Making of 平山うどん The Movie

 麦太です!先日ブログでご紹介した、平山うどんの動画が完成いたしました!!バーチャルな製造工程の様子もリアルですよぉw

 麦屋では、主にGoProカメラで撮影した楽しい動画を、YouTubeで配信しておりま~す!🔍検索は・「麦屋麦太」で検索してくださいね~

直リンクは⤵⤵をぽちっと、クリックしてくださいませ~

YouTube麦屋麦太

 

 

 

 

農林61号!!平山うどんのお手伝い

 麦太です!久々にうどんネタをご紹介します~

 今年1月16日の高知新聞で紹介された、平山うどんのご紹介です!

 昔は高知県でも稲作と合わせて、麦を作り味噌などを作っていたそうです!しかし輸入小麦が当たり前になり、いつの間にか麦の栽培がほとんどされなくなりました。

 高知県の北東部に位置する、香美市土佐山田町の山間にある平山地区で消えゆく高知県産の小麦が復活したんです!

 スーパーValeuを経営する「土佐山田ショッピングセンター」石川社長✖地域交流施設・ほっと平山の門田さん✖ 山田高校の生徒さんとのコラボレーションで復活!

 平成16年12月・ほっと平山の近くにある、休耕田に和の麺類に向いている国産小麦「農林61号」の種を蒔いたのだそうです!

 早春にはすくすくと成長をはじめ・・

 四月の末には麦の花が咲きました!

 6月には黄金色に輝く立派な実がなり収穫されました!!

 収穫された小麦のお写真です!!なんとも野性的な色ですね~

 高知市内の九竜製粉所さんで製粉をして頂いたんですが、ここが平山うどん最大の特徴なんです!!

 通常の小麦は表皮、胚芽、胚乳などを除いて、製粉するんですが、平山うどんでは、小麦を実をまるごと製粉したいわゆる「全粒粉」なんです!

 写真が製粉された、全粒粉です!きな粉みたいですね~凄い事に、普通の薄力粉に比べて食物繊維3倍・鉄分やビタミンもダントツ高高くて栄養満点!!しかし難題が・・・

 残念な事に全粒粉だけでは、うどんに出来ないんです!!という事で、青のりうどん・碁石茶うどんなどでノウハウがある、うどん工房麦屋に全粒粉うどん製麺のご依頼を頂きました!!

 写真は練って一晩寝かせた状態の麺体です!左が全粒粉の平山うどんです!右が通常の小麦粉で作った麺体ですが、一目瞭然・・かなり褐色の肌をしていて男前ですね~

 熟成された平山うどんを、金毘羅シックス(ローラー)で慎重に伸ばして行きます!

 その日の気温・湿度や麺体の熟成度合いで微妙な調整をしながら職人が麺切作業を行い、茹で窯へと麺を誘導します!

 いってらっしゃ~い~~!!

 高温の茹で窯で一気に茹で上げます!!

 茹で上がった麺は、スグに冷水でキュってしめて、計量しながらトレーへと!

 職人技ですから、麺が伸びる暇もなく・・計量されてトレーへと!

 最後の行程の前にきちんと整列してもらって・・

 日本上空に滞在中の寒気団御一行様級・マイナス50℃急速冷凍機へと投入~~~茹でたて美味さ瞬間冷凍して閉じ込めます~~(凍)

 パッキングして完成です!パッケージの平山うどんは、山田高校書道部さんが書いたそうですよ~~

 早速、試食をしてみました!!茶褐色でこれぞ小麦色ですね~つやつやしております!

 シンプルに、ざるうどんにしてみました!!お口の中にほうばると、何ともモチモチしてコシもしっかりしています!鼻腔に抜ける小麦の香りも期待通りですね~美味い!!

 目を閉じると・・風に揺られる、平山の畑に実った黄金色の農林61号がの姿が浮かんできます!!(感動)

 今回の平山うどん作成に頑張ってくれた、麦屋の麺職人さんです!

