「中村第一ホテル」さんにて「青のり極細うどん」お召し上がりいただけます!

 
四万十市で中心的駅くろしお鉄道「土佐中村駅」
駅から徒歩1分足らずの場所にある「中村第一ホテル」さんで、
「青のり極細うどん」を使用いただいております。
 
清涼感ある「青のり天ざるうどんセット」。
暑い季節にぴったりですよ!
駅にも近いし、駐車場もたっぷりありますので、
汽車でも車でもお立ち寄りください。
  
中村第一ホテル
 

麦屋の青のりうどんは天然青のりをふんだんに練り込んだ、
四万十の香りいっぱいのうどんです。
四万十川の青のりの香り、風味がいっぱい、彩りも綺麗なうどんです。
四万十川ならではのご当地うどんなので、テレビ、ラジオ、雑誌等によく取り上げていただきます。

夏場にはざるうどんとしておもてなしのお料理にもどうぞ。
お取り寄せに、ギフトに人気のうどんです。

麦屋の青のりうどん

贈り物にもご自宅用にもご利用お待ちしております。

四万十うどん工房麦屋
オンラインショップ
https://www.mugiya.net/

生きくらげ栽培への挑戦|フォレストファーマーズ下切

若い人が豊かで安心して暮らせる場所を作りたい

フォレストファーマーズ下切 宮川代表

高知県でも高原地帯に位置する典型的な山村の三原村は過疎化が進行し、平成 2 年には2,000 人いた人口も、今では 1,490 名(令和 2 年 4 月末時点)まで減少しています。
その中でも下切地区は特に小さな集落ですが、そこで本業とする林業以外にも就労の場を作りたいと、生きくらげの栽培という新たな事業に挑戦する団体が、 「フォレストファーマーズ下切」です。

この生きくらげを天ぷらにして提供している麦屋が、フォレストファーマーズ下切の宮川代表を取材させていただきました。

フォレストファーマーズ下切は職員が6名、従来は1年の半分は本業の林業で生計をたてていました。しかし、林業は年間を通じて継続的な収入がある訳ではなく、女性はもちろん若い方が生涯安心して出来る仕事でもないと考えていた宮川さんは悩んでいました。

「何とか地域を守りながら、若い人が豊かに暮らしていく事ができないか」

そこで、林業の傍らに残りの半分の期間を有効活用してハウス栽培を手掛け始めたのである。林業は誰しもが出来る仕事ではないが、ハウス栽培なら女性にもできる、また将来性のあるビジネスであれば若い人だって希望をもって取り組んでくれると考えたのです。

生きくらげ栽培を始めた訳

老止木耳(おとめきくらげ)

これまでにイチゴの栽培を行っておりましたが、いま最も力を入れているのが生きくらげの栽培です。きくらげはよく料理にも使われていますので好きな方も多い食材ですが、実は国産品は全国的にも珍しく、なんと流通しているきくらげの内のわずか 3%だという事です。その多くは中国産のため、国産の栄養価が高く美味しいきくらげの栽培に成功できれば、きっと多くの方に喜んで食べて頂けると信じてスタートしました。
しかも栽培農家はまだ全国的にも少なく、そこにはビジネスとしても大きなチャンスがあると将来性を感じた事も理由です。

自然豊かな三原村は、フォレストファーマーズ下切のハウスの上にもあまり人も住んでおらず、建物はないのですが豊富な谷水(天然水)があります。
この自然の恵みを、きくらげ栽培に生かすことができるのは本当にラッキーだったそうです。まだ挑戦は始まったばかりですが、生きくらげの栽培に成功した後には椎茸にもチャレンジする予定です。

今の取引先は地域の道の駅や市内の店舗ですが、いずれ三原村ブランドの名産品として全国にお届けする事が目標です。


老止木耳(おとめきくらげ)
地域の女性グループ「老止クラブ」に因んで命名しました。
キクラゲには食物繊維やビタミン D など、美容や健康によいとされる成分が豊富に含まれ
ていると言われています。
国産の「生」キクラゲで、もちもちとした食感が特徴です。

麦屋がきくらげ天を提供するようになった経緯

フォレストファーマーズ下切 の生きくらげ栽培
老止木耳(おとめきくらげ) を天ぷらにする

麦屋で取り扱う事がきまったのは、「フォレストファーマーズ下切」の宮川代表が突然お店に現れてきくらげのプレゼンを行った日が切っ掛けです。
最初は「なんだこの人は!?」って思いましたが、あまりの熱意と、生きくらげの希少性に興味が湧き、サンプルをいただいて試作をすることに。

うちの女性スタッフが「生きくらげはコラーゲンがあって女性に人気だ!」
とか、「コリコリして美味しい!」とか言うもんですから、それで即採用となった訳です。
※あくまでもスタッフの個人的な感想です。笑

お店でも提供を開始してから、少しずつファンがついていましたが、爆発して売れ出したのが、昨年秋に東京神田にある「むぎくらべ」さんに出展をした時です。

当初1日あたり、きくらげ天の入ったうどんは10食程度かと思っていましたが、 その3倍以上!!30食から40食のオーダーがありびっくり!!

