麦屋noめ~ん職人・のり君42.195㌔への道!!プロローグ編

 麦太です!!ちょいと・・特別企画の連載をしますよ!!

 マラソン経験なんて・・まったく無い、若年性メタボ疑いな、麦屋ののり君が・・フルマラソンに挑戦企画~~!!

 食べる事大好き~運動ちょいと苦手・・でも力持ちで超やさしい~麦屋の麺職人!!のり君!!健康で、たのしい中年期を迎える為に頑張りますよ~

 目指すは来年2月18日高知で開催される「高知龍馬マラソン」なんです!ちょいと無謀な企画かなと思う方もいらっしゃると思いますが、龍馬マラソンは制限時間7時間と長く、初心者でも完走しやすい大会となっているんです。

 という事で・・さっそくノリ君を連れだし、有名スポーツ用品店へと・・まだ気分が乗らないノリ君!!

 優しく背中を押してあげながら・・店内へとお招きします!!

 ランニングシューズ売り場へと!!!わお!!すごい数のシューズですね~

 シューズ選びって大事なんですよね~ノリ君は足のサイズ28㎝・デカっくて&足の幅が広いんです・・ちょいと難渋しそうなので!

 YES~💡💡!そこはプロにお願いしましょう~

 スグサマ駆けつけて頂きました(感謝)でっ・・なにやら足の測定などをして頂いて・・

 おススメのシューズを何点かご用意して頂いて、試し履きをさせて頂きます!SUPERWIDE!幅ひろ~いです。

 のり君の超幅~広~足に対応するモデルはかなり少なそうです!どう?のり君??

 ちょいとだけ・・ご迷惑にならない程度に試走して、走り心地を確かめてみます。

 何種類か試し履き&試走を繰り返して・・のり君がチョイスしたシューズは・・・??

 最終的な候補は・やはりJAPAN製~「42.195㎞走る喜びをすべてのランナーに」がキャッチコピーの「ミズノ・ウエーブライダー」のスーパーWIDEモデル(左が旧モデル・右が新モデル)となりました!!

さあ~のり君のファイナルアンサーは???

 新モデルの「ミズノ・ウエーブライダー21」をチョイスしました!!新旧モデルでもやはり微妙に設計が異なっているらしいです!実際に履いてみて感じてみる・試し履きが大事なんですね~

 WAVE RIDER21公式動画です~ いいですね~欲しいですね~もしも・・ミズノの担当者様がこのレポ読んで頂いてたら・・麦太にください~(念)きちんとレポしますから

 シューズが決まったら??そう後はオシャレ関係ですね~ランニングキャップもシューズの色に合わせて・・・ショッキング黄色~

 龍馬マラソンは2月開催!!そうそう寒さ対策に・・ウインドブレーカーも必要です・・えっ・・これまた・・全身・・・黄色コーデ??(笑) もう毎朝・・交差点で交通安全のお兄さん仕様です。

 クマさんと・・龍馬マラソン42.195キロ完走の硬い約束を!!!握手~プリーズ~がぉ~~

 さあ~買いたてホヤホヤ~シューズでスグサマ・・練習会へと参加しますよ~!!いいね~オっNEW~なシューズ!!

のり君??なんかスイッチはいっちゃった???入念なストレッチ!

 午後18時半・・今宵は、どっぷりと漆黒&霧に煙る・・走援隊の練習地・宿毛運動公園周辺を何と7キロを(6分半/㌔ペース)余裕で走破!!まじっすか!

 伴走して頂いた・宿毛の女子トライアスリートNさんと記念パシャリ!!なんか・・龍馬マラソンへの道・・いい感じです~

 がんばったね~のり君!!(_´Д`)ノ~~オツカレー お腹空いたの??ですよね~

 さあ練習のアフターは・・エネルギー補給でしょ!・・中村市内の「つけ麺・めんくう」さんへ!!直行便!!

 のり君おススメ~「超濃厚・辛チーズつけ麺」なにそれ・・??

 濃厚チーズ辛つけ麺って・・極太茹で麺に・・濃厚色満載のチーズが縦横無尽にトッピングされたますよ~麦太・・こんなの見た事ないです・・

 そんな超濃厚なチーズをまとった・・太麺を吸い上げて…超しあわせ顔ののり君!!せっかくカロリー消費したのに・・プラスマイナスってか・・かなりのプラスでしょ・・(笑)

 さあ~のり君・・42.195キロへの道・・STARTしました~ってかちょいと後戻り・・かも・・でも・・今日は頑張ったもんね!!!

龍馬マラソンまで・あと・3カ月!!あはは・(汗)

次回のレポをお楽しみに~麦太でした!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四万十川ウルトラマラソMovie&炙り和たかみ!!

 こんにちは!ウルトラマラソンから2週間以上経ちましたが、まだまだ・・ランニングはお預け麦太でございます。(痛ッpain)さて、四万十ウルトラマラソン・麦太の最終レポ・・GoProで撮影した動画をお楽しみください。

 

 約10分少々の動画でございます。後半はカメラを持っているのがやっとで・・よれよれな画像ですが・・最後のフィナーレ!!夜空に輝くウルトラの花火はアンフォゲッタブルw

 でっ・・・動画だけではもったいないので・・夏場から麦屋スタッフも練習会でお世話になった、走援隊メンバーの皆さまとの、お疲れ様会の模様もプチっとお届けします!

 ウルトラマラソンに参加した方々が歩けるようになった頃に・・四万十市内の「炙り和・たかみ」さんへ集合です!

 このお店は、四万十でも人気の「焼き肉Diningたかみ」さんの姉妹店なんですよね~土佐備長炭を使った・浜地鶏の焼き鳥&創作料理と美味しいお酒が頂ける居酒屋さんなんです!それに加え、いつも明るくって素敵なスタッフのおもてなしで、気分最高状態で過ごせるおススメなお店です!

 皆さま~ウルトラマラソンお疲れさまでした~!!隣では、どうですか~足の状態は?タイムは??なんて会話が弾みます!!

 さあ~乾杯の準備をとっ!!いつも最高の笑顔で対応してくれる、たかみさんの看板娘~あさちゃん!!今日はお世話になります~名物の男前ジョッキをお願いします~!!

顔と比べると・・Wao!!デカい・・ズッシリ(重っ)です。

 では!!お待たせしました~ヘビー級なジョッキで・・Ohh~w手首がぷるぷる~(震)ウルトラマラソンお疲れさまでした~ウルトラ参加されなかった方も、練習や他のイベント参加etc.お疲れさまでした~

カンパイ~~~(^_-)-☆

 さあ~食べまくりますよ~ウルトラの疲労回復にはウルトラ食べなきゃね~

Wao!!いきなりデカい船が四万十へ入港~!!