 高知県産小麦(全粒粉)を使った「平山うどん」高知県香美市土佐山田町内にあるバリュー各店で販売しております!初回製造分は既に完売したとか(凄)先日、本年度最終となる「平山うどん」を発送しましたが売れ切れ必須ですよ~

 うどん工房麦屋では、こんなうどんが作りたい等々、みなさまの様々なご要望にお応えしたいと思っております。お気軽にご相談ください。

TEL:0880ー34ー8031(受付9:30~17:30 土日祝を除く)
FAX:0880−34−8032(24時間、365日受付)
次回は平山うどんメイキング動画をご紹介予定です。麦太でした!

麦屋noめ~ん職人・のり君42.195㌔への道!1カ月前なんですが?

さあ~麦屋の優しくて力持ちの麺職人、のり君!!

 食べる事大好きで、いつの間にか体重82㌔・・メタボなお体で中年期を迎えるなんて・・ヤバいって事で、奮起して初フルマラソン・龍馬マラソン2018に挑戦する・のり君!

昨年末にはフルマラソン対応の最新モデルのシューズを購入!!

 走援隊の皆さまとの練習会の模様など、ブログでお伝えしておりました!さあ~龍馬マラソンまで後1ヶ月って事で近況報告です!!

 年末は製麺のお仕事が、超~忙しかったのり君!!練習に誘ってもお疲れのご様子で全く走る事ができなかったんです・・年が明けて・・その・オ・ナ・カ~なんと・・体重+3㌔・・あはっは・・立派になりましたね~

 のり君が嬉しそうに小冊子を持ってます!?この辺で有名な情報誌「はたも~ら」じゃないですか??あっ!~そういう事か!!

 今回のはたも~ら・幡多のやきとり特集だから食べたいんでしょ?じゃなくて~💡💡💡そうです!!昨年末に取材受けてたんだった!

  はたも~ら新春企画の「今年の夢を教えてください」の取材にのり君にオファ~があったんだよね~ポーズしてお写真撮ってもらって・・

 今年の夢も書いて渡してたよね~~なんて書いてたのか知らんかったけど・・はたも~ら見せて~

 ほ~これが「今年の夢教えてください2018」の誌面ですか!みなさん今年も色んな夢をもって頑張るんですね~でっ・・のり君の夢は???

 龍馬マラソンを完走したい。メタボからの脱却・・わお~~凄いちゃ~やる気満々!!ってか言っちゃった・・

 高知西南地域や愛媛県の西南地域にフリーで配布される人気情報誌で宣言しちゃった・・・絶対完走しなきゃ・・さあ~練習頑張ろう!

お~い!のり君何してんの??仕事終わったから走りに行こうよ~

??そのフンワリした・・なに持ってんの・・・?????

 Wao!!ハンバーガーやないですか??それも・四万十中村の老舗パン屋・ピノキオさんで、木曜・限定販売される幡多農業高校さんとのコラボバーガーやないですか~美味&250円と激安~すぐに完売なバーガーなんですよ~ってかいつの間に・・・

また食べよう~が~~??~~この馬鹿タレが~~~~~(怒)

 のり君・42.195㌔への挑戦のカウントダウンが始まりました~麦屋スタッフ完全バックアップで完走を目指します!!応援よろしくお願いします!!

 今回ご紹介した高知西南地域の情報誌・はたも~ら、幡多地域以外の方も、ネットで無料で読めるんです!以下のリンクからどうぞ!

はたも~らPC版☞http://www.40010.com/mo-ra/

はたも~らスマホ版☞http://www.40010.com/mo-ra/vol48/index.html

 

 

 

 

THE MOVIEですぜ!四万十・足摺無限大ライド試走

 四万十・足摺無限大ライドチャレンジライド!!先日の四万十ロングコース試走の動画です!!参加&迷ってる方・・ご覧あれ~~~バーチャル体験してね~~

まだまだ間に合う、四万十・足摺無限大チャレンジライド!!

絶景スポット無限大

 オランダナショナルチームの方々も大変お気に入りのコースで、楽しさ無限大のサイクリングイベント!

フォトジェニックな所も無限大!

皆様のご参加をお待ちしております~~

麦太でした!!

 

第6回 四万十・足摺無限大ライド・四万十コース試走

   麦太です!今回は高知県西南部・太平洋と清流四万十川を巡るサイクリングイベントのご紹介です!

