前編?・第24回 四万十川ウルトラマラソン

 平成最後の四万十川ウルトラマラソン!さあ~麦太によるウルトラレポート前編?ですw

 大会前日・のり君達と一緒に四万十市民スポーツセンターへと受付に来ました!

 受付会場の玄関ホールには・市役所ロビーに設置されていた、カウントダウンディスプレイが「あと1日」というか、スタートの明朝5時半まであと13時間・・・でもね~

2ヶ月くらい前までは・・・みんなの予想を裏切って・・

練習に励んで・・

いましたよね~~~のり君!!!

 気が付けば・・ぱったりと・・・失足⤵⤵ その後・ひたすらカーボロ~でぃぐ~wまあ、蓄えだけは完璧・・・(笑)

 そんな事を思い出しながら・・受付へと・・・もう時間が遅いので受付ランナーさんは少なくなっています。

入り口では・・何か署名&募金??あ~~そっか~

 昨年・ウルトラマラソンのコースにもなっている「岩間沈下橋」老朽化の影響で沈下してしまい、その復旧に向けて多額の費用が掛かります。

 早速、署名と募金をさせて頂きました!!あともう少し復興へのお手伝いを!!

 岩間沈下橋早期復旧祈念Tシャツ!!売り上げの一部が寄付されるんです!

 早速、お買い上げ~~早く岩間沈下橋さんが完治しますように(念)ネットでの御購入はこちらから⇒早期復旧祈念Tシャツ

さてと受付をしましょうか!ゼッケン番号を確認して受付へと

ではよろしくお願いいたします~

参加賞のTシャツや計測チップ・ゼッケンetc.を受け取りました!

 あら??麦屋のグランパパさん!!長年、第2関門56.5㌔地点で監視員をされております!

 では明日・・・第2関門でお会いしましょう~というか本当に大丈夫でしょうか???

 最後にゼッケンに貼るウルトラステッカーを4種類「付いて来い」「ビギナーです」「不安」「のんびりマイペース」からチョイス・・のり君は・・「ついて来い」ですか・・(苦笑)

受付会場には沢山の応援ファクシミリが掲示されてます。

 自分だけの為に走るだけじゃない~色んな人の思いや願いで背中を押されながら走る、それがウルトラマラソン・100㌔への挑戦!!どんなドラマが待っているのでしょうか!!

 麦太も準備完了(^^)/もちろんGoProも!さあ~全力でのり君達をアシスト・・というか・・自分も完走できるか不安(笑)・・とりあえず早い就寝でgoodNIGHT~~ALL

ZZZZ・・すやすや~

 今回はこれでゴメンなさい~本編は後程・・・<m(__)m> さあ~のり君が四万十を走る~~~結果はいかに??

 まさかまさかの感動のエンディングを迎える麦太レポ・前編&後編!!お楽しみに~

DAY2・タンデム自転車NoNちゃん倶楽部in四万十

 タンデム自転車NoNちゃん倶楽部in四万十・2日目最終日の模様をお届けします!

 午前9時:宿泊ホテルKOKOMOさんから、四万十サイクリングのスタートです!その前に・・昨夜の記憶を巻き戻し~ええっと~

 そうです!!後川のサイクリングの後・お風呂に入ってホテル近くの「いちもん屋」さんで懇親会でした!

四万十といえば~鰻(うなぎ)の蒲焼!!

カツオのたたきなど・・四万十を胃袋でも堪能しました!!

のり君も大満足でしたね~~

みんなでお風呂に入って・裸のお付き合い!!

夜遅くまで楽しく語り合い・・深まった友情 

 って事でもう気持ちは、ひとつになりました!後はハードの確認です。サイクリング前の点検・タイヤ・空気圧・ブレーキOK・フロント周りなどガタツキ無し、変速機・確認!!!

高知さんさんテレビさんの取材もありますよ~

 津賀代表から本日のスケジュールや注意事項などの説明を受けます。事故やケガをしないように注意しながらLet’sエンジョイ四万十!

 それでは乗車して、掛け声に合わせて右足からペダルを漕ぎますよ~

いち・にい・さんスタート!!