  カツオや鯛・サーモン・カンパチ・ホタテなど・・てんこ盛りmori 船盛で~す!どれも新鮮で旨い!!   鶏唐の薬味ソース!!ジュ~シ~な鳥のから揚げに・甘酸っぱいタレが絡んで絶妙です・・ビールのお代わり~もりろん男前ですw

 やはり・・炭水化物も補給しなきゃね~巻き寿司!!食べやすくって補給食にも最適!!

 彩りカルパッチョっ!!魅せてくれますね~美しくって野菜もタップリ採れるんです!!

 さあ~ミートな時間帯へと移行します!!第1弾・・ブランド鶏・浜地鶏の焼き鳥です!!もう食レポは不要・一言だけOnly「うまい・一生食えるw」です!

 第2弾・ビジュアルから凄いインパクトw!!窪川牛のタタキ!!お口の中で・・とろリッチ~

 第3弾・炙りステーキ!!土佐備長炭で炙ってますから!!ジュワ~って和牛の旨みと香りがお口いっぱいに広がります・!!

 マネヨ~ず&お好みソースとのコントラストが美しい~大人気のとんペイ焼き!!とろリッチ~な一品ですw

 チーズ・パリパリ!!・サクッって!!ほうばった瞬間・中からとろけた熱々チーズが・・アツ旨~

貴重な四万十川青のりを練りこんだ・すり身天!!技あり一本!!

 でね・・たかみさんでは嬉しいサービスがあるんですよ~お誕生日月に予約で来店すると・・なんとスペシャルなお・も・て・な・し!

チョコペンの甘~い手書きのお祝いプレート!!

それだけじゃ・・にゃ~いんです!

 その場で記念撮影して頂いて・・なんと手作りのフォトフレームを作って頂きました!!・・あさちゃんの手書きで「出会いに・・ありがとう」って素敵なメッセージ!!有難う~(号泣w)

 イケメンたかみの御主人様!!!してやったり?今日はスペシャルサンクスでした!!流石ですw

 ウルトラで消耗したカロリーもこれで取り戻せましたよ~さあ~最後に記念お写真をパシャリ!!改めて・みんなの表情をみてると・・  だよね~思いも十人十色!!ウルトラにかけたこの一年・・・語りつくせないよね~!

後は2次会で朝まで語り合いましょう~!!!

でっ・・次・・どこ??行く??? 

麦太でした!!

第23回・四万十川ウルトラマラソン麦太レポ・後編

 麦太です!!お待たせしました~四万十川ウルトラマラソン100㌔レポの後編ŞTARTです!!前編をご覧になってない方はコチラから!

第23回・四万十川ウルトラマラソン麦太レポ・前編

それでは・・リスタート!!!

 STARTから50㌔を越えてしばらくすると・・四万十町から四万十市へと!半家バイパスが右手に見えています!この先にウルトラマラソン・アトラクションPointがあるんですよ~

四万十川へとテクテク降りて行きます!!

 四万十川ウルトラマラソン名物!沈下橋を渡っちゃいます~ここは「半家(はげ)沈下橋」と言います!橋の下は急流なので、下を見つめていると目まいがして吸い込まれそうな感じが・・※注意です!!万が一に備えて、レスキュー隊の方(画面左下)が待機していますね!

 沈下橋を渡ってスグにUターンして戻ります!!実は・・半家沈下橋のたもとには、半家天満宮という神社があり、そこからの眺めが絶景なんです!ってか・・景色楽しむ余裕無し(-_-メ)

 8月の練習会で撮った写真です!!鳥居越しに半家沈下橋が望めるパワースポットなんですよ~ ここで写真をパシャリとしたら幸せになるんです!余裕があるランナーさんは是非記念撮影してくださいね~

 半家沈下橋を越えた先には第2関門(56.5㌔)が待ち受けております・・その前に本日2回目の激坂・峰半家峠・・頂上まで距離1㌔程度と短いですが・・とても走っては登れません

ほとんどのランナーさんは歩いて登ります!!

 峠を越えたら眼下に第2関門(56.5㌔)が見えてまいりました~回収バス軍団が橋の上に待機・・・汗・・・

 ここが第2関門です!!??テントの中に・・あれ~~~どっかで見た事のあるお方が!!

あれ~~~どうしてですか???あれれっ??・・・

 わおっ!社長の父上様じゃないですか?実は毎年、第2関門で選手さん達を見守っているんですって!!コース上審判員をされているとか・・

 第2関門の時計をチェック・・なんとか1時間前に到着です!!でも・・やはり脚の痛みが・・⤴⤴なんで・・これからペースダウンは必至・・次の関門まで約5㌔・・なんとか関門1時間前には到着しないと・・・

 右手には雨の四万十川です・・雨でも美しいです!!でも・・そんな絶景に感動できないくらい脚が痛い・・・もう走ると言うより早歩きに近くなってきました・・

 そんなランナーに、ずぶ濡れになりながら必死に応援してくれる、地元のボランティアスタッフの心がこもったおもてなしと、あたたかい励ましの言葉・・・麦太・・目頭が熱くなってきます。なんとか頑張らなければ・・ありがとう~w

 スタートから61.4㌔・・第3関門のカヌー館へなんととか到着・・予定より10分程遅れちゃいました・・トイレに行く階段も激痛で笑えるくらい難渋します・・何とか軽量化完了w・・

 スタート時に預けておいた手荷物を受け取ります!!事前に無線で到着するランナーのゼッケンを伝えてもらっているようで、すぐに手荷物を渡してもらいました!!なえた気分を復活すべく・・イザ更衣室へ・・びしょ濡れのウエア&シューズを交換・・疲労と寒さで手足が思うように動かない~~着替えに15分もかかっちゃいました・・(汗)

 再スタートまえに、オニギリやあたたかい味噌汁をいただきます!!なんとか胃袋だけは元気なようで、おいしく頂けました~

 14:00ちょいと過ぎ・・・14時間ペースランナーさん達が出発する前にカヌー館を出発します!

 カヌー館の出口では、ボランティアの方々がハイタッチで送り出してくれました!!お腹も心も満タンにしてくれてありがとう!!本当にありがとう~~(涙)

 カヌー館を出発してから・・左足の痛みが我慢できなくて・・走れなくなりました・・極力膝を曲げないで早歩きスタイルで、なんとか8分台後半/㌔をキープしますが・・まもなく後方から来た14時間ペースランナーさん集団に吸収されます。

 本日2回目の沈下橋を渡ります!!四万十川でもトップスリーの人気を誇る「岩間の沈下橋」!!

 天気が良い日にGoProの超広角レンズでパシャリってすると、こんな感じに!!ステキでしょう~これぞ岩間の沈下橋View~by GoPro

 真夏にウルトラ練習会した時を思い出します!!暑くて死にそうだったけど・・みんなで頑張ったよね!!