 四万十・足摺無限大チャレンジライド!!今年は3月10日(土)11日(日)の2日間で高知西南地域(幡多)の雄大な太平洋&最後の清流、四万十川の絶景の中、グルメも楽しめる、超~人気のイベントなんです!

 絶景&グルメだけじゃないんですよ~2日間参加すると、ナント走行距離250~280㌔なんです!!もれなく軌跡が無限大マークになっちゃいます!・・・脚自慢にも大満足な大会なんです!!

 第3回大会では、人気の自転車情報番組「NHKのチャリダー」でも紹介されました!

 うじきつよしさん&モデルの朝比奈彩さんが、四万十コースに参加して頂きましたね~まさかの悪天候で・・・悲しいリタイア・・・

 第4回大会では、人気の自転車雑誌「サイクルスポーツ」さんにもご紹介頂きました!

 自転車初心者のテレビ高知・石井アナも番組企画で参加!!ヘロヘロになりながらのダメダメ無限大っぷりは、高知ケンミンを爆笑の渦へと!

  ツーライスの大ちゃんも番組で初ロングライド!!まさかのママチャリライダーとの超絶バトルでしたね~(笑)

 石井アナ・大ちゃん意地の125㌔完走~皆様に感動を与えました~

高知西南地域の雄大な太平洋と独特の荒々しい絶景!!!

 最後の清流と言われる四万十川の絶景の中、楽しさ無限大クラスのおススメ、サイクリンイベント!! 

 第6回大会までもうすぐ!!麦屋の社長と麦太は大会前の大事な最終・試走MISSIONへと参加してまいりました!その模様をレポします。

 1月7日(日)START&GOAL会場となる宿毛市総合運動公園に集合しました。

 高知サイクリングのパイオニアこと・清家敬太郎さん初め、8名のサポートライダーで四万十コース・約150㌔の試走を行います!

大会でのSTART時間に合わせて午前8時に出発です!!

 まずは、国道56号線を四万十市へと向かいます!!今日は薄曇りで最高気温も10℃を越えない予報です・・ってかむっちゃ寒い・・・

 いったん国道から四万十川河口へと流れる、中筋川の堤防へと!車もほとんど通らなくってとても走りやすい道です。

 でも真冬の早朝・・・寒すぎて・・鼻水が・・止まらない・・ジュルリッチ・・てッシュプリーズw

 スタートから約12㌔地点、中筋川堤防で清家敬太郎さんから停止の指示が??前方の湿地帯を見ながら「この辺は鶴(ツル)が毎年越冬に来るんだよ」って説明してくれます。現在5羽の飛来が確認されているそうです。

 突然・・みんなが湿地帯を☜指さして騒ぎ出しました・・えっまさか・・

 なんかオルちゃ~(幡多弁)をGoogle翻訳☞なにかいるよ~~~マジっすか!!!??巨大な・・あれはまさしく鶴ではないですか???

 よく見ると・・鶴の模型(デコイ)でした・・飛来してきた鶴が仲間と思って降りてきてもらう為に設置されているそうです!!大会当日にもステイしてますので是非ご覧ください!

 約20㌔地点・・・最初の給水POINTしまんと防災センターに到着です!

 みっちょんさんのバイクがおかしいらしいです??途中でDi2(電動ギア変速機)が動かなくなったとか・・

 バッテリー残量チェックしてみると・・赤の点滅・・って事は・・バッテリー切れ~~あはは

 念のため、清家敬太郎さんのバッテリーを装着してみると・・正常に動作します・・やはり完全なバッテリー切れ(汗)これからまだ100㌔以上走るのに・・・

 でも、みっちょんさんは、ギアが変則出来なくても大丈夫そうです!なんたってトライアスリートですからね~とりあえずギア固定でGo!

 さあ~左には四万十川が見えてまいりました!河口に向かって約4㌔ほど下ります!!

 いつ見ても美しい風景です!190㌔先の源流から長い旅を終え、ゆったりと、太平洋に流れ込む事を惜しむように流れる四万十川

 最河口の四万十大橋を渡って対岸へ!しばらく四万十川ともお別れです!SeeYou~again!!