 さあ今日は、どんな楽しい事がまっているのか?ワクワクしますね~

後川の堤防から四万十川へと向かいます!

 心配された雨も大丈夫そう!曇っていますが、涼しくて心地いい風を感じられて自転車日和です。

 タンデム自転車が安全に走れるように、走行管理を高知メンバーが主になって行います!

しばらく走ると左側に四万十川が、上流方面へと!!

 左前方に河川敷の緑との赤のコントラストが美しい、赤い鉄橋が見えてきました!

 四万十川橋!四万十市民から「赤鉄橋」って呼ばれています!92年前に竣工され、一度・南海大地震で大きな被害を受けて改修されこの姿になったそうです!赤鉄橋を渡って対岸へ!!

 この橋は両側に立派な歩道がありますが、車道は狭くて交通量も多く注意が必要です。手前の信号が赤になって車が入ってこないタイミングで、小グループに分けて橋へと誘導します!

 赤鉄橋へと侵入しました!!!渡り切るまで約500m!!前後をサポートライダーに守ってもらっているので安心です!

 的確な誘導のおかげで、安心して対岸へと渡る事ができました!!(感謝)

2日間・麦太が専属カメラマンですから、今日も撮りまくりますよ~

四万十市民が愛する赤鉄橋をバックにパシャリ📷!!!

いい笑顔を有難うございます!!

 今度は右側に四万十川を感じながら、堤防の上を上流へと走る事しばし

ホテルから8㌔地点・本日最初のアドベンチャ~POINTOへと到着!

 四万十川クルージングを楽しんで頂きますよ~安全の為・ライフジャケットを装着してくださいませ!

 パイロットにエスコートされながら、四万十川の河原へと向かいます!

 急な階段ですから気を付けてください!階段の高さや状況などを細かく、お伝えしながら河原へと向かいます!

 あと3段下ったら河原ですよ~拳くらいの石がゴロゴロしてますから、つまづかないように気を付けて歩きましょう!

 高知から車いすで参加して頂いたTさんも、みんなで協力して河原へと!!

 さあ~帆掛け船が見えてきました!!四万十観光遊覧船「松廣屋」さんの船です! 

でわっ舟母へ乗船します!

 2隻に分かれて乗船!!舟が出るぞ~~~テレビカメラに向かって手を振りますよ~でわっ行ってきま~す!

 松廣屋さんの観光舟は舟母(せんば)と言って、昔の四万十川で重要な交通手段だった舟だそうです!この辺でも100隻以上が往来していたそうです!

 出航して間もなく、そこは雄大な四万十川!!清流の奏でるやさしい音・風にざわめく木々の音・鳥たちの美しい声・そしてなんとも懐かしい香りに包まれます!

船べりから少し手を伸ばせば・・ジャバ~じゃば~

 冷たくて清らかな四万十川に触れられて、なんて気持ちがいいんでしょうか!!

Tさん特等席じゃないですか~羨ましい~~

 1キロ程して舟母でしか行けない四万十川のド真ん中に上陸しました!

 舟母の松廣屋さんでしか体験できないんです!では四万十川をバックに記念撮影!!

 さあ~皆で掛け声~「NoNちゃん~タンデム~最高~~四万十最高~」パシャリ📷!!

Tさんもv( ̄Д ̄)v イエイ📷

 風が吹いていれば、帆に風を受けて水面を滑るように進むんですが、今日は無風・・でもエンジンを止めて、しばし船頭さんが櫓(ろ)を漕いでくださいます!静けさの中にリアルな四万十を感じられました!

 今回のお話をご相談させて頂いた時に、快く賛同して頂いた松廣屋の御主人さまです!本当にありがとうございました<m(__)m>

 1時間少々の四万十舟母でのクルージングを終え帰ってきました!

みんなで協力しあって!さあもう少し!!!

 再びタンデム自転車サイクリング!ここから車イスで参加のTさんもサイクリング体験をして頂きます!

 景色は一変!!木々が生い茂る四万十川沿いを走ります!草木と四万十川のWマイナスイオンを全身に浴びながらですから最高です!

 車いす自転車で疾走~パイロットは土佐くろしお鉄道の駅長さんですよ~パワフル列車でGO!!もちろんエンジンはディーゼル!!