 今日も絶景を楽しみたいところですが・・・もう痛くて痛くて・・14時間ペースランナーさんの集団について行けない・・どんどん離されては・・なんとか給水所で追いつくの繰り返し・・

 茅生地区を抜けて・四万十川で一番モダンな橋・茅生大橋を渡って国道441へと!もうすぐ第4関門です!!

 第4関門・・50分前になんとか通過・・ここまで何とか・・14時間ペースランナーさんについてきましたが・・もう限界な感じです痛くてヤバい・・ああ・・集団が見えなくなってくる・・もう時間内完走・・むりかな・・(涙っ)

 とりあえず・・100㌔完走だけはしたいです!!8分㌔後半のペースを守って、競歩&早歩きをします!!そんな怪しい麦太にも笑顔でピースして頂いたのは、香川から参加の素敵な女子ランナーさんペアです!!頑張りましょう~w

 STARTから10時間近く経ちました・・ゴールまで約23㌔の口屋内地区です!!映像撮れてなくって・・今回は紹介できなかったんですが・・私設エイドが凄いんです!!民宿「せんば」さんなんてもうビックリでした!!泡がでて気持ち良くなるドリンクもありましたよ!!流石に飲めなかった・・

  ちょうどその頃・・社長は・・100㌔走り終えて・・GOAL~~気になるタイムは・・

 やはり・・凄い・・9時間58分ですか??堂々のサブテン達成!!!おめでとう~~~有言実行とは本当に凄いですw

 そんな事は知らない麦太・・折れる心と脚にピシッピシッとムチを振りかざして・・やっと80㌔のチェックポイントを通過!!そんな時・・沿道のお父さんが!!「14時間ペースランナーは2分先だぞ~~まだ間に合うからガンバレ~」・??・・マジっすか! 今諦めたら・・二度と追いつけない・・なんか・・体の奥深くから熱い思いが湧いてきました・・絶対時間内に完走し・た・い・・ですw(燃)

 よく自分でも分かりませんが・・痛いけど右脚・・動いてるやん!!動いてるんだから走れるかも・・本当に動かなくなったら終わりにしようって・・痛いのは気力で我慢できるじゃん!!!

 そんな暗示が良かったのか・・不思議な事に・・再び左足が動き始め・・地面を蹴り始めました!! ペースは6分台へと回復ってか超加速w・・そして・・ついに83㌔地点で14時間ペースランナーさん達の集団に追いつきました~~っ

 何とか追い付いたものの・・もう左足は付け根から悲鳴をあげております・・なんとか動かすのがやっと・・でもね・・ここにいる皆がそうなんですよね・・ペースランナーさんが、みんなを励ましてくれます!!「ファイト~ガンバレ・・さあ一緒にファイト~」大声で激を送ってくれます!!  みんな一斉に「ファイト~痛w ファイト~」って声にならない声で叫びます!!すごい・・感動します!!もう麦太も必死に「ファイト~っ~」て声を張り上げます!!

 午後5時を過ぎました・・第6関門・86.9㌔までもう少し・かなり暗くなってまりました・・いよいよ国道441から離れ県道340へ入り・・終盤へと!!何度も「ファイト~ふぁいと~」って声を振り絞りながら励ましあいます!!不思議な一体感が!!!!みんなで絶対にGOALしようって・言葉ではないですが伝わってきます!!!!      

 国道から離れると一気に暗闇に視力を奪われた感じです!!でもサポートランナーさんがライトで道を照らしてくれたり・・「左に水たまり~気を付けて~」ってナビゲートしてくれます!!本当に感謝です!!

 みんなが一丸となって励ましあいながら・サポートランナーさんに導かれ・・ゴールまであともう少しの約91㌔地点の給水所へ到着!!

 ここで光る物体を手渡されました・・・これが噂の蛍光スティック(ケミカルライト)ですよね? ウルトラランナーの先輩方から・・これを渡されると・・制限時間内の完走ヤバいって言われてました・・マジっすか?でも美しい~見とれてる場合じゃ無いよ~(汗)

 ここからは暗すぎて・・ってかほぼ街灯などナッシングで(暗っ)写真も撮影できない・・走るには地元の方が車のライトで照らして頂いてたりで何とか・・それに何度も走った道ですよ~なんとかラスト頑張り!!最終関門・・18時28分通過~ゴールまで6.1㌔!!あと1時間弱で約6㌔~

 画像はないんですが・・一休さんと同時に最終関門突破!お互い脚の痛みに耐えて、14時間以内で完走を誓います!!ファイト~・・一休さん・・急にスイッチON!!でラストスパート!!すげ~一休さん~グッドラックw!!麦太は、もう限界かな・・なぜか自然と左へ体が引っ張られて・・もう真っすぐに走る事が難しい・・

 最終の激坂へのアプローチコーナーを回って!!いざ丸の内の激坂へ!!あと1㌔!・・登り切ったら沿道には、かがり火が!!地元の皆さんが「おかえり~って」温かく出迎えてくれます!!

 タイムアップまであと10分くらい・・あと数百メートル!!あとはゴールの中村高校へなだれ込むだけ!!

 14時間サポートランナーさんもGOAL手前で待っててくれました~握手させて頂きお礼の気持ちを伝えます・・麦太はもう・・涙があふれてきて・・シャクってしまいます。

 GOAL地点の中村高校グランドへと・・・雨の中、沢山の方々が出迎えてくれます!!わお~~凄い~~~やっと・・やっと・・ってか本当にGOALできるんだ!!!!!!

 GOALラインが目の前に、さっきまでは無理かと・・でもゴールはそこに・・あと少し・・・

 ゴールラインを越えた瞬間・・・ゆっくりと100㌔の旅を終えた実感が!!湧いてあふれて湧きまくる~・・視界が光と雨のカクテル光線に溶け込んで・・スローモーション!!リアル走馬燈状態!!本当に完走できたんや・・やった!!

 GOALラインを振り返ると5分前でした!!あはは・・やばかった・・

 続々とウルトラランナーさん達が、が長い旅を終えて、素晴らしい表情で帰ってきます!!凄い~~ゴール後は完走記念のメダルを首にかけて頂きました!!シューズのチップもボランティアの方がドロドロのグラウンドに膝をつきながら外して頂きました感謝です!!

 (音)ドドッど~~~ん!!バシュ~パンパンっwパン!!スタートから14時間:19時30分 競技終了を告げる花火が漆黒の夜空を輝かせます!!!

 なんて美しい花火でしょうか!!まだコース上で花火を見ているランナーさんもいると思うと・・またまた涙が・がんばれ~ファイト~w

 GOALでは社長やウルトラ60㌔を完走した、は~ちゃんもお出迎えしてくれてました!!麦屋スタッフ全員完走しちゃいました!!ヤッタゼぃ~~ってか麦太が一番皆を冷や冷やさせたゼぃ~(笑)

 GOAL会場で出店していた、麦屋スタッフもお疲れさまでした~沢山のウルトラランナーさんに食べて頂いたとか!!