カモの群れ!!見慣れぬ自転車トレインでびっくりさせてゴメンね~

 多少のアップダウンを繰り返し6㌔程走ると黒潮町です。前方に太平洋が見えてまいります!

ここから約1㌔ラッキョウ畑の中を駆け抜けるんです!!

 秋にはラッキョウの花が咲き、ラベンダー畑のように色づきます!防風林の向こうには日本の渚百選に選ばれた入野海岸があります。

 全長4㌔幅200mの広大な砂浜で、はだしマラソンTシャツアート展などが開催される絶景スポットなんです!

36㌔給水地点・道の駅・ビオス大方に到着!!ちょいと休憩です!!

再び国道56号線に戻り走り次なるエイドステーションへ!

 12㌔程、太平洋を眺めながら走りますよ~キラキラ輝いてシャイニングで素敵です!

途中・絶景Point佐賀公園に寄り道しやす!

 このポイントは高台になっているんで、幡多十景の鹿島ヶ浦や太平洋をドーンって眺められちゃいます!

 でわっ太平洋をバックにコンデジでパシャリ・・ん~~??なんかインスタ映えしませんな~

 こんな時は・・GoProで!!!超広角&逆光にも強いんでインスタ映え写真が撮れました~~

 11時前にスタートから50㌔地点・エイドステーションPointの道の駅なぶら土佐佐賀に到着しました!

 土佐佐賀といえば、カツオで有名なんです!駅内では豪快な藁焼き鰹の炎がファイヤ~~しております!

道の駅なぶら土佐佐賀HPより

 このエイドステーションではなんと・・カツオのタタキをサンドした、カツオたたきバーガーが出される予定だそうです!!麦太も食べた事ありますが、意外と美味しいですよ~~お楽しみに!!

 ここから先はしばらくお店も無いので、少し早いですがランチタイム!カツオメニュ~多いです~悩みますね~~

鰹のコロッケ!鰹メンチカツ!!旨そう~~(涎)

揚げたて、ご希望の方・・貴方のタイプ♡のスタッフにって・(笑)

 奇跡的に皆、同じメニューをチョイス!!「土佐かつお丼」となりました!

味噌汁&お漬物付きで900円!!

 キラキラ輝く、特大わら焼きカツオのタタキが3切れ・かつおカツ・カツオそぼろ・センターにはトロロ芋!!!カツオの黄金トライアングルですね~~

 わら焼きなんで、ほんのり、わらスモークの香りがいい感じ、脂がのったタタキ・かつおのカツもお肉みたいで食べ応えしっかり!カツオそぼろも、意外やシットリして噛むほどに旨みがお口の中に広がります!

 写真右・ごはん大盛は無料でOKでした~あれ?かつおカツ&そぼろの量も多くないですか?

ナイスチョイスで、みんな大満足!!!!

 さあ~エネルギー補給完了!試走再スタートです!ココからは国道から離れて、伊与喜川沿いの裏道を走ります!

 実はこの川には四万十の水が流れ込んでいるんです!全く接点のない川なんですが・・答えは後程!

 走行管理で気になるPOINTがあればその場で相談してコースの調整を行います!

 無限大ライドでは、地元の人しか知らないような裏道をコースに取り入れているのが特徴ですから、自然を身近に感じやすいです!

 約10㌔程で県道329号へと左折・四万十コース最大のヒルクライムポイントの始まりです!最初の3㌔は緩~く登ります!

 その後2㌔は・・ちょいと急勾配⤴⤴・・ギアが固定中みっちょんさんチョイと辛そうです!!

 途中でくろしお鉄道の踏切を渡ります!この先で線路がグル~ンと360度ターンするループトンネルがあるんです!

 ちょうど、ワンマン列車が走ってきました~タイミングよければ列車とツーショットも撮れますよ~特急は超スピードなのでご注意を!

でわ踏切での儀式!!右よ~し!

左確認よ~し!!

音も確認!!列車接近兆候なし!!OK!!

 踏切のレールに脱輪しないよう直角に&滑りやすいので、トルクを掛け過ぎないようゆっくりと・・自信が無い方は押して渡りましょう!!