 四万十川と言えば!!沈下橋~人気スポット「佐田の沈下橋」に到着~沈下橋をバックにパシャリ📷!!

 この日の一週間後に撮った写真です!!台風で増水して沈下寸前だった佐田の沈下橋・もっと増水したら本当に水面下なんです。

 v( ̄Д ̄)v イエイ~Tさんもタンデム自転車サイクリング気に入って頂いたみたいです!

 さあ~沈下橋を渡りますよ~~流石に自転車では・・・歩いてゆっくりと渡ります!

 沈下橋を渡りながら、吹き抜ける風・川の音・香りを一歩一歩感じながら(幸福)

 それでは余韻もそこそこに、佐田の沈下橋を渡ったら下流へと折り返します!

四万十の大自然の中、パイロット・コ パイロットの気持ちが溶け合い

 ペダルが軽く感じます!なんとも言えない爽快感!!気持ちよくて楽しくて・・笑顔が止まりません!!

テクニカルな連続カーブも!

まるで長年一緒に走っているようなリズム感でクリア~

Tさんと、くろしお鉄道駅長ペアもNICEタンデム!!!

 あっという間に赤鉄橋へと戻ってきました!そろそろお腹が空いてきましたか~??

 でわっランチPOINTへ!!赤鉄橋を左折して大橋通へ向かってください!

 四万十市・中村のメインストリート!!なんか昭和チックで懐かしい町並みです!ランチポイントまでもう少し~

 着きましたよ~~いらっしゃいませ~ランチは四万十うどん!麦屋でおいしい~おうどんを食べて頂きます!

今日はNoNちゃん倶楽部さまの貸し切り営業でございます!

他にお客様はいらっしゃませので、ごゆっくりとどうぞ!

 麦屋はセルフうどん店!!いつものようにセルフ体験して頂きます!先ずは麺を冷やすか温めるかしてください!

 火傷したらいけないので、手を添えて少しだけお手伝いさせて頂きますね!

 今日は麦屋でも人気のトッピングを御用意しております!竹輪の磯辺揚げ・大人気の四万十鶏の天ぷら!!そして

 清流育ちの黒尊米おにぎり・四万十のアオサ海苔を御用意しました!!

 麦屋特製の美味しいかけ汁!遠慮しないで、たっぷりどうぞ~ぶっかけ汁もご用意しております!

どうぞ召し上がれ~~

よかった~皆様に大好評のようです!!

 津賀代表には何度か食べに来て頂いています!今日は有難うございました!

 今日、麦屋のお手伝いをして頂いた、四万十シスターズの皆さま有難うございました!

皆様から感謝の拍手を頂きました~~~👏👏

 高知さんさんテレビの取材はここまで、夕方のオンエアーを楽しみにしております!取材有難うございました<m(__)m>

四万十うどんでお腹も満たされたところで、パシャリ☆彡

 さあ~タンデム自転車サイクリングも後半へ!!皆さま~準備はOKですか??

麦屋の前から後川の堤防を走って下流へと向かいます!

堤防の上では自動車が走ってないから快適ですね!

段々と川幅が広くなってきました!

一気に四万十川の河口へ!!

 四万十川で最も河口にある橋・四万十大橋へとやってきました!橋のたもとには・四万十川一巨大な魚「アカメ」のオブジェがあるんです!

 実際に触ってもらって、四万十の巨大魚アカメを感じて頂きます!

デカいアカメになると体長140㎝体重40㌔近くになるんですよ~

 夜・光に照らされると目がルビーのように赤く輝く事からアカメと呼ばれるそうです!!この辺に本当にいるんです!!

 四万十大橋を渡って対岸へ!!四万十川はゆったりと最後の旅を終えようとしています。

四万十川の河口が見えてまいりました!

空気のミネラル度が⤴︎⤴︎微かに海の香りがしてきます!

もうすぐ四万十川も山々の恵みを海へとバトンタッチ

 僕達の旅も終わりに近づきました!いとおしむよう、思いを込めながらペダルを廻します。

わお〜〜太平洋です!!潮の香りと波の音ザバ~ん🌊🌊

 ゴールの名鹿海岸へと到着!! 波の音に混じってサンバのリズム?ドンドン~PiPiっぴ~とドラムとホイッスル!の音が響いてます!!