MさんのFacebookより

 Mさん親子も、そろって余裕で完走!!お母さまの方が速かったとか・・凄w

 自宅に帰って・・冷え切って、ガチガチにこわばった身体を、シャワーで解凍しながら・・しみじみ思った・・・自分だけでは絶対に完走できなかったと・・

 暑い時期から一緒に練習させて頂いた、走援隊のメンバーや沢山の先輩ランナーさま!

 安心して走れるようにサポートして頂いたスタッフ・ボランティアの皆さま・そして沿道から応援して頂いた皆様!!

四万十川ウルトラマラソン公式ページより

 そして完走請負人・サポートランナーの皆さま・・そして一緒に励ましあって走って頂いたランナーの皆さまのおかげです!

 特に・・想い深いのは・・一休さんです~!!!ゴール後は見失い、お礼も言えず・・ってか本当に天から舞い降りた方??だったのかも・・でもハゲ増し合いながら・・走れた奇跡!!感謝感激合掌でしたよ~

 これで麦太の四万十川ウルトラマラソン参戦レポっコンプリートです!!あれから1週間・・痛みも残ってますが、時間が経てば無くなるでしょう・・でもね・・麦太の心に刻まれた感動は一生残るんでしょうね~!! 本当にありがとう四万十川!!!また来年も皆で走ろうね!!!

 最後にランナーに人気のGARMIN・WATCHのGPSログとGoProで撮った写真を使ってスマホアプリのReliveで動画にしてみました!やはり壮大だ~

麦太でした~~!!!

 社長&麦太は10月27日(金)~10月29日(日)高知市内で開催される、ふるさと祭りに、麦屋特製ツガニうどん&ツガニ汁を四万十より直送~出店してきます!是非食べにきてね〜

第23回・四万十川ウルトラマラソン麦太レポ・前編

 こんにちは!麦太です。麦屋スタッフは社長初め、3名が第23回四万十川ウルトラマラソンに参加してまいりました!!その模様を麦太がGoPro片手に写真や動画を撮りまくって、ボリュームウルトラ級でレポします。ってか・・GoPro片手に100㌔ですか・・(汗)

でわっ・麦太レポ前編のスタートです!!

 四万十川ウルトラマラソン100K の大会受付は前日のみとなっております。いつも一緒に練習する走援隊の方々はお昼前には受付終了したようですね~

 お店にも沢山のウルトラランナーさん達が、うどんを食べにきて頂きましたよ~うどんPOWERで明日は楽勝ですね~

 うどん店の営業が終了して、社長と麦太は近くの受付会場・安並運動公園体育館へと・・

 沢山の人ですね~外の駐車場には県外ナンバーが多かったのにびっくりです!

麦屋の社長も受付完了!!

 社長は明日・・100Kサブテン(10時間切り)を目指しております!!(凄)まあ余裕でしょうけどね~

 参加賞チェック~・・四万十川ウルトラマラソンTシャツと協賛会社「日清製粉」カップヌードルとチキンラーメンが入ってました!!

  さてと・・明日の天気は・・・やはり雨・・気温も低くて・・初ウルトラの麦太には過酷ですよ・・(涙)

午後8時就寝~日付が変わって2:00起床~

 安並公園から無料シャトルバスに乗ってSTART会場の蕨岡中学校グランド(わらびおか)に到着です!雨が降り続いていて、グランドはもう、田園状態・・じゅるじゅる・・

 泥リッチにならないように、牛歩しながら手荷物を預けに向かいます。スタッフの方々がコンパネを敷いて頂いていたので、なんとかシューズを汚さずに済みましたよ(感謝)

 高知市内から参加の「まるランニングクラブ」のI兄弟さん・Mさん親子さんです!!ナイスな笑顔ですね~M親子さん!昨日はうどんを食べに来て頂きありがとうございました。

 社長は早々と走援隊のK&Yさん・広島から参加のYちゃん・高知市内から参加のOくん!と最前列でスタンバイ!!

 麦太は・・朝の大事なお努め・軽量化に並んでました!START時間3分前に軽量化作業終了~ぎりぎり~START地点へと!!なんとか最後尾にロックオンw

 AM5:30!!STARTです・・ゆっくりとウルトラランナーの群れが、長い旅へと動き始めます。いってきま~す!!

 コース上は真っ暗ですが・・ボランティアの方々が車のライト等で照らして頂いているおかげで、安心して走ることができます。

 空が明るくなってきましたが、雨はサ~って感じで冷たく降っています・・これ以上激しく降りませんように(念)

 それにしても凄い数のランナーです、2398人のランナーが参加しているそうです!!

 段々と道幅が狭くなってきました・・平坦に見えますが、実はゆる~く、登っているんです(汗)

 走りながら、参加者同士が話をしたりできるのもRunイベントの楽しみです!ゼッケンには選手の都道府県が記してあるので、話しかけやすいです~ピース&笑顔でポーズして頂いたのは三重県からご参加の女性ランナーさん達です~

 徳島から参加されている☂ランナーさん!雨の時はいつも傘をさして走るんだそうです!!(凄)追い風の時は楽らしい??

 Runイベントの楽しみ・コスプレランナーさん!全身タイツ&レインボーアフロのランナーさんは京都からご参加だそうです!京都でそんな恰好してたら、美観を損ないますって注意されるかも(笑)

 魚ぎょギョ~!!おさかな君もお馴染みの、コスプレランナーさんですよね~お久ぶりです~

 お坊さんのコスプレランナーさんも!!兵庫県からご参加だそうです!一休さんですね~ありがたや~合掌<(_ _)> 

 スタートから16㌔序盤の難関ポイント、堂が森への登りが始まりました!!一気に斜度がUPします、頂上まで約7㌔・・・

 歩いて登ってる方が多いです!ここで無理して脚を使ってしまったら・・後半持たないらしいです。??前方に、なんか風船を頭につけたランナーさん達が??

 実はフィニッシュサポートランナーさん達でした!制限時間14時間以内で完走できるように、完走請負ランナーとして走ってくれてるんです!って事は・・サポートランナーさんから遅れると・・タイムアップって事です(汗)さてと・・お先に~お世話になりませんように(念)

 標高が高くなるにつれて、気温も⤵って、たぶん15度くらい・・雨もボタボタと冷たく体を濡らしてくれるので・・体感温度はもっと低い感じです。念のためビニール袋で作ったカッパをもう一枚プラスしときます。

  やっと堂が森・峠の上(600m)まで登ってまいりました~とりあえず、補給ポイントではオニギリやバナナを食べときます。

 やっと登り切ったと思ったら・・次はキツイ下り坂が5㌔程続きます・・ここも飛ばし過ぎると・・脚がなくなっちゃいますので慎重に・・・ってか重力に引っ張られて止まらない~だれか~止めて~

 何とか激下り坂をクリア~ 後は野々川沿いを、ゆる~く下って10㌔程度で四万十川へ抜けるだけです・・でも下り坂ですから・・ここも飛ばし過ぎないように注意です。

 30㌔地点通過~あと6㌔ぐらいで、第一関門です!時間的には余裕な感じ・・でもなんか左脚に違和感が・・(汗)

 やっと四万十川にご対面です!!奈良県からご参加のお兄さん、初四万十だそうで・・四万十川をみてテンションUPでピース!!