 ようやく峠のてっぺんに到着しました!ここからは四万十町となります!

しばらく緩い下りを走ると・・

 四万十川との再会です!!四万十川唯一の堰堤(えんてい)通称・家地川ダムへとやってまいりました!

 ここで四万十川から取水して、先ほどの伊与喜川にある発電所へ送水しているんです!向かいにある橋から、こんな感じで写真が撮れます!春には桜で有名な場所でもありますよ~

 取水される事で、ダム下流では四万十川の水量が少なくなりますが、支流からの豊富な流れ込みで、次第に水量と透明度が増してくるんです!

しばらく右手に四万十川を眺めながら裏道を快走します!

8㌔程走った、打井川で、橋を渡って国道381号へと戻ります!

 今の時期は水量が少ないですが、川底の荒々しい岩がみえますね~前方の鉄橋は蛇行しながら流れる四万十川を貫くJR予土線です!

 タイミングがあえば・・0系新幹線を模した、日本一遅い新幹線・ホビートレインにであえるかも!

 スタートから80㌔地点のエイドステーション・道の駅土佐大正に到着です!

K君の後輪がパンクしたみたいです!!

 さあ~サポートライダーとしての腕の見せ所・・5分程度でパンク修理コンプリート!!

 道の駅土佐大正のWC・なんとミュージックトイレなんです!是非お試しあれ~ノリノリでスッキリしますよ~

 あと・・入口にあるタオルは手拭き用ではなく、雑巾らしいので、気を付けてくださいね!

 土佐大正からしばらく裏道を、旧道ですから四万十の自然がそのまま残っていてとて、素晴らしく気持ちいいです!

 STARTから90㌔地点には四万十川唯一の津賀発電所前を通過!四万十川の支流・梼原川にあるダムから送水されて発電しております。

 津賀発電所を過ぎて、軽い坂を登り切ると、左に四万十川で最大の中州・三島が見えてまいります。春には菜の花で中州が黄色く染まります!

大会当日に菜の花が咲き乱れていたらいいですね~

三島ではちいちゃな、三島歩道トンネルを通り抜けます!

 トンネルの入り口付近には展望台があって、サイクリングの聖地って看板がありますよ!ちょっとした写真ポイントとなっております。

 STARTからから約100㌔地点の道の駅四万十とおわ通過~大会当日エイドではありませんが、小休憩などに最適ですよ!

そろそろ四万十町ともお別れです!

 半家(はげ)バイパスの長いトンネルを抜けると、四万十町から四万十市へ!!

 江川トンネルの手前で左折して、さらに裏四万十コースへ!!知る人ぞ知るパワースポット半家沈下橋へと

 沈下橋は自転車を降りて渡るルールですので・・ウォーキング!!ここは四万十川ウルトラマラソンでも有名な沈下橋です!

 対岸には沈下橋を鳥居をフレームにして撮影できる、半家天満宮があるんです!!

 超~photogenicなお写真が撮れますよ~~しかも・・凄く御利益あるんでうすw

 4年前に開催した「散輪写‐春‐」で御一緒させて頂いた・プロチーム那須ブラーゼン 左・岩井航太選手(現在・那須ブラーゼンGM)・右・昨年 アジア選手権U23・タイムトライアル覇者の宇都宮ブリッツエンの若きエース小野寺玲選手です~~やはり四万十パワ~でメガ出世でした!!

 半家天満宮から更に裏道へ!!ウルトラマラソンでも有名な峰半家峠の登りです・・距離は1㌔くらいと短いですが・・平均斜度7%越なんで・・つらいかな・・

 峠のTOPEND付近には、高所から四万十を望める絶景ポイントもあるんですが… ちょいとユニバーサルじゃないですね・・安全面からも候補から離脱・・かな・・

     峠を下ったら、国道381へ復帰!!トレインを組んでペダルを回します!

 清家敬太郎さんに先頭を引っ張って頂いてます!!還暦はとっくに超えている方とは思えません・・本当に凄いです!!高知の宝、レジェンドや~!!