サンバのリズムでお出迎えして下さったのは!!

光猫舎」の鈴木さん御一家です!

 御主人のBICさんはパーカッション奏者なんです。息子のOくんも有難うw

Caféも営む奥様に、浜辺deカフェをお願いしました。

 光猫舎さんの水出しコーヒー☕四万十川のようにクリアーでとてもおいしい

 光猫舎ファーム産・土佐紅金時を使ってココナツ芋あんのおやき!その場で炭火を使って焼いて頂きました!!

 アツアツを頬張ります・・・もっちりとした皮~さらに噛みしめると、サツマイモの優しい甘味とココナッツの風味で幸せ~少し涙ぐむくらい美味しいです!!

どうですか???

もう聞かなくてもですよね~笑顔を見れば(^^)/

 太平洋と美味しいスイーツ&コーヒ~もうこの笑顔でしかリアクションできませんよね~

今日は光猫舎さん家の・そら&くも君も来てくれてましたワン!

NoNちゃん倶楽部フィナーレは、みんなで「海」を歌います!

 BICさんの生ドラム演奏といっしょに・歌いましょうw~海~は広いな~おおきぃ~~なぁ~~~

月が~~のぼる~し~日が沈む~~ 海は大波 青い波🌊~~

歌いながら、四万十での楽しかった時間を思い出します!!

気持ちを通わせながら・・

自転車に乗って風を切る爽快感!!!

思いがけないような・・・

サプライズな体験も沢山ありました!!

四万十の空や風・・そして・・・・

四万十の風に乗って四万十川の大自然の中を走り抜けました!

本当に楽しかった時間・・・思い出すだけで・・・もう・・

 みんなの目頭が熱くなります~ 最後に思いを込めて拳を四万十の空へ高らかに!NoNちゃん倶楽部最高~~タンデム最高~~w

お別れの時間が近づいてきました!自転車をトラックへと

 では皆さまお気をつけて帰ってくださいね~また四万十に帰って来て下さいね!!

みんなで手を振ってお見送りします(涙)

 なんか夢のような時間でしたね~~あれ・???後ろから・・??誰???

 タローさん!!!自走で愛媛まで???ってか・・O君も乗ってるし・・(笑)

麦太でした!!! 

DAY1・タンデム自転車NoNちゃん倶楽部in四万十 

 今回は高知でもついに2人乗り自転車が公道走行解禁~高知で初となるタンデム自転車イベントの模様をお届けします!

 愛媛県の「タンデム自転車NoNちゃん倶楽部」さんから是非・四万十でサイクリングがしたい~って・麦屋スタッフもお手伝い!秋めく四万十を満喫しました!

 さて初日・午後12時過ぎ・・荷台いっぱいに自転車を積み込んだ一台のトラックが・・・DAY1会場の中村警察署に到着しました!

 四万十にはタンデム自転車のレンタルが無いので、イベントの為に愛媛からわざわざ・・トラックで持って来て頂いたんです!

 わお~~現在、国内で手に入るKHS社製のタンデム自転車がなんと十数台も会場に並んでますよ~眩い!

 高知から参加される車いす利用者様の為に、珍しい車いす型タンデム自転車も準備して頂いてます!!

 車いすタイプの自転車!これならペダルを漕げない方でも大丈夫ですね~ なんと電動自転車となってます(凄ッ)

 1日目は高知県警の全面協力で中村署駐車場に特設コースを準備して頂いて、タンデム自転車講習会をいたします!

 四万十からもタンデム自転車の事を学んで頂く為に、多くの方に参加して頂いてます!テツ兄さんにも来て頂きました~(感謝)

 自転車好きのテツ兄さん・・・タンデム自転車に興味津々・・またがってみますが・・ちょいと脚が・・・なんとかつま先が・接地微妙~(笑)

 愛媛・高知県が協力しあってのイベント!!初めてじゃないみたいにテキパキと進んで!!会場準備完了です!!

 開会式の始まりです!四万十市副市長さんから歓迎の御挨拶を頂きました!