特に女性に人気だったのです。
この人気を受け、本格的に生きくらげを多くの方に食べていただくにはどうしたら良いかをスタッフと考え、このきくらげ天をうどんのトッピングとして通販できるように商品開発したのです。
全国の美味しい食材をうどんと一緒にお届けする事をミッションとする麦屋でも、本当にやりがいのある取り組みであり、全力でこのフォレストファーマーズ下切を応援していきます。

是非、三原村の愛情のこもった生きくらげをお召し上がりください。

四万十うどん工房麦屋オンラインショッピング
https://www.mugiya.net/

むぎくらべホームページ
https://mugikurabe.com

むぎくらべで提供した麦屋のうどん
むぎくらべに出展

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[会社名] 株式会社カツマジャパン
[URL] http://www.mugiya.net/
[代表者] 毛利仁人
[住所] 〒787-0009 高知県四万十市佐岡 541
[電話番号] 0880-34-8031 [FAX] 0880-34-8032
[E-Mail] info@mugiya.net

Movie四万十ぶしゅかん解禁祭2018

 今年も四万十ぶしゅかん解禁祭へと参加してまりました!!昨年よりもパワーアップして沢山の方に来て頂きました!!

ぷちっ動画にしてみましたので・・・是非ご覧くださいませ~

麦太でした!!!

 

 

しまんと岩間うなぎ祭&ウルトラ練習会

 麦太です!先日ご紹介した鰻祭と四万十川ウルトラマラソン練習会の模様をお届けします!

 8月5日 早朝6時前の四万十川・・岩間沈下橋を見渡せる、岩間茶屋駐車場に集合しました!現在は通行止めとなっている岩間沈下橋・・

撤去された岩間の橋床が駐車場内に置かれています!

 スタート前に岩間沈下橋さんの橋床に座らせて頂き、パワーをもらいます!!岩間deエネ充電~w

 それでは平成最後の四万十川ウルトラマラソン完走へ向けて練習会のスタートです!岩間茶屋から国道441を上流方向へ!!スグっ脇道へライトターン!!水ヶ峠を目指します!

 四万十川ウルトラマラソンでは避けて通れない序盤20㌔地点の難所「堂ヶ森」約600㍍越えを想定しての練習です!

 今日は沢山の女子ランナーさんにも参加して頂いて・・華やかな練習会となりました~

とても爽やかな朝の水ヶ森峠・・上り始めは緩~くですが・・・・

 えっ・・(汗)最大斜度・・15%越え・・・自転車でもキツイ登りが約6㌔・・・トレーニングには最適な水ヶ峠!!!!!

 四万十川ウルトラマラソンの鉄則・・登りは決して頑張らない!!を合言葉に・・スロージョグで峠越えを!!

 西土佐村の村長をされていた、井上さんが峠に建立した記念碑の前でパシャりっw

 峠を下ること約3K・・四万十の支流・藤ノ川川へと降りてまいりました!4年前・・・この川の上流に麦屋の製麺所があったんですよ!!

 ちいちゃな地区ですが、ちゃんと西土佐仕様のコンビニが・・・えっどこ??

看板も無いので・・この営業許可書が目印ですw

 今城商店さんで補給させて頂きます!!キンキンに冷えたポカリスエットが旨いw

 さあ〜藤ノ川から川沿いに、緩やかな下りの道を約9K走って・四万十川へ~!

ここから社長他・・ガチガチな先頭グループさんと御一緒します・・

 川沿いの涼しくって&ゆる〜ぃ下り坂・・やはりっ徐々にペースが⤴︎⤴︎ 5分20秒/㌖ !!! まだまだ上昇中〜⤴︎⤴︎(汗)

 時には5分/㌔を切る・・すんごいペースであっという間に四万十川へと流れ込んじゃいました〜後続の皆さまがそろった所で、本日2枚目のパシャりっw

 既に17.5K・・これから四万十川ウルトラマラソンコースを逆走して、11K先の半家沈下橋へ!!これからは日差しも強くなって・・結構辛いかも・・

 麦太は鰻祭りの取材をするので・・ここで網代トンネルでワープしてスタート地点の岩間沈下橋へ向かいますw!!

 約2Kの涼しすぎる網代トンネルを抜けると・・・すでにお天道様がジリジリとアスファルトを熱して・・・灼熱レベルの世界・(熱)

 会場は目の前・岩間沈下橋を渡ってスグの河原!! でも・・沈下橋通行止めなんで・・下流の橋を使って会場までプラス4K・・沈下橋のありがたさが・・

 下流の四万十で一番モダンな「かよう大橋」綺麗な斜張橋を渡って、右折すると会場にたどり着きます!

 鰻祭りは10時にスタートしております!うな重・蒲焼・川エビそうめん・・

 四万十の風で火力⤴⤴な炭火で焼かれる鰻!!さすがに天然物ではございませんが、四万十河口で採れた稚魚を四万十の清流で育てたブランド鰻です!