 スタートしてから4時間15分で第一関門到着です!予定では関門時間の1時間前でしたが・・ちょいと遅いかも・・ペースが上がらない(焦)

 コースは昭和地区から橋を渡って、いったん国道381号へと60㌔コースのスタート地点・十和地区へ!

 冷たい雨の中・・沿道にはたくさんの応援の方々が!!ありがたや~合掌~

 今日はなんか一休さんと並走する事が多くなってきました。お話上手で気がまぎれます!リアルな同行二人で、これまた、ありがたや~合掌

 十和地区に入って、すぐに橋を渡って対岸へ!!40㌔チェックポイントを通過~

 コースには20㌔毎に計測POINTがあります~シューズにつけたチップが反応してPiPiっぴ~って音がきこえてきます!!

 ちょうどその頃・・サブテン狙いの社長~~53㌔地点の半家沈下橋を余裕でクリアー!!

 あれれっ・・またまたトイレ済ませてたら、いつの間にか・・14時間ペースランナーさん達が後ろから・・(汗)40㌔過ぎてからそれに左足の痛みが強くなってきてます・・

 やっと100㌔の半分・50㌔地点を通過です!!しかし、左膝辺りの痛みが激痛化して・・14時間ペースランナーさんについてゆくのもシンドイ・・マジヤバいかも・・(冷汗)

 

さあ~前半のレポはここまで!!次回予告です!!!

 どっぷりと日も暮れて・・漆黒の暗闇&左脚の激痛・・・もう走れませんよ~意識もうろう状態・・ナニコレ??四万十川ウルトラマラソンで、ウワサの光るアイテムを手渡された麦太!!!これはヤバい・・マジで・・

 さあ~麦太は時間内に完走できるのか!!社長のサブテンはどうだったのか???

次回、後半レポをお楽しみに~麦太でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一本歯下駄とPEACE RUN2017四国一周ランニングMOVIE

 

 麦太です!!先日、ブログでご紹介したPEACE RUN2017四国一周ランニング・約1ヶ月かけて10月14日(土)に四国一周コンプリート(1029.1kmされました!!(祝)ですね~

高繁勝彦さんのFacebookより

 麦屋スタッフが伴走させて頂いた時のGoProRelive動画が完成しました!

9/25 七々子峠~土佐佐賀↓

9/25 Garmin・GPSデータで作成Relive動画↓

9/26 土佐佐賀~大方↓

9/26 Garmin・GPSデータで作成Relive動画↓

 実は・・麦屋スタッフ・・高繁さんお勧めの「一本歯下駄」にハマっちゃってます!!日本古来の履物がなんと・・!ランニングのトレーニングにも最適なんです(凄)トップアスリートも愛用してるんですφ(..)メモメモ

 Run以外にも凄い効果がある一本歯下駄・・「一本歯下駄・四万十支部」を発足しちゃいました~非公認ですが・・(汗)

高繁勝彦さんのFacebook一本歯下駄クラブより

でっ・・・麦太も欲しいな~

一本歯下駄クラブFacebookより

 早速・・高繁さんに相談して、麦太がチョイスした一本歯下駄で~す(見え張って)スペシャルバージョンですよ~いろは模様の鼻緒に・自転車のタイヤでアンチ摩耗&グリップ力UPなんです~

↓↓↓高繁勝彦さんの一本歯下駄動画です~イイ感じですね~↓↓↓

↓↓↓一本歯下駄についての詳細はこちらをクリック!!↓↓↓

・一本下駄クラブ・

麦屋ではYoutube動画サイトで他の動画も配信しております

麦屋麦太のYoutubeリンクはコチラをクリック!!

⇒麦屋麦太チャンネル!!

麦太でした!!

 

 

 

 

 

第23回 四万十川ウルトラマラソン100km サブ10への道

2017年10月15日に高知県四万十市、四万十町を舞台に

「第23回 四万十川ウルトラマラソン」が開催されました。

全体的な流れは麦屋スタッフの麦太レポにまかせて、

ここでは、私毛利仁人が完走や目標達成へどのような準備をしたとかが、

これから走られる方に少しでも参考になればと思い書いています。

もちろん自分の備忘録も兼ねます。

(※10月に書きかけていたのを忘れて3ヶ月もたって加筆しました)

 

さて、今年のウルトラマラソン(100km)では、個人的に

10時間切り!(サブ10)を目標としておりました。

その理由は、昨年同じく10時間切りを目標として達成できなかったということ。

そして、その目標を達成することで、ウルトラサブ10の呪いから解放されること。

もう一つは、麦太からの指令で、ストラバのある機能が10時間以内のログデータなら無料でアップできるから、是非とも!とプレッシャーをかけられたこと、です。。。

結果から言いますとギリギリクリア!

9時間58分30秒でした。

普段の生活で10時間のうちの90秒って誤差みたいなもんですよね。

しかし10月15日の僕としては、この90秒は大きいのです。

 

今回サブ10をクリアするために取り組んだ事や揃えたもの、

補給でうまくいったものを書きます。

まず大事なシューズ

今回はHOKA ONEONEのチャレンジャーART3

https://www.hokaoneone.jp/item/detail/1_1_1014761_1/BRORN

サブ10は100kmを1キロ6分以内で走ります。このスピード域であれば軽さよりも快適さを重視しようということで、8月からHOKA ONE ONEで練習をしていました。

又、2週間前のトレイルマラソンの大会で非常に感触が良かったのも、ウルトラマラソン本番で履くことになった要因です。

 

頭はサンバイザーでなくキャップ。サングラスはいらなそうだけどお守りでつけていきました。

パンツはミズノのバイオギアのハーフパンツ。去年はその上にランニングパンツを履きましたが、結局濡れて重くなるだけだろうという判断でランパンは履かず。

自転車やトライアスロンでピチピチには慣れているので、そこまで羞恥心も有りませんしね。

シャツはカステリのランニングシャツ。Tシャツは袖が邪魔に感じるので、レースでは大体ノースリーブです。このシャツはすごく軽くてランの大会ではほとんどこれです。

 

次は補給系です。

スタート前にVAAM、アミノバイタルなどの成分系と、エネルギージェルを2つ。

あとちょこちょこ水分。

 