 今日は麦屋のノリ君も参加しております。ビブスが破れそうじゃないですか~~ぁ・・

 四国で2県目のタンデム解禁に御尽力頂きました。NoNちゃん倶楽部・代表の津賀さんから御挨拶です!!!タイムリーに四万十で開催する事が出来るなんて・・夢の様です!

 先ずは高知県警のお巡りさんから、意外と知らない自転車の交通ルールを教えて頂きます。

 自転車は車両なんです!自動車と一緒なんです!普通に歩道を走っていますが、一人乗りの自転車とか、小さい子供さんや高齢者さんを例外的に通行可としているだけなんです。もちろん左側通行!

 更にタンデム自転車は、車両サイズが大きく二人乗りのタンデムは普通自転車扱いはされません・いってみれば原動機付自転車・原付と同じなんです。ですから歩道は走っちゃダメ・・車道のみ走行可能なんです。

 続きまして~NoNちゃん倶楽部・JCA・日本サイクリング協会認定・サイクルガイドのタローさんから、タンデム自転車の特徴・気を付けたい事のお話です!

 タンデム自転車の短所など注意して乗るPOINTを教えて頂きます!手軽に乗れますが・・重くて長くて・・前に乗る人のスキルが必要なんですね~

だんだんテンション⤴⤴熱弁モードへ入るタローさん・・・

 もう10分以上立ちっぱなしで・・・いい加減・・・な空気が漂います・・奥には立寝状態な方も(笑)

 最後にとても大切なPOINT!障害を持たれた方をサポートする為に必要な知識・技術をNoNちゃん倶楽部・中川さんから教えて頂きます!

今回は視覚障害を持たれた方のサポートを学びます!

 基本的な誘導の仕方!自分の肘や肩をもってもらうんですね~後は障害を持たれた方に、周囲の状況を具体的に伝える事が大切!

 さあ~乗車方法です!その前にタンデム自転車はママチャリとは違って、スポーツ自転車!!ギアやチェーンがむき出し!!!ズボンの裾を巻き込まないように、ベルトなどで保護する事も忘れないでください!裾がタイトなものか、サイクリング用のズボンがベスト!!

 自転車に乗ってもらう時も、口頭だけでなく、実際に手を誘導して触ってもらって、座るサドルやハンドルの位置・形状を事前に分かってもらうんですね~でもイキナリ手を触るとビックリですから・・「右手を触って誘導しますよ~」的な声掛けも大事です!

流石~スムーズに乗車体制へ誘導されました!

 視覚に障害のある方へのサポート方法・・頭では理解できましたが・・明日のサイクリングに向けて、ちょいと不安顔?初タンデムの高知メンバー・大丈夫!心配ありませんよ~

 でわっ体験してみましょう~実際に視覚障害がどんな感じなのか!疑似眼鏡を装着して実際に体験ライドをして頂きます!

 特設コースで乗車体験! なんと高知県警白バイ隊の先導でスタートです~(凄)

 前のパイロットはベテランさんですが!!視覚が制限されていると・・何処走ってるのか・・方向も分からずとても不安・・・

 でもパイロットさんが状況を細やかに説明してくれながら走るので、スグに不安が薄らいできます!

テツ兄さんも徐々に慣れてきてドヤ顔が戻ってまいりました!

 パイロットさんの声掛けに合わせて、ペダルを漕いだり体を傾けたり!徐々に気持ちがフュージョンして、スラロームもスイスイ!!いい感じで気持ちよさそう~

 今日は高知から参加された身体に障害のある方も、タンデム自転車の体験をして頂きます!最初は少し緊張した表情をされてましたが

 風を感じて走る爽快感~~いい笑顔をされてますね~気持ちよさそうです!

高知組もパイロットの練習開始です!!

パワフルなノリ君も最初はフラフラ~って危なげ・・・

後ろが健常者でも、思ったより難しいタンデム自転車の操作!!

 レンタル用タンデム自転車を導入予定・四万十市観光協会のNさんも参加して頂いております~Ohh~必死の形相で真剣モード!!!

 後ろのライダーさんに視覚障害などがあると・・しっかり声掛けして協力しないと・・なかなかスムーズには走れません!!

