALしたのは、これまたカテゴリー四国のみち・宿毛走ろう会A・野人くんのチームです!流石ですw

4番目には・・宿毛走ろう会Bチーム!!宿毛チーム強いです!

さあ~続々と感動のGOALです!!!

 チーム麦屋・補欠のひ~様が🍙をもって応援に!2区のは~ちゃんも帰ってまいりました。区間タイムは・・カテゴリー四国のみち・ビリけつ・・だった???順位も8⇒13番手へと・・・

ゴールラインでは、ランナー以外のかたもGOAL???

 お父さんもGOALですか??? こんなかんじでユルイのがイイですね!!

 我らがチーム麦屋は??3区の社長が区間2位の猛ダッシュで、4区・秘密のお兄さんへとタスキを!!13位⇒9位へUP

 さあ~最終5区 のり君へと!! 秘密のお兄さん・・必死の形相です!

 区間記録6位でタスキを!!!カテゴリー四国のみち・現在9位と変わらず!さあ~最終5区・のり君へと託します!

 ガンバレ~~のり君!!若いから短距離だったら、意外と速いんですよ!

LINEで、のり君力走の様子が!!よっしゃ~頑張れ~~

のり君のフィニッシュを待ち構えます!

順調に走ってれば、GOALしていてもおかしく無いんですが・・・

お~っ、向こうから・・黄色い帽子に黄色いシューズ!!!

のり君です!!予想より・・かなり遅かったですが・・

あともう少しだ~

苦悶の表情・・ いいかんじです!これぞ駅伝大会!!

 あれ~遅かったですね~、目撃情報によると途中・足が痙攣して歩いたらしいです(笑)~カテゴリー四国のみち・最終順位は11位でした!!

 がんばったね~のり君!!!(_´Д`)ノ~~オツカレー もう何もできないくらい疲れたでしょう?

ってか・・・フィニッシュフードで🍙ですか?食欲あるじゃん!!

チームTANOURANさんもGOALです!

 タスキ&旗リレーお疲れさまでした!!凄いです!来年は麦屋も旗をもって走りましょうかね!

最後のチームさんが無事GOALしてレース終了!!

応援に来て頂いていた、Mさんからの差し入れが!!わお!

秘密のお兄さん!今日は助っ人ありがとうございました!

社長もお疲れさまでした!

 のり君も・・フルマラソンに続いての、初駅伝お疲れでした!ちょこっと痩せたかな??

ごら~~そんなものグビグビしたら・・・(汗)

チーム麦屋!初駅伝コンプリート!!

 あれ?のり君・・もうファンが出来たのでしょうか?電話番号とか聞かれてる??

 なわけ・・広報担当の方から、今日の感想などのインタビューでした!

閉会式・表彰式が始まりました!

 入賞チーム・区間賞などの表彰です!!おめでとうございます~来年は麦屋も入賞目指して?頑張らなければ( `ー´)ノ

なんか・・目線が気になる???

あはは・・どうせ腹が減ったんでしょ!早くランチに行きましょう!

 本日のランチは、麦屋おススメ!道の駅ビオスおおがたの中にある  ひなたや食堂さんにやってまいりました!

 ひなたや食堂さんは、薪を使った、かまど炊きごはんなど、道の駅レベルをはるかに超えた、こだわりの食堂なんです!

ひなたや食堂さんTwitterより

 もちろん、黒潮町で採れた食材にこだわってます!人気のカツオのみそ茶漬け!

ひなたや食堂さんTwitterより

ひなたや食堂さんTwitterより

 シラスを使った、しらす丼やしらすのかき揚げ丼など、地元の食材を使ったメニューが大人気なんです!

 麺類では、麦屋のうどんを使って頂いておりますよ~!どれも美味しそうです~

 のり君チョイスは??ひなたや食堂でもボリューム満点メニュ~のソースカツ丼!お約束の大盛!!

これで、ハーフサイズ!通常だとBIGなカツが2枚なんです!

野人くんチョイスは・・親子丼の大盛!!でっでかBIGです!!

でわっいただきま~す!!

この笑顔!!笑顔!!

のり君は本当に美味しそうに食べるから、見ている方も笑顔!笑顔!

あら!食べきれない方のも頂いちゃいました!!

綺麗にサッパリ完食です!お見事👏👏パチパチパチパチ

 食後は近くの海を眺めながらマッタリTIME・必死に走ってる時は、見る余裕がなかったけど・・やはり美しいです!広大な砂浜に太平洋~幸せです!

 のり君も大満足!!さあ~明日からまた、美味しいおうどんを作りますかね!!麦太でした。

 

The Movie 高知龍馬マラソン2018 Ver.のり君

 麦太です!!高知龍馬マラソン2018の動画が完成しました!麦屋no麺職人・のり君バージョンです!

 サクッと体感したい方は、GPSログデータで作成した、Relive動画をどうぞ!

あの感動をリアルに体感してください!!でわっ、麦太でした。