ランニングポーチの中は、

アミノバイタル 2袋

Magon   2袋

クエン酸 2袋

塩タブ 6個

鎮痛剤 4錠

です。

 

夏のロング走での感じから、水分と塩分を切らさず、マグネシウムを取る。

糖質はエイドでまかなう事にしました。

去年はスピードへの不安もあり、できる限り給水やエイドでもスピードダウンしたり立ち止まったりしませんでしたが、今年はスピードに自信ができたことから、積極的に給水でスローダウンし、ちょっとしたインターバルをかける感じで走る事にしました。おかげで給水もしっかり歩きながら飲むことができ、最後まで足がつる感覚は無かったです。

 

約10kmごとに塩タブを食べ、16kmでクエン酸、36kmでアミノ酸、40kmでmagon。

糖質はエイドでのチョコがほとんどで、その他の固形物はあんぱん半分くらいだったでしょうか。

大会当日は雨でずっと降る予報でした。

走ってるぶんにはさほど気になりませんでしたが、沿道で応援していただいてる方や、ボランティアの方は寒かったろうと思います。

 

さて、走りの方はと言いますと、登り区間の最初20キロを2時間、長い下りと平地の42キロを4時間で想定しました。

が、最初は良かったものの、下り切ってから平地にかかったところで思いのほかスピードに乗れず、又、給水でもまあまあストップしたのもあって42キロは4時間3分。ここで予定より3分オーバーです。

があまり焦りもなく、無理してもいなかったので、このまま進みます。

55キロ付近の激坂区間は全歩きで、まあまあの人に抜かれました(^^;

これも事前のプランだったので全く焦らずです。

で、61.5キロレストステーションのカヌー館を出たのが想定より5分遅れ。

ここまでは遅れてても焦ることはなかったのですが、ここから約5キロは本当にスピードが上がらず、キロ6分を超えることもありました。ちょっとやばい(・_・;

それでも次の給水でマグオン補給してちょっと回復したので、又キロ5分台に戻せました。

70キロ通過は去年とほぼ同じ7時間。もう貯金がない(>_<)

案の定岩間の沈下場所付近の70キロから75キロは苦しかった。キロ6分オーバーが続きます。

77キロ地点は僕の自宅があり、仲間にも使ってもらえるように私設エイドを構えていたので、そこで栄養ドリンクやカフェインドリンク、カルピスなどをとりました。

さて80キロ。ここの通貨が8時間5分半ほどと、ほぼ6分のマイナスです( ̄◇ ̄;)

しかしここでガーミンチャレンジャー仲間の先輩に遭遇し、声をかけてもらったことで、

「まだまだいける!」と言う自身が出てきました。と同時にいくらかスピードアップもしました。

走っているときは大体キロ5分40秒くらい。

でも給水ではまあまあ止まりますので、結局キロ6分くらいになる、を繰り返します。

そんなときふと振り返ると、一度練習も一緒にした麦屋のお客さんが いるではありませんか!

彼は60キロの部で、5時間切りを狙っていたけど少し難しい、5時間半に目標を変えたと行っていました。

60キロの5時間切りは100キロだと10時間切りです。

ちょうどいい!!ということで二人で3キロ〜4キロほど走ったでしょうか。

しかし、60キロの人のペースに合わせていると少しきつかったのか、僕はだんだんと遅れていきます。

先に言ってくれと声をかけることもなく離れて行ってしまったので、またまたマイペースに戻しました。そして給水で休むを繰り返します。

そうこうしていると91キロの給水です。

残り9キロで9時間10分。10時間ギリには9キロを50分で走らなければなりません。元気なうちはいいのですが、この時点でけっこう足にきていたこともあり、半分以上10時間切りは諦めていました。

その給水で100mくらい歩いたでしょうか。

ここで諦めるか、それとも少しの可能性を信じて走り出すか。

 

で、結果走り出すのでした。

1キロ5分半でもギリギリ、最後1キロからの急坂を考えると1キロ5分20秒で行かないと10時間切りは見えてきません。

でもなぜだかここから力が湧いてきて、1キロ5分半を切り、時には5分を切るペースで走ることができていました。

ほんと一心不乱とはこういう状態のことを言うのかもしれないなと、後になってから思います。

残り2キロまでは10時間切りに確信が持てず、本当に

「1秒を削り出せ!」
って感じで走りました。

そしてやっと最後の急坂、残り1キロ強です。

ここにトライアスロン仲間のF君が応援でいてくれ、写真も撮ってくれました。
F君はスタートから途中途中ずっと応援してくれていました。

下の写真がそうです。ちょうど99キロ地点です。

この時点で10時間まで7分ありました。

ここでやっと

「僕もやっと10時間切れるんだ」

と安堵したものです。写真でもその感じが出てるんじゃないでしょうか。

 

そしてゴール!!

タイムは9時間58分30秒

この90秒のマイナスは本当に大きな90秒です。

100kmの間の「走る」「休む」「早める」「遅くする」といった様々な決断の繰り返しがこの90秒に出ています。

そして大きくは残り9キロ地点でやるかやらないかの選択でした。そこでもう無理はしないと選択したなら、この90秒のマイナスは、10分ものプラスとなって帰って来たでしょう。そしてまた1年間10時間切りの呪縛に囚われ、次へ進めなかったと思います。

それを考えると、もし結果的に10時間はきれなかったとしても、思いっきり走りきると言う選択をした方が正しいと思いました。

これは、先人が様々な場面で言っていますね。ほんとそうだと肌身に感じました。

 

さて、ゴールシーンですが、トライアスリートのようにゴールテープを両手で持ち上げてポーズを決めようと思っていたのにうまく持つことができず、ちょっとグダグダな感じになってしまいました(^_-)

ゴールの先にはガーミンチームの先輩ランナーTさんが待っていてくれ、祝福してくれました。

本当に嬉しかったですね。

20キロごとのラップは以下の通りです。

20キロから40キロは長い下り区間ですので、実質80キロから100キロがべストラップですね。

もっと細かく見ると、最後の5キロは26分20秒で、最速ラップも97キロから98キロの4分58秒でした。

完全なるネガティブスプリットです。

 

走り方も人それぞれで、初めに突っ込んで粘り切る方が得意な方と、イーブンペースが得意な方、最初少し緩めに入って最後頑張るのが得意な方などあると思います。

僕は今までランやバイク(自転車)、トライアスロンなどの大会に出た経験から、

やっぱりネガティブスプリットが自分には合っていると思います。

ずーっと頑張るより、頑張る時間が短い方があっていますね。

これは気性的なことと体質的なことからくると思います。

自転車でいうとパンチャータイプといった感じです。

1時間を超えるような長ーい登りは嫌になりますもんね(^_-)

 

今回の四万十川ウルトラマラソン100kmのサブ10は、事前のトレーニング、用具、補給など結果的に「ハマった」事が多く、もしかしたらまぐれだっったのかもしれません。

しかし、そのまぐれを引き起こせたのも、事前の準備と戦略だったと思います。

 

今マラソンシーズン真っ只中で、フルマラソンの完走や自己ベスト更新を目標に頑張られてる方も多いと思います。

僕も今シーズンはフルマラソンでサブ3というのが目標です。

個人個人の目標に向かって、悔いのない準備と走り方や補給の戦略を立てて頑張りましょう!