  でも流石です!!そこは四万十人のホスピタリティぢから発揮~ですよ~

 もって生まれたオモテナシのDNAでコ・パイロット(後ろに乗る人)との心を通わせながら・・頑張ります!

 「私は君の眼となり・僕は君の脚になる」ペダルに気持ちを込めるたびに心が通い合い、次第にイイ感じで走れるようになってきました⤴⤴

 今度は車いすで参加の方に、車いすタンデム自転車に乗ってもらっての練習です!くろしお鉄道の駅長さん頑張って~

 「さあ~次は左へ曲がりますよ~」って耳元でやさしく声を掛けながらのタンデムライド!任せてください!!心で呟く・・僕が君の眼となり脚となる

 さあ左へ曲がりますよ~~っ!!精一杯体を傾けてもらってのコーナリング!!決まった~~v( ̄Д ̄)v イエイ

普通の車いすでは絶対に感じる事が出来ないリアルな疾走感!!!

 頬を駆け抜ける爽快な秋風~~皆さまいい笑顔です!!パイロットも自然に笑顔になっちゃいます!!

 あっという間に本日のカリキュラム終了!!短い時間でしたがNoNちゃん倶楽部の経験豊富なスタッフさんに教えて頂き、パイロットとしての基本を学べました~~なんか・・楽しいね!!

 最後に高知県警さんから素敵なサプライズが!!なんと白バイにまたがっての記念撮影大会!!

意外と・・乗り心地イイですね~

めったに出来ない体験です!!

スタッフがお手伝いして白バイのシートへ!皆さま大喜びです!!

 素晴らしいスマイル!!もう最高~~~(^.^)/~~~でっ・・いちばん喜んでいたのは?

v( ̄Д ̄)v イエイ 津賀さんでした~~率先して楽しむ姿が素敵です!

 タンデム自転車講習会修了!みんなで記念撮影 パシャリっw📷暑い中お疲れさまでした!

さあ~中村署から本日の宿泊ホテルまでタンデム自転車で移動です!

いざ公道へと!!ちょいと緊張しますね~

 ホテルまで数百メートルですが、国道56号線を走るタンデム自転車の群れ!高知初の光景です!!ドライバーさんや歩行者さんからも大注目です!

 夕食まで少し時間があるので、ホテル裏に近い、後川(うしろがわ)沿いをサイクリング

四万十川へと流れ込む最後の支流・ナイスビューですよ~

 しばらく走ると四万十川もチラッっ!その先は明日のお楽しみです!

爽やかな秋の風と四万十の香りが気持ちイイ~   

 四万十の秋空をバックに!!パシャリ📷明日は待ちに待った四万十川サイクリング!どんな感動が待っているんでしょうか!!

次回予告!!!

 高知初のタンデム自転車イベント!!自転車だけじゃ無いんです。四万十をマルゴト楽しんで頂きましたよ~感動のゴールでのサプライズ?次回のブログをお楽しみに!

ウルトラまでもう少しとなりましたが・・

 麦太です!四万十川ウルトラマラソンまで1ヶ月を切っちゃいましたよ~!

 先日は、恒例のウルトラ本コースの前半を使った60キロ走の練習会!

みなさん余裕で60㌔を走り終えました~

 100㌔完走へやる事はやり倒しました~後は大会まで各自ゆっくりと調整となります!でっ・・あの方は????そうあの方!!

 そうです~のり君です!!!ウルトラマラソンのTシャツで気分盛り上げてますね~というか・・・LLサイズのTシャツが破れそうなくらいパンパンに進化してませんか?!!

最近・・練習もしないで・・カーボローディングな毎日・・・

 もう今更~ですよね~(笑)ウルトラマラソン100㌔完走に向けて蓄えは十分!!!がんばれノリ君!!!!

 さあ~のり君・運命の四万十川ウルトラマラソン100㌔・10月21日(日曜日)午前5時半スタートですよ~!!麦屋スタッフが全力でサポート&密着レポートをお届けします!

The Movie 原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2018

 麦太です!スーパーよさこい2018・動画が完成しました!

 撮影に御協力して頂いた方、そして麦屋のうどんを食べて頂いた沢山の方々、本当にありがとうございました!!感謝感謝です~