 115㌔地点のエイドステーション・道の駅よって西土佐に到着です~

 西土佐は・・2013年8月12日・・アメダス観測史上 最高41℃で日本一になった場所です!!

 暑さ日本一!!フォトパネルも楽しいですよ~でも今日は41℃ではなく・4.1℃くらいかも・・(激寒)

 さあ~試走も佳境へと!!高知ケンミンのソウルフード・いも天で最後の補給です!!ただの・・いも天ならぬ・・甘い~

 よって西土佐から、網代バイパス(長いトンネル)を避けて旧道へ!津大橋を渡ります!!

 

津大橋を渡ったら、こんなキャラ達のお出迎え~~

 再び国道441へ復帰したらしたら、昨年の四万十コース・岩間沈下橋へ・・でもね~実は・

そうなんです・・・・・・

昨年末に・・・橋脚が沈下・・・⤵⤵⤵

 修復にはかなりの時間&巨額な費用が必要となって・・今年の無限大ライドのコースから離脱です・・(涙)

 近いうちに岩間沈下橋で、またこんな、素敵な写真を撮りたいですね~~岩間沈下橋の治療の為四万十市のふるさと納税でのご支援をよろしくお願いいたします!

岩間沈下橋!!がんばれ~エールを送ってゴールを目指します!!

 

 137㌔地点・・最終エイド・四万十カヌーとキャンプの里・かわらっこ通過~~ってか・・休まないんで試走ですか???

 かわらっこでは、麦屋特製・四万十の天然青のりを練りこんだ「青のりうどん」をご提供させて頂きます!!

 四万十の香りがする・青のりうどんで味覚でも四万十を感じてくださいね~当日は麦屋スタッフがお出迎えします~

    

 140㌔超~~川登地区から県道50号へ!!四万十川ともお別れです!

四万十市から宿毛市への最後の峠超え・・ゴールはもうすぐです!

GOALが待つ宿毛市へと帰ってまいりました!

 GOALの宿毛市総合運動公園への最後の登り・・ってか・皆全開~頑張り過ぎでしょ・・(笑)

 試走って事・・完全に忘れて皆でゴールスプリントしてます・・アッハッハッハ凄すぎ・・・(汗)

やはり・・麦屋の社長~~~千切りましたか・・・(笑)

 吐きそうらしいです・・・試走なのに・・追い込んじゃったの?・おバカさんですね~(爆笑)

 間もなく、ギアの変速用の電池が切れた状態で試走して頂いた、みっちょんさんがフィニッシュ!!

笑顔でGOAL!!!これぞお手本なゴールですね~~

 清家敬太郎さんも余裕の笑顔(^^)/微笑んでGOAL!!!!流石です!!

 四万十コース最終試走!!今回のデーターをもとにファイナルブラッシュUPして、もっと楽しいコースでお待ちしております!!!

 最後に・・今年の無限大ライドのSPECIALゲスト(予定)さんのご紹介ですよ~!!・昨年・・四万十に来て頂いた、2014年女子オランダ・ナショナルチャンピオンのIris Slappendal( イリス)さんがゲストライダーとして参加予定です!!

 オランダと言えば・・リオdeじゃね~ろオリンピック・女子ロード金メダル獲得の強豪チームw!!オランダの元ナショナルチャンピオンですから・・無茶苦茶速いです・・でも超~フレンドリ~~お楽しみに~~

足摺でイリスさんと御一緒した時のプチ動画です!!

 エントリー期間は2月10日(土)までとなっております!!エントリーは下記のリンクからお願いします~!!

四万十足摺無限大ライドエントリー

次回は試走の模様を動画でお届けしま~す!!

The Movie 年明けうどん大会2017inさぬき

麦太です!

「全国年明けうどん大会2017inさぬき」の動画が茹で上がりました!!のびないうちにどうぞ~

 楽しかったですね~また来年・うどん県へ行きたいです!!ツガニさんヨロシクです!

麦太でした!!

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

 動画にて、新年のごあいさつを申し上げます!!ラストのワンちゃん必見ですよ~Wan!!

 うどん工房麦屋は1月5日(金)より通常営業となります。皆様のお越しをお待ちしております!

今年は、平穏でおだやかな年になりますように(念)