四万十川のウルトラモーニング・さこやさん

 麦太です!今回は四万十グルメ情報とウルトラマラソン最終練習会の模様をお届けします。

 ウルトラマラソンまであと7日・今日は走援隊メンバーの皆さまと最終調整です!佐田の沈下橋駐車場に朝6時に集合しました。

 午前6時過ぎにSTART!今回もウルトラマラソンコースを佐田から川登方面へ走ります!

 朝日に照らされて光輝く四万十川で癒されながら快走します!きもちええですね~

 走り出して、10Kで皆あわてて戻り始めます!!実は・・この後、大切なミッションがあるんです!!早く戻らないと・・大変なことに・・

早く~のんびり走ってたら・間に合わないよ~(焦)

絶景にも目をくれず・・ひたすら・・戻ります!!

今日は自転車で参加のMさんも思わずRUNにんぐ~自転車の方が速いでしょ~(笑)

 ふ~(汗)間に合ったようです!!ウルトラマラソンコース沿い、佐田の沈下橋近くの「さこや」さんです。

 天然鰻や鮎・川エビなどetc.四万十の味覚を堪能できる人気のお食事処なんですが、実は・・さこやさんのモーニングが凄いんです!!特に日曜日は・・・ウルトラ級なんです!

   

 平日のさこやさんのモーニングの写真です!大きなおにぎり2個にどんぶり級のカニの味噌汁+コーヒー付きでなんと・・400円なんです!!           トーストセットもあります

 さあ~ってウルトラモーニング楽しみ・・??あれ・・もう閉店・・えっ・・まだ開店から30分しか・・

 って思ったら・・ぎりぎりセーフの滑り込みでした~~本当に日曜日のさこやモーニングは大人気なんですね~8時前には本当に閉店しちゃうんです。

 その理由は・・食べ放題なんです!!今日は炊き込みごはん・おにぎり

野菜サラダに・マカロニサラダ

野菜のかき揚げ

デザートの果物まで・・

 もれなく、どんぶり級のお味噌汁(しじみたっぷりorカニ)が付いてきます!!もちろん食後の珈琲も!!

でわっ・・いただきま~す~(^-^)

味噌汁 旨すぎ~ぐびぐび飲めちゃいます(笑)

美味しくってピースですよね~

 お値段もウルトラ級の安さで、なんとワンコインの500円なんです!それでいてウルトラ美味しいなんて・・(感動)

みんな思わずウルトラ級の笑顔になっちゃいました!

 大大まんぞくスマイルで記念撮影!!さあ~10月15日(日)は四万十川ウルトラマラソンです!!いかなる結果になるでしょうか・・お楽しみに~

プチ動画もどうぞ~

最後に麦太のプチ情報~

PikaraTown様掲載写真

 

 四万十川料理さこやさんでは、麦屋のうどんを使って頂いております。四万十川の味覚・青のりを練りこんだ青のりうどんもおススメですよ~!!

麦太でした。

麦屋のうどんパワ~ de トレイルランニングレース!!

 こんにちは~麦太です!

 今回はオメデタイご報告をと思います!とっ、その前に・・・トレイルランニングってご存知ですか?

 野山を駆け巡るマラソン!!マラソンに負けないぐらい、人気急上昇ス中のスポーツ、各地でトレイルランニング大会がたくさん開催されるようになってきています。

 今回、高知県香南市で開催された「土佐塩の道トレイルランニングレース」に麦屋の社長が初参戦してまいりました!!

ぱぁ~~んっ!!号砲SOUNDで一斉にスタート~~

 結果はなんと・・・初トレランで10位入賞!!!普段からトライアスロンやマラソンで鍛えているとはいえ・・・流石・四万十育ちの社長は凄い!!でも・・2週間後には四万十川ウルトラマラソン100Kでサブテン狙うんですよね・・大丈夫??

 あはは・そうだった・・素材に超~こだわった麦屋の美味しいうどんを食べてるんだから・・大丈夫ですよね~(納得)

 まだまだ凄いお方が・・四万十のランニングチーム「走援隊」の練習に参加いただいているMさんは25Kでなんと優勝!!それも連覇とか・・やはり四万十で鍛えた人は・・凄いです!!

今回のトレランレースのGPSデータを使ったRelive動画はコチラから!!

 

 レース動画はないんですが・・塩の道トレイルランニングレースの公式FaceBookで香南ケーブルテレビさん提供・2014年大会の動画が公開されてますので、興味のある方は下記のリンクからご覧ください。

Link「2014年・土佐塩の道トレイルランニング動画

 

麦太でした!

 

 

PEACE・RUN世界四大陸横断4万キロ 四国一周ランニング!

 こんにちは!麦太です!今回は世界五大陸4万㌔をランニングで走破中の高繁勝彦さんをご紹介します。

 高繁さんは、スポーツバギーThule Chariotに荷物を詰め込み、車などのサポート無しの単独で、大陸横断をしていらしゃる。正真正銘REALなアドベンチャーランナーさんなんです!

 麦太は高繁さんが、5年前・PEACERUN2012日本縦断PARTⅡで四国を走られている時に、偶然お会いしてから、ずっと応援しておりました!今回、四国一周RUNをされていらっしゃるとの情報があり、9月24・25日と少しだけ麦屋スタッフが伴走させて頂きました。

 9月24日・七々子峠~土佐佐賀まで伴走させて頂きました。

 高知市内から、Mさん親子・Kさんなどが伴走に来られていました。

 ここでアドベンチャーランナーを支える、シューズチェック~ ALTRA〜ZERO DROP FOOTWEARINSTINCT 3.5(インスティンクト3.5)を使われております!高繁さんはALTRAアンバザダーもされているとか!!高繁さんによると、足がかなり幅広・甲高の自分にも、ジャストフィットするサイズがあるそうです。

 翌25日・土佐佐賀~大岐の浜まで50㌔近くRUNされる予定!!朝日に照らされて輝く太平洋の絶景をバックに快走~~素敵な笑顔ですね~

 僕達は、土佐佐賀~中村市内まで伴走させて頂きました!車で来ていた麦屋のスタッフも飛び入りRUN!テンション⤴⤴⤴で本当に飛んじゃいました(笑)

麦屋の社長も伴走に参加!!v( ̄Д ̄)v イエイ

 このチャリオットにキャンプ用具など、旅のすべての機材が詰め込まれています!!総重量約50㌔になるとか・・(重っ)さすがに上り坂は辛そうですが、それ以外は結構な速さです!!