 よっちゃん秘伝のタレにつけ込まれて・・・丁寧に焼かれることしばし・・

 Wao~~!!!!!鰻さんが照り輝いていますw 河原には何とも言えない香ばしい香りが漂っています!いいお値段でしょうね~~

 うな重1800円(税込)!あれ??計算間違い??このお値段で・・ 四万十うなぎがイッポン丸ごと!!安すぎますよ〜

四万十岩間鰻祭の隠れた人気者!!四万十の川エビを使った・・

 川エビそうめん!!川エビの濃厚な出汁が最高なんです!なんと300円・・売り切れごめんの一品ですw

 お客さんもぞくぞくと・・・下流の中村から自転車でいらっしゃったのは!

 いつもお世話になっている四万十の「Yurooney」さんです。

途中・・パンクしたりと予定より遅くなっちゃったようですが・・

 GPSより強力な?四万十うなぎの匂いに引き寄せられ無事に到着!!お腹すいたでしょう〜 焼きたての四万十うなぎの鰻重ですね〜 毎度あり〜〜

グルメなマダムさんも素晴らしい笑顔( ´ ▽ ` )ノ

 早めにランを終えたMさんや・ ま〜ちゃんさん達にも来ていただきました!!四万十うなぎの美味しさに大満足ですね!!

川エビそうめんですか?・・実はすでに完売・・・

エビだけ・・・ならと・・・最後のエビさん達をご購入頂きました!

なんとも立派な川エビです!!

イっ痛い〜〜ってお約束の川エビさんとボケるヤスピーさん(笑)

 その頃、ウルトラ練習会さん達は、今日の折り返し27.5K地点ウルトラマラソンではお馴染みの超絶景POINT半家沈下橋です!

 清流でオーバーヒートしそうな体を四万十川でぇクールダウン!!気持ち良さそう〜

 全身クールダウンですか??かなり四万十川を満喫しておりますが・・早くしないと・・・うなぎ売り切れ・・かも・・早く〜帰って来て〜

 40K先の宿毛から・自転車で来ていただきました・Hideki & GOくん!!

 会場では岩間沈下橋さんの早い回復を願って募金もお願いしております!四万十川ウルトラマラソンのコースでもありますからね〜

募金ありがとうございました!

 ウルトラマラソン練習会の皆様も帰ってまいりました!早速の募金ありがとうですw 岩間沈下橋さんが早くウルトラマラソンに復帰しますように(念)

四万十うなぎGET!!!でわっEAT-IN!!!

 四万十の空気をゼイっハ〜吸い込んで浄化された五臓六腑に染み渡る旨さ!!もう堪りませんw

なんともイイ笑顔!!笑顔!!

 四万十育ち・しまんと鰻・・それを四万十川で食べる贅沢!ブースト効果で日本一うまい!!!

 実は・・鰻も川エビも苦手なYAMAさんには四万十の美味しいお米!!かわいそうだから、桃屋のごはんですよ~をご用意しておりますw

 四万十岩間鰻祭・・・グルメだけではございません!!食べて頂いた方にもれなく・・???

 鰻祭りが誇る!!川漁師さんと行く四万十川岩間沈下橋クルージングご招待なんですw!!

それもリアル川漁師さんの船で!!!

川漁師さんのご案内で、岩間沈下橋から上流へと!!!

雄大に流れる四万十川と同じ目線からの絶景!!!

なんとも贅沢すぎるクルージング!!

みなさま大満足でした〜〜

 さあ〜来年こそは知る人ぞ知る!!四万十岩間鰻祭りへ是非お越しくださいませ!!

 鰻祭りも大盛況のうちに終了!!さあ〜お片づけ!!

 茅生地区の皆さま手慣れたもんで手際がよいことあっという間に片づけ終了~(凄)

 さて現在、療養中の岩間沈下橋さん!!早く良くなってくださいね!皆様も応援をお願いいたしますm(_ _)m

動画でもリアルに鰻祭をバーチャル体感下くださいませ!

麦太でした!!!

教えちゃいます!四万十の〇〇〇祭り!!

 麦太です!!今回は、四万十市民の皆さまも、あまりご存知でないかも?超~お得なグルメ祭り情報をご紹介します!!

 場所は四万十川といえば的な、美しい岩間の沈下橋のたもと写真中央の河原で開催されます!

でっ・・どんなグルメ・・・かと言いますと!

四万十産の鰻を食べるお祭りなんです!!

うなぎ祭り「岩間四万十鰻遊祭・まんゆうさい」でございます!!

 その場でじっくり焼き上げられた四万十産鰻の蒲焼が、まるごと1匹!!艶々で照りっ~が美しい、四万十の鰻を四万十川で頂くって最高の贅沢!!

食べて頂くと・・素敵なアトラクション体験がもれなく!!

なんと・・リアル川漁師さん号で岩間クルージング体験!!

 岩間四万十漫遊祭は8月5日(日)10:00~15:00となっております!!

 現在、御年52歳・岩間の沈下橋さんは、橋の沈下によって療養中となって通行止めですので、下流の茅生(かよう)大橋をご利用くださいませ!

岩間の沈下橋さんを励ますためにも、是非お越し下さいませ!!

麦屋スタッフもお手伝い~こころよりお待ちしております!!