 その後、またまた高知市内から伴走にいらっしゃったKさんが合流!!

 

 わお~!!なんと・・わざわざルートを変更して頂き、麦屋までうどんを食べに来て頂きました~~感激!!(涙)

 高繁さんがチョイスしたのは、麦屋名物・・四万十鶏がゴロゴロ入った、カレーうどん!!しっかり食べて四国一周頑張ってください!!

 アドベンチャーランナー高繁勝彦さんの四国一周ランニングは時計回りにアラウンド四国!!10月初め頃には徳島へGOAL予定です!!ぜひ四国のみなさま応援してあげてください!!PEACE~!!後日、伴走させて頂いた模様の動画もUPしますので、Youtube麦屋麦太チャンネルもよろしくお願いします。

以下にスケジュール(10/1現在)の予定を記載しておきます。最新情報はこちらのリンクからお確かめください。

PEACE RUN四国一周ランニングの旅

 

■スタート:9月13日(水)

■コース:黒地は予定で赤字は終了

9/13 大阪富田林ぴんぽん地球ス(テラス)〜橋本市〜二代目よなきや 45.1km

9/14 二代目よなきや〜和歌山港〜徳島港〜地蔵寺(小松島)43.3km (88.4km)

9/18 地蔵寺〜美波町 43.1km (131.5km)

9/19 美波町〜東洋町 41.2km (172.7km)

9/20 東洋町〜室戸市 51.1km (223.8km)

9/21 室戸岬〜安芸市 43.8km (267.6km)

9/22 安芸市〜高知市 44.3km (311.9km)

9/24 高知市〜久礼 48.5km (360.4km)

9/25 久礼〜土佐佐賀 42.4km(402.8km)

9/26 佐賀公園〜土佐清水市下ノ加江 49.1km(451.9km)

9/27 大岐〜足摺岬〜土佐清水市三崎 48.2km (500.1km)

9/28 土佐清水市〜大月町〜宿毛市 47.2km (547.3km)

9/29 宿毛市〜愛南町〜津島53.6km(601.0km)

9/30 津島〜宇和島〜西予40.3km(641.1km)

10/1 西予〜伊予市中山町 48.5km(689.6km)

10/2 伊予市中山町〜松山 33.0km

10/3 松山〜今治 43.4km

10/4 今治〜新居浜 38.5km

10/5 新居浜〜四国中央市 27.6km

10/6 四国中央市〜観音寺市 21.6km

10/7 観音寺市〜丸亀市 44.6km

10/8 丸亀市〜高松市 27.3km

10/9 高松市〜東かがわ市 34.5km

10/10 東かがわ市〜鳴門市〜徳島市 43.4km

 

■推定総走行距離:1000km

(今回の距離は国内の旅なので4万キロにカウントされません)

ウルトラの麦屋 最終ロング練習会

 こんにちは!麦屋の麦太です~さあ いよいよ四万十最大のランニングイベント!!「四万十川ウルトラマラソン」が迫ってまいりました。

 この大会は日本が誇る四万十水系を走る、ウルトラマラソンなんです。標高約600mの峠越えや、沈下橋を渡るなど、アトラクションも満載なんですよ~

 じつは、麦屋のスタッフから・・今年は3人が出走するんです!! 社長は3回目の参加でサブテン(10時間切り)を狙ってるんです(凄っ)7月から麦屋で四万十のランニングクラブ「走援隊」の皆さまとウルトラマラソンの練習会をしてまいりました。

 9月24日(日)ウルトラマラソン最終練習会です。コースは麦屋から、7㌔先のスタート地点・蕨岡(わらびおか)から実際のコースを試走します。サブテン狙い組は約60K 地点のカヌー館・完走狙い組は50K道の駅とおわへ向かう予定です。

 午前5時過ぎ~(眠w)麦屋駐車場に集合・・さあ~ウルトラマラソン3週間前となりました~最終のロング練習会!!!みなさま気合い十分みたいですね~

 麦屋をAM5:30にSTARTです!!まだ薄暗いんで、足元に気を使って走り始めます。

 麦屋から後川沿いに、蕨岡(わらびおか)へと向かいます!!空が明るくなってまいりました。

 100㌔START地点の蕨岡に到着~w

 大会当日には万全の状態でスタート地点に立ちたい!!(念)w 車の行き来が無い事を確認して、記念撮影!!

それではREALスタ~ト~~~w

 社長ほか、サブテン組さん!!いってらっしゃい~今日の合流POINTカヌー館でお会いしましょう!

 完走狙い組は、無理しないでマイペースで行きましょうね~

 コース沿いには彼岸花が咲き乱れています。一気に秋が深まってまいりました。

 竹屋敷川を左手に見ながら、ウルトラマラソン最初の難関ポイント・堂が森の峠を目指します!

 ワンワン~!!しっぽフリフリで・・かわゆいワンちゃんが出迎えてくれました。有難うワンw

 さあ~ここから約7㌔激坂を登ります(汗)路面には苔がビッシリ・・滑らないように注意しながら登ります。

 サブテン組さん達は、堂が森峠・標高600m地点に到着!!コンビニなど全くないので、サポートCARや補給用のクーラーボックスを設置して、各自補給します。

 峠を越えたら、今度は急激な下りが5㌔程・・ココで一気に膝への負担が⤴⤴⤴・・飛ばし過ぎないよう慎重に!!

 峠・・付近の沿道には・・不思議なキノコがニョキニョキと生えまくってます!!

 お写真ではお見せできないようなREALなキノコさんまで!!(爆笑)

 急な下り坂が終わっても・・ゆる~い下りが延々と・・まだですか??四万十川!!

 下り始めて約15㌔でやっと四万十川とご対面できました!

 後はウルトラコースから外れて国道へと、完走組のゴール地点道の駅とおわへと向かいます。

 麦屋を出発してから52㌔・・なんとか道の駅とおわに到着です~(激疲)

     

 その頃、サブテン組は半家沈下橋で写真撮影をしていたようです!!なんて余裕の表情なんでしょw

 カヌー館まで車で移動して、サブテン組さんをお出迎え!!

 ダッシュで戻ってきました!!60㌔笑顔でGOAL~~!!凄すぎますアハハハ・・(汗)

 暑い夏も必死にウルトラマラソンに向けて、頑張った仲間たち!!とりあえずヤルことはやったんです!後は本番まで各自で最終調整に入ります!!結果は大会後に麦屋ブログでご紹介しますね!!

 今回もプチ動画作ってみました~四万十川ウルトラマラソンに参加される皆さま~イメトレにどうぞ~

麦太でした!